阪急電車 片道15分の奇跡の作品情報・感想・評価

「阪急電車 片道15分の奇跡」に投稿された感想・評価

「人はそれぞれみんな いろんなやりきれない気持ちを抱えて生きている。死ぬほど辛い訳ではないけれど、どうにもならない思いを抱えて生きている。そしてその気持ちは誰にも言えないのだ」
登場人物たちが抱えている"その気持ち"。本来ならすれ違うはずの彼等彼女等が、阪急電車に偶然乗り合わせることで、それぞれ"出口"を見つける。
鑑賞後、晴れやかな気分になる映画。
個人的には野草好きな子とパンク少年の話が好きです。
縁起物

縁起物の感想・評価

4.5
まさに阪急宝塚線で通学してたので、親近感しかない。今思えば、有村架純の関西弁が貴重だな、と。
もにか

もにかの感想・評価

4.0
さりげなくて押し付けがましくなくて身近な感じが良かった
上手く伝えられない
かあ

かあの感想・評価

5.0
1番好きな映画。とても考えさせられる
この電車も好きで帰省したら必ず乗る阪急電車
mitakosama

mitakosamaの感想・評価

3.3
スカパーにて。阪急電車をモチーフにしているが、なんというか関西のおばちゃん文化映画という感じ。

しかし阪急電車は美しい。宝塚に行く時に乗る電車なのでウキウキ感が違うわ。劇中では宝塚ホテルも映る。タカホも移築するからこの映画の風景は数年後には無くなるのよね…

阪急に乗る乗客の様々な物語。
中谷美紀が、元彼の結婚式に嫌味でウェディングドレスで訪れるイタイ客。
南果歩が、おばちゃん集団に馴染めない主婦。
宮本信子がお孫さんをしっかり教育するおばあちゃん。白髪混じりで老け役が似合うようになったなぁ。

各登場人物に対して、比較になるキャラクターに、かなり悪意がある。
電車内で騒ぎまくるおばちゃん。田舎者を笑う大学の同級生。DV男。
不快なキャラに翻弄されるが、最終的に屈しない孤高な強さの大切さがわかる。
協調性を大切にし過ぎてストレスを溜めるより、自分の本音を大切にすべしというメッセージ。
とても大事だと思います。
SKOYAMA

SKOYAMAの感想・評価

3.5
花嫁がウエディングドレスのまま走ってる姿は未だに覚えている笑
私の最も好きな映画の1つです。各キャラクターの苦悩や悲しみが、それぞれのキャラクターが出会うことで解決したり、幸せな人生へと変わっていくストーリー。いろんな人が自分の人生に影響し、また自分も誰かの人生に影響を及ぼしているのかな、と思いました。見終わったあと、とても暖かい気持ちになれます。中谷美紀のウェディングドレスだけでも見る価値があります。
ジェイ

ジェイの感想・評価

3.0
そうそうスカッとジャパンなのさ
「生」出てこないの原作ファン的にはがびーん
関西弁ベースが良かった。
中谷美紀の気持ち分かる。
この間地デジでやってたの久しぶりにチラッと観たけど鈴木亮平のあの髪型わざと?
この土日は、地元大阪・ヤンマースタジアム長居で行われた、B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI- に2日連続、初参戦して参りました〜(≧∀≦)

ヒット曲のオンパレードにもう、最高の一言(๑˃̵ᴗ˂̵)‼️
B’zって実在したんですね💦
感動と興奮で、全身から、アドレナリンと汗が大放出で干からびるかと思いました♬♬
今でも余韻がぁ〜💕


さてさて、そんな会場に行くまでには自宅からはまず、阪急梅田駅に向かうんですけど、、、
そうです、今作品の舞台である阪急電車は、生まれてからずっと僕にとっての馴染みの路線なんです(๑˃̵ᴗ˂̵)


なので、今回は『セトウツミ』以来の普段の関西弁でレビューします♬



とりあえず、阪急電車の簡単な説明やねんけど、大阪キタのメインターミナル、梅田から、京都方面、宝塚方面、神戸方面に向かうメインの本線が3本走ってるねん。

今作品は、今津線ってゆうて兵庫県の宝塚駅と西宮北口駅間の全8駅、全長7.7キロ、片道15分の路線が舞台やねんで(^^)

