1955年製作のおすすめ映画 656作品

1955年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ニコラス・レイ監督の理由なき反抗や、わんわん物語、足ながおじさんなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

『いい役者になるのは簡単じゃない。一人前の男になるのはもっと難しい。終わりが来る前に僕はその両方でありたい。』 お…

>>続きを読む

「理由なき反抗」って文字列だけ見たらめっちゃ我儘なタイトルだなと思ったけど、映画を最後まで観て彼らの反抗にはちゃんと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

忘れられない“わん”ナイトになる… 恋のスパゲティゲーム!ディズニー不朽のラブストーリー。胸キュン度満点のアニメーシ…

>>続きを読む

最近、プライベートライアン、クリードと濃い戦闘映画を見たので、チェイサーとしてディズニーを見てみました。 子供の頃、V…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フレッド・アステアとレスリー・キャロンという大スター2人による共演作。最近ハマってるレスリー・キャロンの代表作の一本。…

>>続きを読む

子どもの頃にプレゼントされた正・続あしながおじさん(書籍)にはこの映画の写真が装丁で使われてて、夢を掻き立てられました…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

強盗行為により絞首刑に処された父から、多額の生活費を預かることになった少年が、大金の横取りを謀っている牧師に付きまとわ…

>>続きを読む

家族のために強盗を犯し捕まったベンは大金の在り処を自分の子供達にだけ教える。同じ雑居房で収容されていた偽伝道師のハリー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

犯罪映画+群像劇って感じの内容でやっぱり滅茶苦茶面白い。ボーグナインが、なんと敬虔なクリスチャン農夫役でそんな馬鹿なw…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エンターテイメントにおけるスターには「アイコン化」という現象がついて回る。あまりの人気にイメージが記号のように固定化さ…

>>続きを読む

たとえば、こんなラブ・ソング。 地下鉄の通風孔の上で。 マリリン・モンローが「Oh!モーレツ!」とスカートを抑える場…

>>続きを読む

生きものの記録

製作国:

上映時間:

113分
3.9

おすすめの感想・評価

手前と奥に配置した人物がひんぱんに行き交い、ときにカメラの動きによって前景と後景が流れるように入れ替わる画面のレイヤー…

>>続きを読む

最初は「ブラックコメディかな?」と思いニヤニヤしながら観ていたのですが、次第にシリアスな雰囲気を感じ取り始め、最終的に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「奇跡を望んでいるなら、そのための行動も必要よ」 泣いちゃうよ、こんなの。 キャサリンヘプバーン演じるジェーンが悲…

>>続きを読む

キャサリン・ヘプバーン演じる美しい熟女。旅先のヴェニスの妙なる風景の下(行ってみたくなる一流のヴェニス観光案内!)、自…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

村の修道院で養われている孤児の少年が、母親との再会を待望するうち、キリスト像との意思疎通を始めるようになる。19世紀前…

>>続きを読む

1955年製作スペイン映画、モノクロ。 優しさの詰まった温かい作品でした☆ 色んな映画があるんだなぁ~ 音楽も素敵…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ダグラス・サークの作品って粒子の粗さ関係なく僕みたいな素人ですら丁寧に作ってるなって分かるんですよね。 例えば紅葉のシ…

>>続きを読む

『人生の処方箋』 学生の時まではホラーとアクションばかり観てきたボクも、それからはジャンルを問わず観てきたつもりでし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

去る5月23日はキスの日なんだそうで、ちょっと遅くなりましたがキスに関連した映画を。 本当はワイルダーの「ねぇ!キス…

>>続きを読む

昨日、心身ともにすり減らして帰宅、このまま寝るのも悔しいから何か映画でも見ようと思い、大事に取っておいたアルドリッチの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第二次世界大戦後、香港で女医として働く中国とイギリスのハーフであるハン・スーイン。夫を戦争で亡くして以来、仕事に打ち込…

>>続きを読む

撮影や演技の技術が、数こなすうちに良くなったり、研究されて良いものがたくさん今あることはとてもいいことだと思うのだけど…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

長距離トラックの運転手のジャン(ジャン・ギャバン)は、街道沿いのなじみのカフェで仮眠をとる。 その90分の休憩で彼の脳…

>>続きを読む

トラックドライバーのジャンは妻と年頃娘、やんちゃ盛りの息子二人を抱えるごく普通の中年男。彼が荷物を送り届ける途中に立ち…

>>続きを読む

夫婦善哉

製作国:

上映時間:

121分

ジャンル:

3.9

おすすめの感想・評価

かつて私の職場の同僚に、どうもダメ男ばかり好きになってしまう女性がいた。たいがいは遊び呆けた男の借金の肩代わりをしたり…

>>続きを読む

自分の中の格言に、「美味しそうな食べ物が出る映画はいい作品」というのがあるが、本作もタイトルの善哉はじめ、ライスカレー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

クズで最低な詐欺師たちのお話。 ジャケットにものってる若い詐欺師の男が主人公かなって思ってたんですけど、ベテラン詐欺…

>>続きを読む

初期のフェデリコ・フェリーニ作品。 映画のタイトルは『崖』になっているけど、直訳すれば『虫けら』とかそういう意味らし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ストーリーはフリッツ・ラングの『復讐は俺に任せろ』だし、『暴力団』なのにも関わらず団員は四人しかいないし(全然「ビッグ…

>>続きを読む

【2013/11/8:シネマヴェーラ】刑事と組織の攻防にファム・ファタールが絡んでくるありがちな話で、B級ノワールの傑…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1955年製作、戦争映画だけど戦争しないほんわかコメディ☆ 前半はグダグダですが、後半は人間ドラマもあり、展開も早く…

>>続きを読む

小学生の時に見た映画の中で一番感動した映画。舞台は戦艦の上、男性しか出て来ない戦争映画でコメディという子供があまり興味…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 エド・ウッド監督作品。まぁ、長編デビュー作「グレンとグレンダ」もツッコミどころ満載だったが、今回もなかなか良い勝負で…

>>続きを読む

懲りずにエド・ウッド映画を。 核の脅威や不安が盛り込まれた筋書きは、平凡だけど思ったよりもまとも。ただ、単調な演出や…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[ネオリアリズモとヌーヴェルヴァーグの端境にて] 74点 ヴァルダのデビュー作であり、今度新文芸坐シネマテークで上映…

>>続きを読む

【9/7新文芸坐シネマテーク上映あり:ヴァルダの原石】 アニエス・ヴァルダの新作ドキュメンタリー『顔たち、ところどころ…

>>続きを読む
>|