サマーウォーズの作品情報・感想・評価

「サマーウォーズ」に投稿された感想・評価

アニメで一番好きな映画です
シナリオとキャラが
非常に素晴らしい
何回見てもいい映画です

このレビューはネタバレを含みます

花札バトルのとき世界中の人が大勢助けてくれたシーンは鳥肌がたった

あの事件で仲の悪かった親戚たちがひとつになるとは皮肉な話、おばあちゃんが生きていたらどれほど幸せだっただろうか
でもさすがおばあちゃんの血筋というか他の家族達の肝の座り方が凄い
仰々しいコンピュータと氷を一瞬で用意しラブマシーン相手に喧嘩を売る中学生
そんな家族に囲まれて地獄みたいな状況で暗算する健二くんもイかれてる(褒めてる)
最高かも!ちゃんと成長して圧倒的大団円!文句無しの展開。アニメの楽しさもあるし!
みなみ

みなみの感想・評価

4.2
お願いしまぁぁぁすっ!

あんな未来がいつか来たりするのでしょうか。
テレビでやってると、ついつい何度でも観てしまう映画。
何処かで見た事ある設定や世界観をいろいろ繋ぎ合わせた映画という印象でした。

ジブリ+デジモンが細田監督はやりたかったのかなぁ、と思いました。
時かけとウォーゲームが屈指の名作なだけに、ちょっと残念でした。

無理に家族物にしなくても良かったんじゃないかなー?
ちょっとミスマッチだったのでは、という印象でした。
ぼくらのウォーゲームを思い出させてくれた作品。リメイクのような感じで楽しめた。
marin

marinの感想・評価

5.0
夏になると必ず見たくなる、
細田守さんの作品で一番好きな映画。
山下達郎さんのエンディング曲がまた良い。
KJ

KJの感想・評価

4.2
ネタバレのラインは今回守ったつもりだが、はみ出しがちなので、一応お断りしておきます

サマーウォーズっていうくらいだから、夏に観たくなる映画の一本
実際ちょくちょく夏にテレビでやるもんだから、もう4~5回観たかも
夏ではなく、いま書くことに理由はない
が、夏がきたら再編集する気がする

さて、内容

OZっていうマトリックスみたいな電脳世界は、SNSの未来形で、LINEプレイの10年後みたいなもんだ
いずれこんなアバター作らないといけないな デザインどうしよう
いいとして、この世界ではなかなかの普及率を誇っているらしいOZ
若年層がやってそうなので、インスタグラム並みかも

そして、夏休みには、田舎のばあちゃんとこに親戚が集まる
色んな仕事してたり、クセがあったり、仲が良かったり悪かったり、みんなバラバラだけど、ばあちゃんにすればみんな一緒、うちの子たち
一人や二人親戚じゃない子が混ざってても誰も気にしない田舎の度量が雑でとても良い

この一見まったく没交渉な設定がこの映画ではどういうわけか合流してしまう
スーパー容量のコンピューターを、和室に組んで、切り出し氷で冷やしながら、OZに巣くうマトリックスでいうところのエージェントスミスと電脳バトルを繰り広げるのだから

たぶんビジュアルコンセプトとして、その絵があったのではないかと思う
その絵にたどり着くためにそこまでの物語ができたはずだ
アンバランスというのは、印象的だよねー
組み合わせのセンスは人それぞれだけど、俺は、これは好きだな

余談だが、これを観たあと一時期花札覚えてこいこいやってた
ほとんど負けなしだったが、対戦相手が関東に引っ越したので、する機会を失ってもう忘れてしまった
またしたいなぁ
Chunk

Chunkの感想・評価

3.0
世界観がすごく好き。
一致団結して頑張る!

これもまたよき。
今の子たちはインターネットが起こした革命を知らないんだろうな。
インターネットにさえ繋がってれば都市も田舎も情報の格差はほとんどない。下手したらド田舎から世界を変えることだってできる。
そんな、社会学や経済学、政治学とか、学術的な観点でもめちゃめちゃ興味深い作品。

そして、ワビスケのくだりで号泣。
>|