秒速5センチメートルの作品情報・感想・評価・動画配信

秒速5センチメートル2007年製作の映画)

上映日:2007年03月03日

製作国:

上映時間:60分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「秒速5センチメートル」に投稿された感想・評価

necoko

necokoの感想・評価

3.5
なんというか、この作品は教養かなぁと思って観ました。風味を味わうアニメーションですかね。今の新海監督のクオリティを求めて観るのはちょっと違うので、別物として味わって欲しいなぁ。

両毛線を通学に使っていたので、あの寂しい感じとか、よく表せたなぁと。
これは、どんな青春を送ってきたかによって感じ方違うんじゃないでしょうか?
私はあぁいうジメジメした感情、分かりみが深いです( ˊᵕˋ )
ファン

ファンの感想・評価

4.0
1話があるからこそ2話の片想いの悲しさがより一層感じられる。女性は前を向くのが早くて男性はまだあるかもと追い続けてしまう。終わってからもどかしい気持ちになりましたね
君の名は。のようなハッピーエンドではないところが推せます、恋のもどかしさや切なさが良かった
2020160
2020/05/19 Prime
まさよしのMV 定期的に観たくなるけど毎回観た後哀愁凄い
おりふ

おりふの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

2020.05.28

大学一年か二年の頃にも観たことがあるけど、数年ぶりに観返した。
田舎出身の自分にとっては、中学生のシーンで電車を乗り換えていく様子は新鮮だけど、どこか懐かしい。
青春18きっぷで東京から大分まで帰省するとき、広島から山口に入ると自分の他には誰も乗客がいなくなって、ウトウトしながら夕陽を眺めた。
そんなことを思い出して、胸がグッと押さえつけられるような感覚になる。

それと、タカキが大人になって、少しずつ昔の感性や感覚を忘れてしまうのがいまの自分に重なって哀しい。
大学二年頃までは胸が躍るような感覚が定期的にあって、今よりもずっと喜怒哀楽の総量は大きかった。
だけど、最近はずっと傷つかないように殻にこもりながら省エネモードで生きているような感覚がある。
もう一度、昔の感覚を取り戻したい。
この映画を観ていると、未来のことはよく分からないけど肯定的に捉えていた昔の自分を思い出す。
chan

chanの感想・評価

3.5
時間の経過とともに変化していく物理的距離と心理的距離を美しい映像で描く、淡くて切ない青春の場面々々を切り取ったような作品。

現実を受け入れることができず、
大人になりきれない主人公の虚無感。
けど誰しもが抱えてたりするのかも。

この余韻が新海ワールドなのかな。
佳美

佳美の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

3本の短編からなるオムニバス映画。
初恋を引きずったままの主人公が切ないような鬱陶しいような…笑
だから見た直後はもっと低い点数をつけていた。
でも時間が経つにつれてラストで2人がすれ違ったままなのがとても良いなと思うようになった。
miko

mikoの感想・評価

3.7
儚く尊い恋のお話。叶わぬ恋だと分かっていても消えない想いに胸が苦しくなりました。
milaparis

milaparisの感想・評価

3.6
桜花抄

中学
桜の舞う速度

電車の踏切越し



山崎まさよしOnemoretimeonemorechance
豪徳寺ー岩舟


リンドバーグ

犬みたいな尻尾があったら嬉しくてブンブン振ってしまったと思う犬じゃなくてよかった

出す宛のないメールを打つ癖がついたのはいつからだろう

鹿児島 高校
種子島ロケット

東京 大人
貴樹 あかり

踏切ごし電車のすれ違い
今振り返ればきっとあの人も振り返ると思う

1000回メールをして1cmくらいしか心は近づけなかった

3話
55分目で秒速5cmのタイトル

出会えない
ぶん

ぶんの感想・評価

3.0
シンプルに主人公がすごい苦手だった、景色の描写本当に綺麗なのに人間たまにめっちゃブスになるのなんで(笑)
タダ

タダの感想・評価

3.4
お話は良かったけどもう少し分かりやすかったら良かった1話でかなり満足はした(*´ω`*)
洗濯機の音リアル過ぎ録音したのだろうけど(笑)
>|