海街diaryの作品情報・感想・評価・動画配信

海街diary2015年製作の映画)

上映日:2015年06月13日

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「海街diary」に投稿された感想・評価

きま

きまの感想・評価

4.3
いい意味で、ドキドキしてしまうようなシーンもなくて、穏やかな気持ちで観たいときや、昼下がりに洗濯物でも畳みながら観たいときに最適。
しっかり者の長女に、お酒と音に弱いわかりやすい次女、すごくバランスのいい一人は居てほしいようなキャラの末っ子。
この日常を美しい街並みで観るのが、ほっこりして良かったです。
ナズナ

ナズナの感想・評価

4.5
穏やかで優しい空気を帯びている映画。
特に何か劇的なことが起こるわけではないけど、人を思いやる暖かさと、エモーショナルな鎌倉の風景が相まって、観ていると心が落ち着く。
これは定期的に観たくなっちゃう。

(p.s.観ていたらとても鎌倉に行きたくなった。)
hiko

hikoの感想・評価

4.7
昔DVDを買っていたくらい好きだった。
定期的に見たくなるんだよなぁ、ただただ癒されたいときに1人でみる。雰囲気が絶妙にすきな映画。
kanako

kanakoの感想・評価

4.8
ぽわっと心が暖かくなる。

父も母も出ていき、姉妹で住んでいる3人の元に、出て行った父の次の奥さんの子どもが妹としてやってくる。姉3人と腹違いの妹4人の生活。

姉の姉としての責任や気持ち、妹の妹としての存在、姉妹にしか分からない色んなことが、ぎゅっと詰まっている。

両親が出ていっているだけでも普通では無いけれど、亡くなった父親の腹違いの妹が一緒に住むのも普通では無いけれど、4人は普通の姉妹で、喧嘩して、自然と仲直りしていて、それぞれに恋愛に悩んで、将来を考えて、今を生きている。普通では無いけど、とても普通。
美人4姉妹、眼福〜!!!

夏に観たいなと思い続けて数年、タイミングをずっと逃してたけど本日ようやく観賞。
サラッとした心地よい風を感じられるような作品。音楽も耳馴染みが良くて、癒された。

この4姉妹はこれからどんな人生を歩んでいくのかな、おばあちゃんになってもずっと仲良しでいてほしいな
K

Kの感想・評価

-
長澤まさみのスタイルの良さすごい。。(今更)
あと広瀬すずの横顔美。。(今更)
mai

maiの感想・評価

3.5
誰も悪い人がいなくていい。大人になってもう一度観たら、感じるものが違うと思う。
初めて観た時より良さが大爆発してしまった。これは小津に捧げているのかな。ひとりで父親のターミナルをみたすずとそれを想像できた看護師の長女。葬式で喪主の挨拶をさせようとした義母に「これは大人の仕事だから肩代わりさせてはいけない」と制したのがすごくよかった。梅酒のような保存食をつくるって先が見えないとできんのよ...
是枝監督は隠れリリーフランキー出すの忘れてびっくりフランキー💢
ぶく

ぶくの感想・評価

3.4
是枝監督作品はしんどくなるのであまり観ないですが、これは私が女姉妹だったこともありすごく興味深く観れました。

綾瀬はるかとすずちゃんの良さもこの作品で知りました。
「それは大人の仕事でしょう」とすずを自分の子供時分と重ねて庇う姿がかっこよかった。
大竹しのぶ母が、「気が強いでしょ」と法事の裏で本人がいない陰で言う感じとか、あるあるで上手いなと思う。
次女の奔放感だけはやり過ぎ感もあって、次女のお気楽な無責任な立ち位置も自分の妹と重なり腹が立つ。

誇張と、うまくまとまり過ぎ感はあるものの姉妹と家族の描き方は面白くて良い。
私自身が3姉妹なので長女、次女、三女の性格に共通するところがあって「あーーわかるわかる」と思って見てしまった。
突然存在の分かった歳の離れた異母姉妹を受け入れるという非日常から始まるストーリーなのに、日常は優しく流れて心温まる映画
>|