1955年製作のおすすめ映画 707作品

1955年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ニコラス・レイ監督の理由なき反抗や、ペギー・リーが出演するわんわん物語、悪魔のような女などの作品があります。

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

福岡県の大洋映画劇場にて、午前10時の映画祭で上映していたので鑑賞。 ジェームズ・ディーンの作品を観るのは初めて。な…

>>続きを読む

劇場 No 92   74点 午前十で劇場再鑑賞です🎥   両親と共にLAに越してきた17歳の少年・ジム😎 暴行事件…

>>続きを読む

わんわん物語

上映日:

1956年08月08日

製作国:

上映時間:

79分
3.7

あらすじ

長年愛され続けてきたディズニーの名作映画。お嬢様育ちのコッカースパニエルのレディと、自由を愛する心優しき野良犬のトランプがスリル満載の冒険を繰り広げる。美しいアニメーション、心に残る挿入歌…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

お嬢さまのわんちゃんと自由な野良犬の恋愛物語… と思ってたけどユニークな動物たちのアドベンチャー映画でもあった🐕🤍 …

>>続きを読む

本筋は一緒だけど結構細かい設定とか 少し流れも違っててどっちも好きだった。 当たり前だけどこっちはTHEディズニーアニ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『恐怖の報酬』のアンリ・ジョルジュ・クルーゾー監督のミステリー。 CS録画を鑑賞しました。モノクロ作品。 原作のボワロ…

>>続きを読む

粗暴な夫の傍で不満足な夫婦生活を強いられている若妻が、夫の愛人と結託することにより、夫殺しの完全犯罪を達成させようとす…

>>続きを読む

月は上りぬ

上映日:

1955年01月08日

製作国:

上映時間:

102分
3.9

あらすじ

戦争で奈良へ疎開し、そのまま住みついた浅井家には、未亡人の千鶴、未婚の綾子、節子の三姉妹がある。千鶴の亡夫の弟・昌二と愛し合う節子は、昌二の旧友で電気技師の雨宮と綾子と結びつけようとする。

おすすめの感想・評価

田中絹代の監督2作目。 前作の「恋文」と同様で、映画という物はほぼほぼ「男目線」によって一方的なまでに描かれ続けてき…

>>続きを読む

はぁ、素敵だった~今では考えられないような微妙な女心を、繊細に美しく可愛らしく描かれていた。 三姉妹のの末っ子節子を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

衝撃。この時代に女性の監督&脚本家が乳癌の女性を撮る意味合いの稀有は勿論、ある人間の生々しさを情感と悲哀を込めてここま…

>>続きを読む

マリはまだマンモ受けたことないんだ。そろそろ一遍やんなきゃとは思ってるよ。(3Dってのがいいのかな)。。 知人Aさんが…

>>続きを読む

星のない男

製作国:

上映時間:

89分
3.5

あらすじ

安住の地を求めて流れ星のように西部を行く男。多彩なガンプレイをカーク・ダグラスが魅せる!

おすすめの感想・評価

カーク・ダグラスが、流れ者のカウボーイを演じる西部劇。タイトルにある「星」とは、誰もが行くべき正しい道を教える星を持っ…

>>続きを読む

カ-ク・ダグラス主演の西部劇💥 なんか普通っぽい作品かなぁ~ って思って観てたら! 面白いですやん❗️☆☆☆ さすが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

自分の中の不敗神話監督の一人、ビリー・ワイルダーでもついにハズレる?? 妻と子供が避暑に。 夫リチャードは同行せずに…

>>続きを読む

NHK-BSPプレミアムシネマ 録画鑑賞 子供の頃観た記憶。当時良さが分からず。 今回観て、セリフや小心男の妄想、マリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヒッチコック監督のミステリーコメディ。 郊外の森の中で死体が見つかる。発見者たちは皆自分が殺してしまったのだと思い込…

>>続きを読む

NHK-BSPプレミアムシネマ 録画鑑賞 巨匠アルフレッド・ヒッチコック監督が、森の中で発見された死体をめぐる男女4人…

>>続きを読む

ラ・ポワント・クールト

上映日:

2019年12月21日

製作国:

上映時間:

80分

ジャンル:

3.7

あらすじ

ゴダールの『勝手にしやがれ』よりも 5 年、トリュフォーの『大人は判ってくれない』よりも 4 年も早く製作 された、「ヌーヴェルヴァーグはここから始まった」と言っても過言ではない伝説的作品…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アニエス・ヴァルダのデビュー作品! フィリップ・ノワレ主演。 田舎町に戻ってきた夫婦。2人は離婚を決めていて、やがて…

>>続きを読む

ヌーヴェルヴァーグの始まりと言っても過言では無い、アニエス・ヴァルダ監督による伝説的作品。 『顔たち、ところどころ』…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1954年公開の大ヒット怪獣映画「ゴジラ」の続編となります。 ストーリーが濃かった前作に対してこの「ゴジラの逆襲」は…

