裸足の季節の作品情報・感想・評価・動画配信

「裸足の季節」に投稿された感想・評価

Meg

Megの感想・評価

3.4
『Mustang』この歳になっても違う国には知らないことがあって、知らないから恐怖でしかなかった。

このレビューはネタバレを含みます

両親を亡くして10年 叔父と祖母に引き取られ生活していた5姉妹

男の首に下半身を当てていたと言うことだけで娯楽を奪われ花嫁修行の日々

家を抜け出しサッカーを見に行くも中継で映ってしまいバレてしまう。更に厳しくなり窓に鉄格子をするほどまでに。

そんな生活が嫌になり自殺してしまう。

先生の元に逃げる
かなで

かなでの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ひとりずつ順番に売られてくようなね
家のしきたりから抜け出すのってやっぱ
勇気のいることでむずかしいことなのかも
まだおやじたちがまぬけだったのが救いだよ
これほどの美しい映像を撮れる監督は天才といって差し支えないかと
静かな中にも強い意志を感じる物語も秀逸
tiger

tigerの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

ヤバすぎる。こういう映画がたまに見れちゃうから、やめられないね。

役者が動き続けるのに、それがまったく不自然に見えないのがすごい。手持ちカメラだからかな。コーヒーに唾入れるところとか、なんかとんでもない瞬間をサラッと目撃した気になる。

語りの効率、編集の大胆さもすごい。中盤の銃声、救急車、墓地のところとか。

ラストは泣いた。あのトラック運転手との別れを下手に湿っぽくしないのが品があっていいね。
marimo

marimoの感想・評価

4.3
鉄格子の中で想像をたくましく楽しんでいる姿がとても美しかった。5人でトラックの後ろに乗って見ていた橋を、自由になった身で渡ったとき、どんな気分だったんだろう。

このレビューはネタバレを含みます

厳格なイスラム教の家の下に住む5人の姉妹。

最初はとてもキラキラした描写から始まる。だがその日を境に姉妹を取り巻く状況は一変していく。それでも人の目を盗んでサッカー場へ向かう彼女たちの姿は希望と輝きに満ち溢れていた。

その後、長女から次々に結婚することを余儀なくされる。そんな中で、三女エジェが拳銃で自殺をしてしまう。何だかとても、心にずしんときた。改めて人の生きる意味について考えてしまう。ラーレは一人また一人と自分の周りから姉がいなくなるのを見て家から逃げ出すことを考える。果たしてその後の彼女たちの人生に光はあったのだろうか。
青豆

青豆の感想・評価

3.6
わたしがもし10代だったら間違いなく、the virgin suicidesや17歳のカルテ、リリイ・シュシュのすべてなどと同様に、強く影響を受けたであろうと思う。
10代特有の、そして一瞬で消えてしまう煌めき、危うさ、儚さ。
そのような時期がとうに過ぎ去ったわたしにとっては、ただただ姉妹の美しさに見入るだけだった。
同じ姉妹モノであるが、希望に満ちているstory of my lifeの後に観たから尚のこと、重く感じてしまったように思う。僅かながら希望を感じられるラストであってホッとした。
しかしながらトルコの女性って本当に美しい。
ストーリーオブマイライフを観て姉妹もので気になってたこちらを鑑賞。
トルコの片田舎における一見長閑な雰囲気だが実はまだまだ女性差別が根強く残っている中で、少女から無理やり女性になっていく5姉妹を美しい景色と共に生き生きと丁寧に描いている。
年頃の少女なので恋愛もしたいのにそれを恥知らずだと罵られ処女信仰が根強く残っており、否応なしに学業なんかより花嫁修行をさせられ、商品のように品定めをされ、本人の同意なんてあったもんじゃなく結婚させられる。
それが女性の務めだと言わんばかりに。
そんな状況を打ち破ろうとするラーレの姿が実に頼もしく美しかった。
4ori

4oriの感想・評価

3.8
とりあえず、姉妹の細くて柔らかくて色素の薄い髪がとても美しい。映画全体の色味も好み。
自分も女ってのもあり考えさせられた。
伯父が本当終始嫌い。
>|