続・深夜食堂の作品情報・感想・評価

続・深夜食堂2016年製作の映画)

上映日:2016年11月05日

製作国:

3.7

あらすじ

マスターの作る味と居心地の良さを求めて、夜な夜なにぎわう“めしや”。ある日、常連たちが何故か次々と喪服姿で現れる。不幸が重なることはあるもので、故人の話を語り合う中、また一人、喪服姿で店に入ってくる範子。でも、この範子、喪服を着るのがストレス発散という変わった趣味を持っていた。だが、実際に葬式をすることになり、そこで知り合った男に惹かれて…。父親を亡くした近所のそば屋の息子・清太は母親・聖子との…

マスターの作る味と居心地の良さを求めて、夜な夜なにぎわう“めしや”。ある日、常連たちが何故か次々と喪服姿で現れる。不幸が重なることはあるもので、故人の話を語り合う中、また一人、喪服姿で店に入ってくる範子。でも、この範子、喪服を着るのがストレス発散という変わった趣味を持っていた。だが、実際に葬式をすることになり、そこで知り合った男に惹かれて…。父親を亡くした近所のそば屋の息子・清太は母親・聖子との関係に頭を悩ませつつ、年上の恋人・さおりとの結婚を考えていて…。お金に困った息子に呼ばれて田舎からわざわざ出てきたという夕起子は、息子の知人という人物に大金を渡してしまう。騙されたのではと周囲は心配するものの、本人はどこか気にしていない様子…。春夏秋冬、ちょっとワケありな客が現れては、マスターの作る懐かしい味に心の重荷を下ろし、胃袋を満たしては新しい明日への一歩を踏み出していく。

「続・深夜食堂」に投稿された感想・評価


今回でいよいよ完結だろうな。TV版通して 、とてもいい作品だった。

出てくる登場人物、皆愛すべきキャラクター、家族のような親近感さえ抱ける。

ちょっと淋しい。少し切ない。
だけどみんな優しい。温かい。
きなこ

きなこの感想・評価

5.0
小林薫、良すぎ、もうこれしか言えんドラマ版、映画、続編と全部見ましたが、最後までマスターの目の傷には触れられていなくて、個人的にはマスターの話もまたみたいです。小林薫で、、
たかこ

たかこの感想・評価

4.0
大好きな深夜食堂の映画版、初めて見ました!
ドラマ版のいつものメンバー勢揃いで安心しました。
ゲストの役者さんたちも役者揃いで演技を見てるのが面白い〜!
最後のおばあちゃんのストーリーは泣けました。
小林薫のマスターと客の距離感が心地いい。ドラマで充分とは思うが、一度にたっぷり観れて満足。
今回こそ完結かな〜
続けれそうでもあったから続けてほしいな
結局マスターの顔の傷なんなんやろ
104AMAZON

104AMAZONの感想・評価

4.0
ドラマを連続で観てる感じやったけど、流石いい雰囲気でこんな食堂憧れるとつくづく思えた!
サトソ

サトソの感想・評価

3.5
焼うどんのお母さんが極端過ぎた。そんな人おらんやろ。それでも安心して観てられる安定感でした。58
みちお

みちおの感想・評価

3.8
新宿のネオンに「思ひで」のメロディと歌詞が乗ると、一気に深夜食堂の世界観に引き込まれる。
ホントに忘れがちだけど、人それぞれに人生があるのを思い出すな。これ観ると。

新宿のゴールデン街は人間交差点だ。
tuge

tugeの感想・評価

3.8
一作目と続けて鑑賞。
小林薫さん素敵だなあ。
豚汁を作りながら、ドラマの方も観てみようと思った。
tetsu

tetsuの感想・評価

3.8
映画にする必要は無いが見る価値あり‼️いつものレギュラー陣に加え、なんとも言えない安定感あり。
>|