>>続きを読む

この作品も1作目同様に飽きるほど(飽きてないよ…)見てる 小さいときから何度もTV放映されてたし だいたい続編で急仕…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ニューヨークで胴元を行うギャンブラーのネイサンは、賭場を開こうとするものの、警察の取り締まりが強化される中で安価で賭場…

>>続きを読む

アメリカではブロードウェイ版、映画版共にとっても知名度の高いミュージカルなんだそう。キャストはシナトラ様と、まさかのマ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

黄金の腕を持つ男観る ドラマー志望も超一流のカード ディーラーフランキー 麻薬止められない彼の話 ソウル・パス作のオ…

>>続きを読む

刑期を終えて故郷に帰ってきた青年(フランク・シナトラ)が、不用意な麻薬の摂取により元のアングラな生活に引き戻されてしま…

>>続きを読む

線と色の即興詩

製作国:

上映時間:

5分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

世界で最も有名なアニメーターあるいは実験映像作家として知られるノーマン・マクラレンの5分の短編アニメーション。誰ソレか…

>>続きを読む

カンヌ国際映画祭の短編部門でパルムドールを受賞したノーマンマクラレンの作品。 同監督の隣人が面白かったので今作も鑑賞…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ディズニー映画です 一度でいいからレビュアーの一番乗りしてみたかったので嬉しい、と言いたいけど... 実在した西部開…

>>続きを読む

ディズニー「デイビー・クロケット 鹿皮服の男」アメリカ開拓時代に本当に存在した英雄デイビークロケット(デイヴィッド・ク…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あまりにも有名作、やっと観た。 戦争の起きている今、だからこそ尚、観てみた。 これはスコアを付ける作品ではない。 ナ…

>>続きを読む

ナチスによるホロコーストについて体感できる歴史的資料といった方がよい、ショッキングな映像資料。 私はかつてアウシュビッ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

再鑑賞。福音伝道師になりすました男が刑務所の中で知り合った死刑囚の盗んだ金の隠し場所を知る子供たちを執拗に追いかけ回す…

>>続きを読む

イギリスの名優チャールズ・ロートンによる最初で最後の監督作。ロバート・ミッチャム主演のサイコキラーサスペンス。 福音…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

全力ヒッチハイク! Blu-rayの発売を約2ヶ月待って購入した本作。 Amazonから届いてすぐに鑑賞。 冒頭か…

>>続きを読む

‪「キッスで殺せ」 遂にロバート・アルドリッチ監督が1955年に米国で製作したフィルムノワールの傑作にしてカルト映画…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

特徴_________________ サタジット・レイ監督3部作品① ベンガルに暮らすある貧しい一家の映画 ___…

>>続きを読む

あああーつらいなあー 子ども目線で描く格差ってことで小津の『生れてはみたけれど』とかちょっと思い浮かぶけど、それと全…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1949年の香港。イギリス人と中国人のハーフであるハン・スーイン(ジェニファー・ジョーンズ)はアメリカ人の特派員マーク…

>>続きを読む

2021年7月9日   NHKBS放送録画、7/8放映 『慕情』    1955年制作 監督、ヘンリー・キング。 他の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

長男「『汚れなき悪戯』って知ってる?古い白黒のスペイン映画」 え?知らない 長男「今日音楽の授業で観たんだよね」 …

>>続きを読む

「可愛いマルセーリノ♪」聞き覚えがあるメロディと歌詞 そーだよ、やっぱ、観てるよ、 多分、日曜洋画劇場?シーンは、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

✨✨777レビュー✨✨ (久々にシロクマちゃんがお祝いしてくれた🥂✨) 1943年にブロードウェイで開幕し、今年で77…

>>続きを読む

久々に観たなぁこれぞTheミュージカル!な作品。 ストーリーを進めるのもそこに伴う心情を表現するのも全て歌とダンス。そ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大正時代の大阪。人気芸者の蝶子は安化粧問屋の若旦那・維康柳吉と出会い、恋に落ちる。柳吉には妻子がいたが駆け落ちして東京…

>>続きを読む

かつて私の職場の同僚に、どうもダメ男ばかり好きになってしまう女性がいた。たいがいは遊び呆けた男の借金の肩代わりをしたり…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

. 〖マダムと泥棒〗 . . コーエン兄弟監督、トム・ハンクス主演(みんな大好きフレッチャー軍曹も出てる)の作品で〖レ…

>>続きを読む

1955年作、タイトルのまんまの映画。 つまり、マダムと泥棒が出てくるお話。 一応泥棒が出てくるので、犯罪=クライム…

>>続きを読む

賭博師ボブ

製作国:

上映時間:

100分

ジャンル:

