余命の作品情報・感想・評価

「余命」に投稿された感想・評価

wakame

wakameの感想・評価

5.0
主題歌の

twenty4-7を好きになった曲💓



そう…
人は皆強くはない ただ今は泣きたい 甘えたい
頼りたい時だから 人に頼らないと生きれない Life
過去に感じた苦しみと共に 歩んで戦い続けた想い
だから今は思いきり泣き 人のぬくもり感じて生きればいい
向き合う事忘れないでいてただ 少しでも今を救いたいから
この想い この歌声が その心の中に届きますように…
強がって意地はってるくらいなら うつむく顔を見せてみなよ ほら
そうすれば 何か 力になってあげられるかもしれない Get A Life💓🎶
永尾

永尾の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

なんか、ラブラブ感が大人。
よくある病気にかかる映画と違って、病気との葛藤を直接的に見せてないところが、私は好きかも。
旦那さんが家事して、奥さんが働いてたからかわかんないけど両方の気持ちにその気持ちもわかるんだけどな〜って部分があって2人とも好きになれたな。
とりあえず、椎名桔平かっこいいなぁ
最後当たり前だけど犬も死んでて悲しかったな。
momonomama

momonomamaの感想・評価

2.3
うううううううううううううううん。
何ていうんでしょう、、、感動作なんですが。
結婚10年目にして子供を授かり、そして10年前のがんが再発する。
夫婦二人で乗り越えていくべき問題なのになんだか良介(椎名桔平)が可哀そう、、、、、、でした。
がんの再発がわかればもちろん、出産は諦めさせられるでしょうね、、でも、だからって仕事も辞めてしまって誰にも内緒で周産期を迎えるなんて、出産するなんて、リアリティなさすぎ。

良介を長期の撮影に追いやったり、、、信じられない。
最終的になぜか良介は医者になり、そして子供はかわいらしくまっすぐに成長する。

何だか、、、
命の尊さを訴える映画らしいけど、滴が身勝手に思えて、感動が薄まってしまった。


しかし、、、、松雪は渋い♪

(2012年視聴)

このレビューはネタバレを含みます

雪泰子と椎名桔平の迫真の演技に、思わず涙してしまった。

夫への愛、これから生まれてくる子供への愛、そしてそれらによって生まれてきた、自分自身の命を賭ける覚悟、死を受け入れる勇気が凄くリアルに描かれていたと思う。
とは言っても、男の僕には絶対に理解できない部分もあると思う。女の人の「自分が産んだ」子への思いは、いくら男が子供に対する思いを強くしても、全く別のものだと思うからね。

ましてや妻も子もいない僕には、観るには少し早かったかも。

結婚して子供が出来たら、この映画に対する感想も変わるのかな…。
癌が再発したことがわかったときの滴の悲壮感と絶望感はまともに見られなかった。結婚して10年、念願の子を身ごもってこれからというときにこの厳しい現実と向き合わなくてはいけないなんてつらすぎる。

産む覚悟、死ぬ覚悟、残された時間で自分は一体何ができるか、何を残せるかと考える滴の気持ちはとてもよくわかる。子どもを産んだ後、自分は育てられないからせめて夫に父親としての自覚を持たせたい…生活の基盤をしっかりと持ってほしい…焦るようなそんな気持ちも痛いくらいよくわかる。

滴夫婦を見守るカフェ経営の夫婦、そして同じ医者であり親友でもある奥貫さん演じる女性がみんな優しくて涙…。夫婦の在り方について考えさせられるし、女性の強さを改めて確認する。滴が残していった林遣都演じる瞬太が、奄美の景色の中で未来へ向かって力強く生きているのを見てジーンときた。

でも気になった箇所が1点。お腹の膨らみが不自然で重さが感じられない。もうちょっと工夫してほしかったかな。
バイクに乗る 松雪泰子♡
踊る 松雪泰子♡
訛っている 松雪泰子♡
着物の艶っぽい 松雪泰子♡
医師の 松雪泰子♡
夜の営みをする 松雪泰子♡

大好きな松雪泰子さんを満喫する為だけの映画でした!ホンットに綺麗だなぁ…こんな奥さんが欲しい(;´༎ຶ۝༎ຶ`)
椎名桔平 キスしすぎな(`^´)

映画としては…う~ん

クソだね!

マジでクソつまらんかった~、驚きもなく泣かせるには物足りずオチも予想通りのありきたりなもの…
松雪泰子だから最後まで見れたかな。
たぶん今までの自分ならまだ選ばないジャンルなんだけど、主題歌に今頃ハマったり、丁度感動ものを欲してる時期だったりと、いろいろなものに引き寄せられてみるにいたったんだよね( ̄▽ ̄)

松雪泰子が儚くて美しいから、ほんと見惚れちゃう。
母の選択でもしかすると無かった、新たな道ができたんだね。
ちょっと泣いたし、思ってたほど重くなかった。
また希望のある終わりとエンディングの歌で、すっきりみおえるのもよかった。
ゆき

ゆきの感想・評価

-
奄美・加計呂麻に行きたくなる
メモ:遣都さんは終わり5分ぐらいの出番です
なつこ

なつこの感想・評価

3.3
全体的に静かで、淡々と進んでいくので、ここ!っていう盛り上がりはありませんが、夫婦愛の物語としては好きでした。

こんなに素敵な夫婦います?
そこに惹かれてしまった。
ラブラブなのはもちろんですけど、互いを凄い信頼しているというか…
だって自立できてない旦那に子供託して先に逝くとか、私だったら怖くてできないですよ。
でも、彼女は夫を信じていた。
そしてそれに応えた夫も素敵。
あちこちリアリティのない部分はありますが、それはサラッと流しますw
meg

megの感想・評価

3.0
余命1ヶ月の花嫁と間違えて借りてきたやつ、、

感動したけど、自分は育てられないとわかってて産むことの良し悪しについて考えてしまった。
>|