宝塚は、あの宝塚歌劇で有名なとこやで♬

その、片道15分の短い路線を利用する人々のそれぞれの日々、人生が少しづつ関係したり、影響したりするハートウォーミングな群像劇になってるねん♬

出演人もアベンジャーズ並みに豪華で、ほぼ関西出身の人達が多数出てるねんで。

主題歌も、関西出身のaikoという徹底ぶり(^^)♬♬

中谷美紀、戸田恵梨香、宮本信子、有村架純、などなど‼️
まだまだ多数❗️


関西圏以外で、もし感情移入出来へんのちゃうかなーって心配に思う方には、

中谷美紀の圧倒的な美しさ💕、宮本信子の演技力💕、幼き芦田愛菜ちゃんの天才子役ぶり💕、戸田恵梨香のショーパン&生脚美脚💕、有村架純のJK制服姿+α💕、
前髪クネ男じゃない、勝地涼💕、
変態仮面でも西郷どんでもない、鈴木亮平💕、優しすぎる玉山鉄二💕

だけでも一見の価値大アリやと思うねんなー(๑˃̵ᴗ˂̵)‼️


どう⁉️
観たくならへんww⁉️(^^)






※以下ネタバレやで※



人数多くて敢えて、演者名で。

メインの登場人物8人毎にエピソードがあって、それぞれが乗り合わせる電車の中や、駅で関わったり、影響したりするねんけど、その中でも、中谷美紀と宮本信子は中心的な立ち位置にいるねん(^^)


後輩に彼氏を寝取られ、失意と復讐のため、その彼氏の結婚式に純白のウェディングドレスを着て、出席する中谷美紀(๑˃̵ᴗ˂̵)

こ、怖えwww💦

純白のドレスで、1人電車に乗り涙を流す姿はインパクト大で、めちゃくちゃ綺麗やった‼️

こんな綺麗な人、リアル阪急電車で観たことないわぁww

たまたま隣の席だった、宮本信子が優しく話しを聞き、アドバイスするねんけど、
この人の、包容力というか、安心感が凄い💦
何でも話してしまうような、この人には聞いて欲しいと思わしてくれる雰囲気が魅力的やった〜(๑˃̵ᴗ˂̵)


話し終えてスッキリして、イズミヤでドレスをゴミ箱に捨てたところは、観てるこっちもスッキリした〜(๑˃̵ᴗ˂̵)♬♬


さて、エピソード、全部書きたいくらいやけどめちゃくちゃ長なるし、既に長いし、俺のレビューいつも長いし、このままやったら誰もレビュー読まへんと思うから、印象的なやつだけピックアップするで💦


車内で、戸田恵梨香のDV彼氏が怒鳴った声で、芦田愛菜ちゃんが怖がって泣いてしまうシーンがあるねんけど、
この時、宮本信子が言ったセリフがめちゃくちゃカッコええねん(≧∀≦)‼️


「泣くのはいい、自分の意思で涙を止められる女になりなさい。」


か、カッコいいww💦
孫にこんな事言える、おばあちゃん最高(≧∀≦)

やかましいおばちゃん軍団に、喝を入れる姿も最高やった❗️
おばちゃん達、マジでうるさいねんwww


宮本信子のアドバイスで、DV彼氏と別れた戸田恵梨香が、主婦友に疲れた南果歩に優しく出来たり、1つ人として成長した中谷美紀が、たまたま同じ名前の少女に優しくしたりと、優しさの輪がどんどん広がっていくのは、とても気持ち良かった‼️

観ていて、とても暖かい気持ちになったよ
(*´꒳`*)

ハーレイ・ジョエル・オスメントくんの、
『ペイ・フォワード』をふと思い出しました♬

ペイフォワードとは、
ある人物から受けた親切を、また別の人物への新しい親切でつないでいくことを意味する英語やねん。

それって、素敵やん💕


片道15分の可愛らしい路線で起こる、
どこにでもいる普通の人達の、優しいお話し。
レビューで書いてへんエピソードも、どれも良くて、受験、恋愛、結婚、主婦付き合いなどなど、何かしら共感できるところはあると思うねん(^^)


ほんまめっちゃ、オススメやで〜(๑˃̵ᴗ˂̵)💕
よかったら、観てみてな〜♬


はぁ、また長なってもうた。
>|