グッドナイト・ムーンの作品情報・感想・評価

「グッドナイト・ムーン」に投稿された感想・評価

子連れ再婚もの。スーザンサランドンとジュリアロバーツ。元妻と今妻です。ほっこりいい話です。最初 仲悪い人達が だんだん仲良くなっていく感じ好きです。最終的には子連れ再婚の理想の形だと思いました。
movikan

movikanの感想・評価

4.3
涙腺崩壊必至。
何度観ても泣いてしまう。
病気のママ、新しいママ、パパ、新しいママを受け入れられないお姉ちゃん、弟。それぞれのキャラクターが素晴らしい。それぞれの演技が素晴らしい。
この映画を観ると家族っていいなって思う。
kieran

kieranの感想・評価

4.7
片親で姉ちゃんと2人兄弟やけんかめっちゃ感情移入してしまった。。。
Ain’t no mountain high enough が流れる時はいつも楽しい気持ちになるけどベンとジャッキーが踊りだしたとこと最後は若干泣きそうになった(笑)
himaco

himacoの感想・評価

5.0
Ain't No Mountain High Enough

この曲が流れる作品にハズレはない。
観終わった後の余韻は翌日も後を引く。

ジャッキー、元夫ルーク、娘アンナ、息子ベン。そしてルークの恋人イザベル。

元夫婦、親子、新しい夫婦、母と継母、家族。
さまざまな愛の形に胸を打たれた。

スーザン・サランドンを始めキャスト全ての演技が素晴らしく、そして愛おしく、序盤から涙なしでは観られなかった。
MiYA

MiYAの感想・評価

2.5
前妻(スーザン・サランドン)が子どもの世話でしゃしゃり出るシチュエーションもよくわからんのですが、これでは後妻(ジュリア・ロバーツ)があまりに不憫。前妻にいびられ、子どもにはなつかれずの「後妻はつらいよ」。そういうわかりやすい構造の物語だったのですが、前妻が癌になるところで話の焦点がぼやけてしまった感じ。へー、そんな感じで解決しちゃうんだ、みたいな。
712

712の感想・評価

4.6
色々複雑な関係でみんながみんな大変だなって思う、、
アンナはやっぱり女の子でそういう時期もあるから受け入れることは簡単には無理だし、ベンは幼いからそこまで深く理解できないと思うけど新しいママっていう少し違和感を抱きながらって感じで。。
子供達から嫌がられてもイザベルは折れずにベビーシッターを頑張り続ける
ジャッキーからしたら前の夫の新しい女にってすごく複雑だけど。。
ベンの笑顔が本当可愛すぎた泣
アンナやベンジャッキーの歌うシーン大好きすぎてすぐダウンロードした!
アンナの思春期で男の子との対決も青春っぽくて可愛いかった笑笑
イザベルはすごくオシャレだった、

最後はやっぱり家族愛って感じで、"5人で"写真撮れたのがすごく良かった(ToT)
りさこ

りさこの感想・評価

4.0
スーザンサランドンの演技が素晴らしい。
病気で心身に余裕がないと人と接するのも上手くできない。そこに若くて健康な継母が現れたらどうしようもなく不快でしょう。しかも嫌な役を引き受けるのが母親で、継母は友達みたいなスタンスで安易に子供と仲良くなり始める。娘の心の揺れ方が正直で、子供らしい残酷さに胸が痛みました。
産んだ我が子を他人に譲る気になんてなるわけないけど、それ以上に我が子を守り続けたい一心で、守ってくれる人の内の一人として継母も信じようという気持ちに落ち着く。母親の愛情の深さゆえの気持ちの移り変わりが丁寧に描かれていました。
母親の、母ではなく一人の人としての姿を、母親業以外の部分に話を広げるわけではなく母親業に焦点を当てたまま、こんなにも見事に描き出している話ってなかなかないのでは。
母親への敬意を感じる映画です。
Lana

Lanaの感想・評価

3.8
どの立場の人の気持ちもよく分かるから切ない
母親にもいろいろな形があるね

最後にはイザベルも家族として受け入れられてよかった
ジュリアロバーツ出演作品の中でもベスト3に入る秀作。泣ける。
ナオ

ナオの感想・評価

3.6
実母のスーザン・サランドンと継母のジュリア・ロバーツ。
関係が関係なので最初はおませな長女も加えそれはもうドロドロしてて腹立つ!ってなるんだけど笑、ジャッキーの立場を考えたら気持ちは痛いほど分かるんだよなあ、イザベルの健気さにも泣ける...

最初の継母いじめがあまりに嫌〜な感じだから綺麗に収まってもこの映画好きになれないかも...というのは杞憂でした。
最後の展開は本当によかった。
離婚後、実母と継母ががっつり絡むって日本ではあんまりない気がするからどこか現実離れしてるようにも感じるけど、これもまたひとつの家族の形ですね( 'ω')
>|