1955年製作のおすすめ映画 653作品

1955年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、クライド・ジェロニミ監督のわんわん物語や、セルゲイ・ボンダルチュクが出演するオセロ、七年目の浮気などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

最近、プライベートライアン、クリードと濃い戦闘映画を見たので、チェイサーとしてディズニーを見てみました。 子供の頃、V…

>>続きを読む

もう!子犬が飼いたくなるだろうが。 序盤のヒロイン犬のレディの子犬の頃が可愛すぎて死ぬかと思った、こんなにだったっけ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エンターテイメントにおけるスターには「アイコン化」という現象がついて回る。あまりの人気にイメージが記号のように固定化さ…

>>続きを読む

たとえば、こんなラブ・ソング。 地下鉄の通風孔の上で。 マリリン・モンローが「Oh!モーレツ!」とスカートを抑える場…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ペドロ・アルモドバルが生涯最高の映画として挙げてた! 個人的にロバート・ミッチャムの顔がメチャクチャ好み😳あの眠たげ…

>>続きを読む

フィルムノワール代表作のひとつでもある「狩人の夜」。ドイツ表現主義のような画や、白黒の明暗を活かした奥行き感・透明感の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

3月7日はスタンリー・キューブリック監督の命日。 今日でちょうど没後19年を迎えます。 本作『Killer's Ki…

>>続きを読む

自身が封印した『恐怖と欲望』から約2年。 鬼才キューブリック監督が贈るサスペンス作品。 本作は上映時間67分のいわゆ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

高峰秀子さん作品を鑑賞中。邦画史に残る名作! 戦時中の1943年、農林省のタイピストとしてベトナムへ派遣されたゆき子…

>>続きを読む

救いようのなさにおいてMAX値の日本映画だ。 敬愛する女優の一人、高峰秀子は、日本が誇る歴史的名女優であると同時に、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画監督の評価で天才と評される場合、ざっくり分けると二種類あると思う。 独特すぎる世界観や他の追随を許さない唯一無二の…

>>続きを読む

ブラック・ユーモアたっぷりのコメディタッチでおくるヒッチコックのサスペンス劇。ある男の死体をめぐって隣人たちのドタバタ…

>>続きを読む

生きものの記録

製作国:

上映時間:

113分
3.9

おすすめの感想・評価

手前と奥に配置した人物がひんぱんに行き交い、ときにカメラの動きによって前景と後景が流れるように入れ替わる画面のレイヤー…

>>続きを読む

最初は「ブラックコメディかな?」と思いニヤニヤしながら観ていたのですが、次第にシリアスな雰囲気を感じ取り始め、最終的に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1955年イギリス映画。ビックリするほど面白い。映像センスが洗練されてます。 余計なお節介で周囲を混乱に巻き込むオトボ…

>>続きを読む

ルパン三世見た事、ありますよね。赤いジャケットのルパンのお話の中に「マダムと泥棒カルテット」という話があります。ルパン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

久々に観たなぁこれぞTheミュージカル!な作品。 ストーリーを進めるのもそこに伴う心情を表現するのも全て歌とダンス。そ…

>>続きを読む

タイトルだけ見ても、いまいち何の話か掴めなくてずっと観てなかったけど、ようやく観たミュージカル。同年代に作られた『南太…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ボールルームへようこそ」ってアニメ知ってます? フォロワーさんに教えてもらって見始めたんですけど、めっちゃハマって全…

>>続きを読む

日曜日の昼下がり。 のんびりとジャズでもいかがでしょうか? 誰もが知っている有名な曲の数々。 いやー昔ながらの映画に心…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

小学生の時に見た映画の中で一番感動した映画。舞台は戦艦の上、男性しか出て来ない戦争映画でコメディという子供があまり興味…

>>続きを読む

ヤシの木 第二次大戦末期、貨物船の通称「バケツ」号 前線に出ない船員たちは、艦長に怯えながら退屈な日々を過ごしていた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

郊外に暮らすサラリーマンの家庭に、銃を持った脱獄囚たちが押し入ります。仲間から逃走資金が届くまで彼らは家族を人質に、そ…

>>続きを読む

平凡な家庭にある日突然災難がおとずれる。三人の脱獄囚に籠城され、妻や子が人質に捕られるなか、ひとり孤独な戦いを続ける男…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

グル・ダット3本目。オールタイムベスト級に愛おしい『紙の花』や元東大総長がアジア映画ベスト10に選んだ大傑作『渇き』に…

>>続きを読む

@アテネフランセ ハリウッド黄金期のラブコメにミュージカル要素を足したような感じ。 設定は割と独特で面白い。表情がコロ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「部落」の描写が差別に当たるとかでビデオもDVDも出ておらず、国内では名画座でしか見ることができない。 そのくせ怪獣図…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『いい役者になるのは簡単じゃない。一人前の男になるのはもっと難しい。終わりが来る前に僕はその両方でありたい。』 お…

>>続きを読む

「理由なき反抗」って文字列だけ見たらめっちゃ我儘なタイトルだなと思ったけど、映画を最後まで観て彼らの反抗にはちゃんと…

>>続きを読む

夜と霧

製作国:

上映時間:

32分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

この映画を、題名が同じやし、精神科医のヴィクトール・エミール・フランクルが書いた『夜と霧』を原作にした映画やと思い込ん…

>>続きを読む

アラン・レネの代表作だけど、非常に評価に困る作品 というのもアラン・レネがこの映画のために撮った箇所は草が生い茂った…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「奇跡を望んでいるなら、そのための行動も必要よ」 泣いちゃうよ、こんなの。 キャサリンヘプバーン演じるジェーンが悲…

>>続きを読む

キャサリン・ヘプバーン演じる美しい熟女。旅先のヴェニスの妙なる風景の下(行ってみたくなる一流のヴェニス観光案内!)、自…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2017-203-155-048 2017.11.25 TCなんば別館 Scr.12 午前十時の映画祭8 13本目…

>>続きを読む

<本作は、作中で「作品の内容は他言無用」と断り書きが提示された最初の映画といわれる>(午前十時の映画祭公式ウェブ)サス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

村の修道院で養われている孤児の少年が、母親との再会を待望するうち、キリスト像との意思疎通を始めるようになる。19世紀前…

>>続きを読む

1955年製作スペイン映画、モノクロ。 優しさの詰まった温かい作品でした☆ 色んな映画があるんだなぁ~ 音楽も素敵…

>>続きを読む
>|