かもめ食堂の作品情報・感想・評価・動画配信

かもめ食堂2005年製作の映画)

Ruokala Lokki

上映日:2006年03月11日

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「かもめ食堂」に投稿された感想・評価

好き以外の何者でもない。
おにぎり食べたい…焼鮭も、トンミヒルトネンもガッチャマンも、ぜーーーんぶいい。
dmok

dmokの感想・評価

-
お母さんと観にいってあまりにもおにぎりが食べたくなって夕食におにぎりを作ってもらったらお父さんが戸惑っていた
おにぎりと、コーヒーと片桐はいり
\(^o^)/
フィンランドのアル中の女の人、もたいまさこと本当に通じあえたとは思えないけど無理からにそう信じて感動したがる私…拒食モードの時に観たら登場人物にメタモルフォーゼして前向きに日々の自炊とか頑張れるわ、きっと!
優

優の感想・評価

5.0
のんびりと日常が描かれてる。
海外移住したくなるような作品。
見ていて落ち着く...
mizu

mizuの感想・評価

4.5
風景 食べ物 雑貨
全てがきれいでかわいくてとても癒されます。のんびりしながら日曜に見たい映画。
もたいまさこさんと片桐はいりさんが良いキャラしてます笑
『めがね』も併せて見ていただきたい😊
Saika

Saikaの感想・評価

3.9
ゆっくり時が流れる感じ。
一人ひとりに人生があって、きっかけがあって、そのきっかけが偶然重なって出会いってあるんだなぁと。
大きな山があるわけではないけどとても癒される、また忘れた頃に見たい一本。
maple

mapleの感想・評価

4.2
まったり平和でいい意味で何も起きない物語。
フィンランドが舞台で、かもめ食堂の家具も食器もおしゃれで素敵!
素朴って言葉がぴったりな世界観。
フィンランド1番好きな国でさらに行ってみたくなった。
海苔にまかれたおにぎりが食べたくなる。鮭!梅!おかか!
ぽやーんとしながら観て良い映画。

小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ、
この三人が揃って外すわけがない。
時にシュールで、時に苦味があって、
のんびりゆったりゆるーい、コメディドラマ。
心がほっこりする。

焼鮭とごろごろじゃがいも肉じゃが、それにおにぎりが猛烈に食べたくなる。
もちろん食後にはコピ・ルアク。

北欧デザインのキッチン用品にファブリックがいつみても色あせない。
おにぎりをのせたARABIAはこれを見て欲しくなった人もいるかと。

四人で並んで港を見ながらビールを飲む。
かっこいい女たち。
「やりたくないことを、やらないだけなんです。」
いつか、こんな風にさらりと答えれるようになりたい。
そう

そうの感想・評価

3.3
ゆるーいドラマなのにマクガフィンっぽい要素があって、面白いなと思った!

なんか、いいなーって思える
日本人が北欧映画を真似してる感じがめちゃくちゃ気持ち悪い
ガッチャマンのくだりで吐きそうになった
>|