ヴァージン・スーサイズの作品情報・感想・評価

「ヴァージン・スーサイズ」に投稿された感想・評価

kiiiy

kiiiyの感想・評価

3.7
何気に見ていなかったのでレンタルで。

ソフィア・コッポラはこの時が頂点なんじゃないかと思う。

20年近く前の映画とは思えない。

姉妹のキャスティングも男の子達のも良い。

下手なセンスの演出だと一気に何もない映画になるのに、ソフィアだと引き込んでしまう。

このノリで今度撮って欲しいです是非。

キルスティンダンスト14歳にしては瞳がエロすぎ。
hoほ

hoほの感想・評価

3.4

繊細で、美しく、清く、脆く、儚い姉妹たち。

13歳の末っ子セシリアが自殺した。

「だって先生は13歳の女の子じゃないもの。」

このセリフに全てが詰まっている気がした。


重たいテーマを陰鬱とさせず、ポエムのような澄んだレンズで映し出す、ソフィア・コッポラならではのセンス。
なすび

なすびの感想・評価

2.7
ソフィアコッポラ〜〜!名前すき。でも期待を抱きすぎた感ある、この作品はけっこうよかった!話は重めだったけど女の子たちかわいいしお洋服とかお部屋とか映し方とかだいすき!綺麗。特にキルスティンダンストな!かわいすぎる!!大人ぽすぎ!
ソフィア・コッポラの初監督作品。

ソフィア・コッポラ監督作品全てのなかで、個人的には一番印象深い。
美しい映像、そして衝撃のラスト。
[DVD(字幕)] 2015.06.21 再
kina

kinaの感想・評価

4.0
セシリアとラックスがとにかく可愛い
男の子も1人かわいい(*゚v゚*)笑
タイトルの通り、少女達の自殺までの過程を描いた作品。
突然起こる出来事や何がなんだかわからない描写もあったけど、思春期ってそんなもんだなとおもう。
重い雰囲気の作品だけどおしゃれ映画でもある。
シリアスだけどかわいい(o^^o)
霧の猫

霧の猫の感想・評価

3.5
ソフィア・コッポラ監督の長編デビュー作。ほほ~う。
女流監督なので、映像は綺麗に・・。
ただ、私の理解力不足か、なにを訴えているかということがいまいち、わからなかった。
普通なら、厳しい両親にルールでがんじがらめにされたら、嫌になると思うけど・・。K・ダンスト中心で話しが進んでいくが、他の姉妹のことはおきざり・・?悲しい結末になるまでの過程がもう少し欲しい気もします。彼女達姉妹のこころの葛藤に・・。
また見ます。
13歳自殺未遂から


車内熱烈チューがいい
春佳

春佳の感想・評価

3.0
どこを切り取っても画面が可愛い。
描いている内容は暗いのだけど、話が淡々と進んでいるから見やすかった。
なぜ女の子たちが死んだのかが詳しく描かれていなくて、でもそういうものなのかもしれないなと思う
>|