かもめ食堂の作品情報・感想・評価

かもめ食堂2005年製作の映画)

ROUKALA LOKKI

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

3.8

「かもめ食堂」に投稿された感想・評価

koeda

koedaの感想・評価

4.3
数年ぶりに鑑賞。いやー廃れないね。
3人の独特ののんびりした、けどくすっと笑える雰囲気、素敵すぎる。食堂の雰囲気も大好き。
北欧でこんな飲食店開きたい。
meri

meriの感想・評価

4.5
ヘルシンキへの興味が爆発
おにぎりが食べたくなった
片桐はいりが好きになった
空気感がのんとも言えずいい。見終わったあと、とんかつ食べたくなる。オニギリじゃなくてごめんなさい。
MarikoSato

MarikoSatoの感想・評価

3.5
北欧のスローライフ、いいなあ、としみじみ感じる一本。日本人の3人のおばさんがヘルシンキに集合。それぞれキャラが濃ゆくて、味があって良い。

「食堂」と言いつつ前半ではコーヒーとシナモンロールしか提供しておらず「食堂ちゃうやん!」でしたが、後半では日本の定食(トンカツや生姜焼き)を現地の人が嬉しそうに食べている姿にほっこり。
モデルとなった?「カモメ食堂」が存在しているらしく、いつか行ってみたい。

好きなことを、好きなように、自分なりに生きていく。
竜弥

竜弥の感想・評価

4.4
めちゃくちゃいい映画。
日本食って美味しいんだな、素晴らしいんだなって思える。
次々に出てくる登場人物が個性豊かで、それに対してサチエは笑みと自慢の手料理で交流を深めていく。
終わりなんか特に好きだな〜ありきたりな感じもするけど自然と笑顔がこぼれちゃう。笑
キャッチコピーは「ハラゴシラエして歩くのだ」
ふと思い出しては観てますね。。

ふと思い出しては観たくなる映画です。

なんだかほっこりします。。この店のメニュー食べたくなります。( ᵕ·̮ᵕ )♡
こんなお店に行ってみたい( ´ ▽ ` )
チリコ

チリコの感想・評価

4.5
前にこの映画を見た後は、きちんと生きねば!と思って部屋の大掃除をしました。
丁寧な暮らし、美味しそうな料理、美しいヘルシンキの街並み、見ているだけで心洗われます。
おにぎりを始め色々と美味しそうだけど、この映画を観ると食べたくなるのはシナモンロール。
人生が変わった作品。
暮らしの理想。
どこを切り取ってもおしゃれ。

もう何度も観ているけど、こういう何気ない英語だからこそ何回観ても新しい発見が出来る。

またフィンランドに行きたくなる。
彩

彩の感想・評価

3.7
のんびりほっこりする映画だった。
休日にまた観たい。
ゆう

ゆうの感想・評価

4.7
今まで何回観たことか。

癖のある登場人物たち。
美味しそうなごはん。
清潔感のある清々しい映像。
プールのシーンはほんと気持ちいい。

おにぎり、美味しいよね。
日本人で良かったと思える、
ずっと大切にしたい映画。
>|