赤ちゃん泥棒の作品情報・感想・評価

「赤ちゃん泥棒」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

「コーエン兄弟の映画は全カットに意味が隠されているから、アメリカをよく理解し考察できないと云々〜」みたいな話をよく聞くけれど、そんな考察抜きでも十分面白かった。しかし分かればもっと面白いんだろうな...
登場人物のキャラクターがみんな濃くて良い。
あの地獄みたいなライダーが特にお気に入り。
「アリゾナ・ドリーム」のせいで歪んだわたしの中のアリゾナ観が、この作品でさらに歪んだ気がする。

あとニコラス・ケイジがふさふさでびっくりした。
まるで悪魔のようなライダーのおじさんが
とてもかっこいい!
サブキャラも面白い。
ただ中盤がダラダラしてるかな。
後半の対決シーンは大興奮!
イーサン映画は外さないなぁ。
himaco

himacoの感想・評価

3.4
逃走劇とカントリーミュージック。

なんのスリルもないゆるっとした展開にニヤッとしてしまう。

情けない表情のニコラス・ケイジのボッサボサの髪と八の字眉すごいわ~

可愛すぎるジュニアに母性愛、父性愛が炸裂して、みんな結局ただの赤ちゃん好き。

825ミシシッピのじいさん最高!
シェイキーカムで撮られたところはだいたい楽しい。とりわけマンハンターのバイクの疾走が“子供を奪われた母親の怒り”(モノローグでの弁)に唐突に接続するカッティングがなかなか無茶苦茶で笑う。手榴弾の転がった自動車に真上から迫るクレーンショット。ディーキンスへの移行によって得られた画面の質感はたしかに強いが、この映画のような赤ん坊と犬の野放図さが影を潜めてしまっているのはもったいない。損失である。
まだ毛がふさふさだった頃のニコラス・ケイジが主演。
まともの奴は赤ちゃんしかいないドタバタコメディ。
大いに笑わせてもらったけど、後から悲しみがこみあげてくる。
ひっどいw 序盤から面白くて、カントリー調の曲が流れてるところが特に面白かった

酷いやつらしかいなくて笑う
コーエン兄弟は個性的なキャラ作りがめちゃめちゃうまい

オチがもっと馬鹿な感じなのが良かったな
nyk

nykの感想・評価

3.0
字幕で観たが、会話(脚本)の細かいニュアンスが伝わりきれてないかな。吹替で観た方がいいかも。
2作目のコーエン兄弟🎥
👶可愛すぎる
ハチャメチャ〜笑える〜😬
コーエン兄弟ハマりそう〜😃
母?は強し💪😉
ファーゴがいまいちでビッグリボウスキが世紀の大当たり!そして赤ちゃん泥棒

うーーーーーん。イマイチ私が好きな破茶滅茶さと違う。もっとアホでクソったれがいい。もっとくだらないのがいい

「頭にパンストが付いてるぞ」

追記 ウッドペッカーが気になって調べてみたらどうやらアダムとイヴ関連らしい...わかんねぇ!パンスト被って走ってる方が楽しいやーい!
『アリゾナ・ドリーム』とはちがって、こちらは広角レンズのアリゾナです。たのしかった。ジョン・グッドマン好き
>|