ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探しての作品情報・感想・評価・動画配信

「ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探して」に投稿された感想・評価

とにかく幸せになる映画です。
ジャックブラックを含め3人の主人公愛らしい。
友達と自宅でのんびり見てほっこりした思い出があります。
🦜 ジャックBおもしろい
🦢 オーウェンWおもしろカッコいい
🦉 ロザムンドPキレイ
🦆 自分も
🦅 老後に
🦃 お金があったら
🦚 趣味にしよう→鳥探し🐥笑
ある期間でより多くの鳥を見つけた人が勝ち、探鳥コンテストであるビッグイヤーの話。

いい大人が鳥を探すために血眼になるのは観ててシュール。
本当にある自己申告制のコンテストみたいで驚き!

ある者は犠牲にしすぎたり、ある者は犠牲になりつつも新しいのを得たり、ラストはお気に入り。

広大な自然とColdplayの曲がマッチしてて良かった!
『THE BIG YEAR』(2011)。リラックス出来そうと思って観てみたら、リラックス出来た。噛めば噛むほど味が出る映画って感じで結構好き。

『釣りバカ日誌』を思い出した。趣味に熱をあげて仕事が疎かになる人達。ジャックブラックが西田敏行みたいで、社長役のスティーヴ・マーティンが三國連太郎。「鳥バカ日誌」。そういえば、西田敏行は、『池中玄太80キロ』で野鳥好きの役やってたね。

『釣りバカ日誌』と違うのは、釣りという趣味は男のハンティング本能からで、理解されやすいけど、鳥を見るのが趣味というのは、周りは、「Why do you do it?」、なぜ鳥、どこがエキサイティングするの??というリアクションで、Birder達の鳥への熱い思いとのギャップが面白いところ。野鳥が見れるか保証がないのに、どんなに遠くても即、現地へ行ってしまう行動力と、現れたと聞くや否や反射的に立ち上がり、走りまわる機敏さが、野鳥観察という平和的なイメージとのギャップがあって笑える。

Big Yearというコンテストが、「it's all on the old-fashioned honor system」で、自己申告制。Birder達に嘘つきはいないという前提がいい。鳥が趣味ってお金掛からなそうに見えて、旅行費半端ない。Birder達にBird Watchingと言うのは失礼だと初めて知った。

鳥が趣味じゃなくても、自分の趣味に置き換えて観るといろいろ人生を見つめなおすいい機会になる。同じ趣味を持ってる人達でも、それぞれ、違う生活環境、人間関係の上で、趣味を楽しんでいるという描写で、人生の意義とはというメッセージを送ってる。

あそこまで熱狂的に野鳥を見たいとは思わないけど、確かに鳥の歌声や野鳥を見ると癒される。うちの庭にHummingbirdが来るとつい見惚れてしまうし、フクロウになぜか魅力を感じて、数年前娘のBeanie Babiesのぬいぐるみ50個位断捨離した時、フクロウ達だけは断捨離せず私がキープしてる。

途中流れるビートルズの「Blackbird」のジャズピアノカバーby Brad Mehldau は逸品。たくさんのミュージシャンにカバーされてるポールマッカートニーの曲。去年、娘がギターで弾き語りしてたなあ。世界中のジャズピアニスト達を意気消沈させた天才児Joey Alexander君バージョンもいい。5年くらい前にJoey君の存在を知ってから、いまだに旦那も私も「あの年齢で、、、」とショックから立ち直ってない。それからBobby McFerrinの「Blackbird」も凄い。

10/4/2020 HBOmax
nekoneko

nekonekoの感想・評価

3.7
ビッグボーイズ!まずはジャケはコメディ色濃い👀めですが なかなかの壮大なシーンもあって バードウォッチングに興味なくても楽しめます

家庭も仕事も放り出して鳥🦆バードウォッチングに我を忘れる?大人達のヒューマンコメディ笑

一年でどれだけの野鳥を🦅を見たか?を競う大会「ビッグイヤー」に3人の男達が参加

1.ブラッド バツイチ 36歳で実家暮らし
2.ステュ 大企業社長 引退を考えている
3.ケニー 記録保持者 ビッグイヤーの為に妻に愛想を尽かされ離婚をくりかえしている

