赤い砦の作品情報・感想・評価

「赤い砦」に投稿された感想・評価

K・ダグラスが白人とインディアンの和平に尽力。インディアンの描写はステレオタイプも、インディアンを嫁に将来見据える姿は甘いとは言え記憶に値。無人馬による砂嵐作戦は新鮮。カメラをダグラスが持って帰る粋なシーンも。水準的作品だが、大掛かりなアクションシーンは良し。
当時としてはこれでもかなり「配慮して作った」つもりなんだろう。まあ、そんなん気にしてたら西部劇なんて観れませんわ。

当時のカメラが出てきたり、幌馬車隊による山越え、渡河なんかは結構よくできてる。
押しの強い未亡人の誘いにはたじろぐのに先住民の若いチャンネーにはお熱なカーク・ダグラス。
独立プロ第一作目として、ダグラスがやりたかったことを詰め込んだ感は伝わるが、戦闘シーンは大分緩慢で、深夜か早朝のシーンばっか。
イワシ

イワシの感想・評価

4.0
アンドレ・ド・トス、やっぱり面白い。カーク・ダグラスとエルザ・マルティネス(これがデビュー作)の切り返しは、彼らの背後で人の動きが流れを作っていて、二人の見つめ合いを印象深く演出している。シネスコを堪能するかのように配置された人や馬車を長めのパンで捉えるカットも良い。