最強のふたりの作品情報・感想・評価

最強のふたり2011年製作の映画)

Intouchables

上映日:2012年09月01日

製作国:

上映時間:113分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「最強のふたり」に投稿された感想・評価

tonakai

tonakaiの感想・評価

3.0
良い話
ふたりの関係性は作ろうとしても作れない。その関係性が壊れるような事が起こらない様に願う自分が出てきた。ある意味ハラハラした。すらっとした終わりも良くとにかく気持ちの良い話だった。笑顔の絶えない爽やかな映画。自分をさらけ出す。受け入れる。
Mayu

Mayuの感想・評価

4.0
外見も中身も社会的地位もすべてが全く異なる2人なのに本当にしっくりくる。
その上実話だから最後のシーンがとてもよかった🥰
Yuvkly

Yuvklyの感想・評価

4.5
お互いに生きづらい世の中を生きてきたスラム街の黒人と首から下が動かない障害者の富豪。こんなふたりだから分かり合えたのかもしれません。
・強そうな若造が車椅子おじいちゃんと仲良くなる構図が個人的に好き
・いやええ話やなあ。こんなのが携帯で見れる子の時代に感謝。謝謝。
・幸せ系では結構トップに好き。これの恋愛要素入ったのが世界一嫌いなあなたに。

・良い気持ちになる
はし

はしの感想・評価

3.0
良い映画でした。
全く違う2人が惹かれ合う、ベタな設定ですがこれが良かったです。
共感し合える関係も良いですが、
同じものをみても相手は全然違うようなことを言う。
でもその言葉に惹かれるということは自分も心の深層で同じことを感じている気がします。
理性やらなんやらがそれを妨げてるだけで多くの人が感じることはそれほど変わらない気がします。
そんなことを考える気持ちになる映画。
ひ

ひの感想・評価

2.8
さいしょのセプテンバーが一番やりたかったのかなと思った たぶん
lovemani

lovemaniの感想・評価

4.1
障害を抱える大金持ちのフィリップがヘルパーに選んだのは、ガサツで無遠慮な黒人のダリスだった。

無料配信にあったので再鑑賞。

邦題が微妙〜って思ってたけど、いざレビュー書こうとしたら、ピッタリかも知れないって思い始めた。

お得意の深読みし過ぎて、楽しみきれなかった映画でした。

これ、決してダリスが素敵な人間な訳じゃないのよね。
犯罪歴はあるし、空気読めないし、結構差別的な発言も多い。
そして、フィリップが孤独な訳でも無い。
だって、金はあるし、子どももいる。
心配してくれる友人だっている。

決して、恵まれた人生だとは言え無いけど…
足るを知らない、そんな、ちょっと捻くれた2人が出会った事で、自分が持って無いモノを見れた事で、お互いの世界が広がったのだろう。

自分と違うモノを遠ざけて来たのは、他ならぬ、この2人。

それを許容し、受け入れ、無くてはならない存在になる事が出来たのは
2人が最強で最適な組み合わせだったから。
&秘めていた懐の広さだね〜(o^^o)

正に奇跡の出会い。


障害者だって、気を使ってもらいたい時はあるだろう。
黒人だって、人を差別してしまう事はあるだろう。

そーゆー描写がもっとあって、素敵素敵!で終わる映画じゃなければ
もっと良かったなぁ〜と思った映画でした。

2人のコミカル?なやり取り…
あんまり笑えなかったのは、この辺かな。

そう言った意味で、グリーンブックに軍配!笑
ppp

pppの感想・評価

4.1
お互い違うところばっかりだけど、分かりあって対等な接し方で見てて楽しくなる。

ちょっと違うけど、男の子同士のこーゆうふざけあうような関係っていいなあって思う。
penny

pennyの感想・評価

4.5
フィリップが段々と心を開いていく様子と、ドリスのユーモアとフレンドリーさが観ていて飽きを感じさせられませんでした。
身体障害という重めなテーマを扱っているにも関わらず、良い意味で明るくポップ。だけれど締めるところはしっかり。
お互いの信頼を感じることができる素敵な作品でした。大好きな一本になりました。
lu

luの感想・評価

3.5
見ながら笑顔になれます。私は夜中に見てしまい、爆笑して失敗でした。さぞかし寝てる人からするとうるさかったとおもいます。
>|