それぞれ年齢も境遇も違う3人がお金と体力と気力をかけてビッグイヤーに挑む姿はなんとも…

北米大陸⛰の景色を楽しめます✨(アッツ島なんてそんなに見られる場所ぢゃない)
Coldplayのviva la vida?がメチャ!合ってた…(ブラッドの携帯の着信音📱も気になる〜🎶)
映像も(ジャケはコメディ画だけど)素敵です

ビッグイヤーを終えて終盤の3人が迎える新年🎉は それぞれだけれど1番の「シアワセ」の鳥🦉🦅をみつけたのはブラッドでした
なんとも温かい気持ちになれる作品💓

ヒッチコックの「鳥」ネタも見られまーす
なにかと豪華な俳優陣でございました✨✨
ゆき

ゆきの感想・評価

3.0
3人の男たちの夢(趣味)を追いかける話なんだけど、終始妻や家族の立場で考えちゃった。
そうすると絶対「いい加減にしてー!」ってなるよねー。
退職後にゆっくりやる趣味にしては、お金と時間がかかりすぎるし、若い夫婦にしても妻をないがしろにしてしまうし。
代償は大きいと思うんだけど、この3人はうまいこと幸せになったのかな・・・。
大人げないオトナたちが見つけた、小さな幸せ。(*´∀`)♪

面白い!👍️
バードウォッチング🐦️を趣味に持つ3人の男たちが、ビッグ・イヤ-とゆう大会のNo.1を目指し奮闘する!

一番たくさんの鳥を見た人が優勝🏆️✨
数のカウントは自己申告。
アメリカ中を旅しながら鳥🐦️ウォッチングです。

☆ジャック・ブラック(主人公)🧑
控え目な性格で行動力はあまりない。鳴き声だけでどんな鳥も嗅ぎわけられる。今回密かに優勝を狙っている。

☆スティーヴ・マーティン🧓
大企業の敏腕社長。鳥に夢中で会社から身を引く決意をする。財力を駆使して優勝を狙う。

☆オ-ウェン・ウイルソン🧒
記録保持者🥇✨
行動力はNo.1。駆け引きもNo.1で絶対王者的な存在。

この3人を中心に熱い鳥🐦️ウォッチングバトルが展開します💥

『タグ』とゆう鬼ゴッコする作品があったけど、あれのバードウォッチング版ですね。
あれはただの鬼ゴッコで何の意味もなかったけど、今回は人生を犠牲にするぐらいの熱い趣味。

登場する人がみんな善人ばっかりですね。特にジャック・ブラックのキャラは良いね(^.^)
3人とも必死になるけど、途中に何度もそれぞれに困難があったりする。夢中になるとゆう事は自分の回りを一時的に犠牲にするけど、なんと素晴らしい事か😆
えっ、僕?…フィルマ-クスに夢中だよ👉️(*≧∀≦*)☆☆

この作品、他の脇役たちも豪華ですね。
☆ジョベス・ウィリアムズ👧
『ポルターガイスト』
80年代の美人女優。
タイプでしたね。今も綺麗✨

☆ブライアン・デネヒ-😎
『殺しのベストセラー』
どんな映画にも出てる印象。

☆アンジェリカ・ヒューストン🧛
『アダムス・ファミリー』

☆ロサムンド・パイクが良かったかな。❤️
など…。
この映画、バードウォッチングの事を分からん人が観てもめっちゃ楽しめますよ。(*´∀`)♪
超オススメ作品☆

END.
アクア

アクアの感想・評価

3.7
もう最高!ジャックブラック最高!!心があったかくなる本当にいい話でした。紆余曲折、、それぞれの家庭の事情と、鳥に対しての情熱との狭間で、友情と育んだり、家庭を壊してしまったり、親子の確執を溶かしてしまったり、、これが実話からできてるってことがびっくりです!
ryoryosan

ryoryosanの感想・評価

3.6
ジャックブラック映画の中では大人しめ。まったり楽しめます。
趣味があると人生楽しめるよね。
記録用


初めて知ったビッグイヤー!
まさかの自己申告制😂
超お金かかる趣味ーー!最高やん?!

アメリカの大自然と鳥を追い求める男たちのハートフルコメディ。
なんか観終わった後に幸せになる映画でしたー♫

ハクトウワシの求愛行動凄すぎ!
>|