A.I.の作品情報・感想・評価・動画配信

A.I.2001年製作の映画)

Artificial Intelligence: AI

上映日:2001年06月30日

製作国:

上映時間:146分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「A.I.」に投稿された感想・評価

Nao

Naoの感想・評価

4.5
見たことあるようなないような…って感じだから、初見のつもりで鑑賞。
そのまま現代版のピノキオみたいって思って見てたけど、後半はただただ切ない。A.I.ロボットたちはよくできてるから、みんな人間味がある。
愛されたい気持ちの近くに寂しい気持ちがあるように思ってたけど、全く違う感情なんだなって改めて思った。
4歳

4歳の感想・評価

3.7
面白かった
人間とロボットのアイデンティティの諍いを上手く描いた社会派SF
まさに真実とおとぎ話を掛け合わせたリアリティファンタジーな世界観
性痴の聖地みたいな街のデザイン(入り口の「ア〜〜〜!!!」とかDr.knowとか)がめっちゃ良い!「セックス」って看板ワロタ
悪趣味なジャンク・フェアのショーも良い
スピルバーグ作品だということ、デイビッド役がシックス・センスの子だということ、セックス・ロボットのジョーがジュード・ロウだということ…びっくり〜
ブルー・フェアリーさんお綺麗
鑑賞後はインターステラーを観た時のような感覚を軽く覚えた
前半飛ばし過ぎてて大丈夫か?と心配したけど全然大丈夫だった。
2時間半があっちゅまでした。
2001年の作品とは思えない完成度に脱帽。
ていうかテッドいましたよね?
642330TA

642330TAの感想・評価

3.6
記録
シックスセンスでハーレイ・ジョエル・オスメントが良かったからDVDを買った作品。
良かったけど、観ていて切なすぎる。
music

musicの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ハーレイくんの眼差しがひたすらせつない…

最後はもうモニカのロボット作ってやってー!って願った
mu

muの感想・評価

3.6
めちゃめちゃ久しぶりに観返してみました。
たぶん十なん年ぶり。
最初に観た時はボロボロ泣けて、自分の解釈では
デイビッドにとってのハッピーエンドだと感じていたはず。
が、改めてみると、これはハッピーエンドではないのではないか…?と
混乱してしまい、泣けるものではなくなってしまっていました笑
ジャンクフェアのシーンとかすごく悪趣味!
好き嫌いがかなり分かれる映画なんじゃないかな。
でも私は意外と好きです。
ジュード・ロウのセックスロボットが超セクシー。
leeeeen99

leeeeen99の感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

#記録
近未来からさらに2000年先まで描いていて終始ワクワクはする世界観。
でもずっと切ない。
最後眠りについたのはインプットされた愛されるという目的を果たせたからなのかな。
ただ愛してくれたモニカが人間ではないというところも最後まで切ない。50年は本当に短かった。
セックスロボットとして以外の生き方ができたジョーの「僕は生きた。」はグッときた。
あと、テッドのはしりがいた。
Y

Yの感想・評価

3.0
1回目は寝ちゃって、2回目も寝そうに。。。感動もあるけど世界観不思議。
デイビッドの一途な目が忘れられない
結末に納得いかないけど、人間になれたところでデイビッドの気持ちが報われることはないと思うと悲しすぎる
表向きにはAIの自我に対する哲学の提示。でも根本的には世界がひっくり返ろうと、人類が絶滅しようと不変であり、地の底よりも深い、スピルバーグ(人間側)の母親への愛が主人公の主観的観測として語られているのが素晴らしい。
ROY

ROYの感想・評価

3.8
こんなに切ないSF映画は初めてかもしれない。
ロボットが愛を学ぶという設定だが、とにかく一途な愛。
子供だから余計なのかもしれない。
叱られても、叱られても、母親への愛が止まらない。
それは何千年経っても。
これはSFファン以外にも見てほしくなる作品だったな。
>|