3.7

あらすじ

モンマルトルを根城に夜毎賭博場をめぐり大金をせしめていく初老の男。彼の名はボブ。パリの裏社会に精通し、高級アパルトマンで暮らす伝説の賭博師。ある日彼に耳よりな話が。8 億フランの大金がドー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジャン=ピエール・メルヴィルの最初のノワール作品。モノクロ・スタンダード。 先日観た『影の軍隊』は私はいまひとつノレま…

>>続きを読む

[小悪魔イザベル・コーレイの独壇場] 60点+10点 家にスロットマシーンがあるくらいのギャンブル狂いで界隈では伝説…

>>続きを読む

アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生

製作国:

上映時間:

86分

ジャンル:

4.0

あらすじ

殺したい女を殺そうとするたびに失敗し、ところがその直後、その女は別の理由で死んでしまう。そして同様のことがまた起きる。偶然の積み重ねで、殺人犯になることのできない男アルチバルトはフラストレ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

作中アルチバルドが死神だと信じるオルゴールの魔力は、客観的において(あるいはメタ的に)偏執に基づく空想に他ならない。性…

>>続きを読む

メキシコ革命時代。裕福な家で暮らすヤンチャな少年アルチバルドは、母のクローゼットで帽子とハイヒールを履いて女性の家庭教…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

戦後の東京で暗躍するアメリカ人ギャング組織への潜入捜査。ギャングも捜査官もアメリカ人で、舞台を日本に、ファムファタール…

>>続きを読む

冒頭。シネマスコープの贅沢なフレームの中、富士山バックに!!列車強盗が行われる。なんとシュールな。そして、つかみはOK…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

市川崑監督は有島武郎の息子森雅之の起用からして白樺派を密かに導入している、しかし”白樺派に殉死させる”という逆転の発想…

>>続きを読む

原作小説は生涯でも指折りの読書体験だったけれど、この映画はその原作を過不足なくまとめ上げた見事な映像化だったと思う。陳…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

銀座舞台の風俗ドラマ観る 監督 川島雄三 夫と疎遠なマダムが少女時代に モデルとなった絵画の作者巡って の人間ドラマ…

>>続きを読む

森繁久弥の軽快なメタナレに乗せて戦後大銀座を生きる人々を活写した風俗ドラマの傑作で、当時の情景をありのままに映し出した…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

日活制作再会一周年記念作観る 監督 川島雄三 無駄な投資しないと言い切る初老 の実業家梶大助を中心に娘夫婦 セックス…

>>続きを読む

U-NEXTで連続、日本映画旧作セレクト 川島雄三特集! 前二作の突き抜けた個性! 類稀な独創性に比べたら、いわゆ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

おっきい。 食糧難に備えた人工栄養素の研究でどんどん生物がおっきくなる。10倍サイズのネズミ、1m級のモルモット、人…

>>続きを読む

♪I wanna know, have you ever seen the rain ♪comin' down on…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『底抜けシンデレラ野郎』監督主演によるドタバタ・ミュージカル・コメディ ジェリー・ルイスって本当に芸達者だなぁ♪ ち…

>>続きを読む

【ジェリー・ルイスの2.5次元映画】 「死ぬまでに観たい映画1001本」掲載のジェリー・ルイス映画『画家とモデル』を観…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

流れ者の牧童を描いた西部劇。  グレン・フォード主演、アーネスト・ボーグナインとチャールズ・ブロンソンが共演。 牧場…

>>続きを読む

ポール・ウェルマンの小説「Jubal Troop」をデルマー・デイヴィス監督が映画化した西部劇。 原題:Jubal (…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初代「ゴジラ」のスタッフが制作した封印作品。 あらすじ 日本アルプスで怪事件に遭遇したK大山岳部のメンバーは、駅…

>>続きを読む

『さらばラバウル』『ゴジラ』などの本多猪四郎監督による日本映画。キャストは宝田明、河内桃子、笠原健司などなど 日本ア…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 「銀座の女」と紹介されてのぞいてみたら新ばし芸者。名乗りを上げて一世紀、各界お歴々の社交場新橋も、すでに「銀座の」な…

>>続きを読む

銀座の置屋を舞台に芸者たちの日常を描く。 これは映像が凝っていてすごく良かった。何が良かったかというと、各シーンにい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

100点!!珍しく2時間超えにもかかわらず時間が止まらないで欲しいと思ってしまう心地よいリズム。久松で一番好きな作品に…

>>続きを読む

新珠三千代没後20年記念@ヴェーラ  観るたびに、井手俊郎の脚本の、あまりの見事さにため息が出る。  人員も職業もあり…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2020/8/14 タイトルに冠した通り、誰も彼もが自分のことばかり。その最たる人が三國連太郎演じる伊原で、未亡人の伸…

>>続きを読む

昼ドラみたい。個人的に東映でのスケールの大きな作品のイメージが強い内田吐夢監督のフィルモグラフィーの中では異色作。そん…

>>続きを読む
>|