プラダを着た悪魔の作品情報・感想・評価・動画配信

プラダを着た悪魔2006年製作の映画)

The Devil Wears Prada

上映日:2006年11月18日

製作国:

上映時間:110分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「プラダを着た悪魔」に投稿された感想・評価

ジャーナリスト志望の女性がひょんなことから一流ファッション誌編集長のアシスタントとして採用され、仕事とプライベートとの両立に悩まされながらも懸命に働く姿を描いた作品。

名作と名高い本作だが、今回初鑑賞。
何よりテンポがいい。役者の演技、ファッションも非常に映える。
仕事物の映画としては『マイインターン』の方が好きだが、こちらもなかなかいい映画だった。
昔から何度も見てしまう名作!

社会人になった今見返すと
仕事へのプロ意識だとか
その仕事へどれだけ情熱を注いでいる
人がいるかなど
見ていて気分が上がり、仕事への向き合い方
自分のファッションも
見直すきっかけ..になる作品👠
もちろん登場する衣装やロケ地も素敵💎

編集長のモデルとなったアナ・ウィンターには
これからもずっと現役で活躍して欲しいです👗
tetsu

tetsuの感想・評価

4.0
メリル・ストリープの悪役感が大好き。
そしてやはり主人公がどんどんオシャレに
きれいに自信のある女性になっていくのが魅力的。

仕事で上司からの評価を感じられず
悩み始めると、作中の
『よくやったと褒めて欲しいのか?
努力しないで愚痴を並べているだけ』

というナイジェルのセリフがでてきて
私をぐさっと刺します。笑

働く全ての人に、頑張れというメッセージというよりこれが現実。受け止めろと言ってるように毎度感じます。
りんか

りんかの感想・評価

4.4
女の子は絶対観よ〜!!

すごいな〜この映画、女の子のすべてが詰まってる
アンハサウェイが可愛いすぎることやファッション、メイクはもちろんすべてが華やか
それに加えて将来や友人関係や仕事について考えさせられる、影響力のある映画

仕事に対して求められたことに対して+αで答えられるのかっこよすぎだよなあ、憧れる出来る女

自分の美意識や内なるレベルが上がれば上がるほど周りと話が合わなくなる、逆もしかり
やっぱり周りの環境って大切だよねと再認識
昔ながらの友人のあの言葉が酷い!とかそうは思わなくて、自分に合う友人も昔ながらの何も考えずに話せる友人も目標にし尊敬できる友人もみんな大切だね〜

ラストシーンは思っていた結果と違って良い意味で驚いた
もしかして出版業界ならミランダと同じような選択肢をアンディはとっていたかも


もちろんキャストも脚本も素晴らしい
なんといってもメリルストリープ!マンマミーアの印象が強かったから今作の所作の美しさと上に立つものとしての雰囲気の強さに驚いた
怒涛の展開でテンポが良く、さらに"嫌な奴"がミランダに集中しているため、主人公に対して感情移入しストレスなく見れた

それにしてもファッションに対してのモチベがあがったあがった
本当はチキン食べながら映画みよ〜思ってたけどひと口も口にしなかった笑
我慢してたイヤーカフ買っちゃお〜💛
スグル

スグルの感想・評価

4.0
お仕事物なのに、目まぐるしい展開に中盤全く飽きなかった。

鑑賞後、明日も仕事頑張ろうって思える作品。
yutaka

yutakaの感想・評価

5.0
仕事に対するモチベーションが観たら上がるような。仕事で疲れた時観たら明日も頑張ろってなります!面白いので是非
あすか

あすかの感想・評価

4.3
メリル・ストリープのオンの時の意地悪な冷たい女性役、オフに見せる他人に見せない本当は普通の女性役を上手に演じていますね。さすがです。

そして、大きいお目めにビッグスマイルが可愛いアン・ハサウェイの最初はファッションに興味のない地味めな女の子から見事にハイファッションを着こなし自信に満ちている役柄を演じていて、こちらまで前向きになれますね!

パリでの撮影もロマンチックで綺麗ですね♪
また、クリスチャンにあんな甘い言葉をかけられたらクラ〜っとしてしまう(笑)カッコよかったです!!

アンドレアが最後に決断した勇気は凄いですね。レンタル開始時に見て以来かな?の久しぶりの鑑賞ですが、大人になってから見たら、また違った視点で(仕事に従事する姿、そこについてくる信頼・実績・自信など)見られて見返して良かったー♪

2020#81
shion

shionの感想・評価

3.7
ナイジェルみたいなこの人に頼んだらなんとかしてくれそうな人になりたい。
penelope

penelopeの感想・評価

4.0
とにかくメリル・ストリープ。
働く女性が一流になることの素晴らしさと悲哀が胸にくる。
その背中を追うアン・ハサウェイの可憐な様と自立していく姿が清々しい。
Mayu

Mayuの感想・評価

4.3
お洒落な映画ってだけじゃない。アンドレアがミランダを始めとしてランウェイの皆さんの影響を受けて変わっていく。変わっていくことって素晴らしいことなのに、変わらない周りの人から見ると違和感を感じてしまうようになる、、。色んなものを見て影響を受けてそれぞれが自分色の人間になっていく、だから子供の時と大人になってからの友達や彼も変わるんだと思うんだけど。アンドレアのそこの葛藤や、アンドレアの芯の強さもよく感じられる。とにかく素晴らしい映画でした。
>|