世界の中心で、愛をさけぶの作品情報・感想・評価

世界の中心で、愛をさけぶ2004年製作の映画)

製作国:

上映時間:138分

ジャンル:

3.4

「世界の中心で、愛をさけぶ」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりに見直しました。
最初はとにかく長澤まさみ可愛い😍
まさみファンとしてずっと見ていられる。
後片付けってなんのことだろうと思っていましたがラストのシーンで繋がるとは思わなかった。
そこで少し泣き、平井堅でたくさん泣きました。
失くしたものを越える強さ。大事
taka

takaの感想・評価

3.3
上映当時やたら宣伝されてたので逆に観たくなくなった映画

ようやく観たと思ってたけどいつの間にか観ていたらしい

観た記憶がないくらいだから自分にはなんか合わなかったんだろうなあ...
高校時代の彼女引きずって夜の体育館に忍び込んで泣くおっさんとか純愛だわ
coppo

coppoの感想・評価

-
今さら、はじめて。

カセットテープでのやりとりって、
すんごいいいなぁ。甘酸っぱいなぁ。
絶対めんどくさくなるけど。

ちょうど、ロケ地が香川県ということで、
いいこと知った。
321

321の感想・評価

3.0
今まで何故か敬遠していましたが、プライムで視聴しました。

律子と亜紀はそのように繋がるんだって病院のシーンで分かった。
でも律子と朔太朗は地元が一緒なのを知ってたのかな?よく設定が分からなかった。。


本作をはじめ、最愛の人を亡くす映画やドキュメントを観ることが多いですが、その都度、自分自身最愛の人に何が出来るのだろうと自己嫌悪に陥ります。
最愛の人と思える人がいるだけ感謝しなければならないのかもしれませんね。
rm

rmの感想・評価

3.5
時間に対しての内容量が豊富で充実感のある作品だった。婚姻届を持ってきたシーンでちょっと泣きそうになった。
muka

mukaの感想・評価

3.5
長澤まさみも良かったが、やっぱり山崎努は存在感がある。
人が死んだら、愛も死ぬのか
のセリフがいい。
ハエ

ハエの感想・評価

3.6
死んでしまった過去の人に、今の人は勝てない。思い出はどんどん美化されて遠いものになる。50年好きでいられたのも、それが片想いで相手と離れていたからだもんね。

長澤まさみがとにかくかわいい。痛いくらいの青春。
突然バイクの後ろに乗ってきたり、カセットテープに音声を吹き込んで交換し合うことを提案したり、キスは夢を語りながらするものだって言ったりする亜紀。自由で魅力的な女の子だった。
ちょうど純愛が見たかったところ。
朝風呂

朝風呂の感想・評価

3.0
婚約者の生い立ちも知らないなんて、とか当時は思わなかったのになあ
Kiki

Kikiの感想・評価

3.8
二度 鑑賞。

一度目は高校生の頃、映画館で。
二度目は30歳を越えてから、何の気なしに鑑賞を始める。

15年の年月を経て、ようやくこの映画を最後まで見終えた気がした。

僕は、この映画が好きだ。
>|