張り込みの作品情報・感想・評価

「張り込み」に投稿された感想・評価

MiYA

MiYAの感想・評価

3.8
シリアスな刑事ドラマを予想してたら、コメディだったのでビックリ。監視している女に恋をしてしまう刑事の役のリチャード・ドレイファスが実にいい味を出しています。正体がばれそうになるドタバタコメディとしても楽しいし、彼女の恋人の凶悪犯が登場してからはスリリングなアクションが展開されます(製材工場という舞台も面白い)。バディムービーとしては相棒のエミリオ・エステヴェスの存在感が薄いですが、彼の役に立たない感に比べれば、うまく美女とよろしくやってしまうリチャード・ドレイファスの有能感(?)は際立ちます。

マデリーン・ストウも本作がデビュー作とのことで、当時29歳とずいぶん遅咲きなわけですが、とても美しく魅力的で、なぜこれまで売れなかったのかさっぱりわからないな(まぁこれから売れっ子になっていくわけですけど)。
Katongyou

Katongyouの感想・評価

3.7
最初から最後まで楽しい。コメディだけどアクションシーンは緊張感あるしかなりの迫力。途中のカーチェイスなんかは度肝ぬかれる。ただ、最後の工場のアクションシーンは粗雑な感じしちゃったけど。若きマデリンストウが綺麗です。
コメディとは知らずに見たが、非常に面白かった。この頃はエミリオ・エステベスが絶好調だったな。
80年代の刑事ものは安定感バツグン。対象と恋に落ちてしまうありがちパターン。バディとの男の友情。もちろんコメディテイストも忘れない。さらにド派手なカーチェイス。よくわからない工場でのアクション。そしてラストは熱いキス…締めくくりはゴキゲンなナンバーときた。これだよこれ!
Pharaoh

Pharaohの感想・評価

-
75 待てよ 
分署長者 質問をいいですか
おれたちに つまらん女の見張りをさせて_いざ犯人が現れたら何をしろだって?
あんたらに電話して"逮捕はどうぞ"か
申し訳ないがおふざけじゃない
tori

toriの感想・評価

5.0
おちゃめ
いたずら
ユーモア
でホント笑えて

道ならぬ恋 歌詞とシーンがバッチリ
タフな悪者 It's never over till it’s over
でハラハラドキドキ

肩こったことないけどツボにハマるってこんなコト⁉︎
80年代アメリカって感じ。
掛け合い、ドタバタ、ドキドキアクションでテンポよく楽しかった。
Shizka

Shizkaの感想・評価

3.1
刑事の掛け合いがもっと多く、コメディに徹すれば殿堂入りしたかもしれないが、結果はいかにも80年代の演出、音楽、カーチェイス、カメラワーク、アクションまで踏襲して暇つぶしの娯楽用に成り下がった。

しかしマデリンストウがセクシーすぎて鼻血ブーである
張り込み。人のプライバシーを覗き見ることができるオイシイ仕事でストーカーにはピッタリな仕事。病みつきになりそう。
 
シアトル市警のオマヌケなコンビ、クリスとビルが特命を命じられる。FBIから脱獄した凶悪殺人犯の元恋人マリアの家を監視するというワクワクするゲスい仕事なのだ。フツーならそんなところにオメオメと犯人は来ないけどねっ!

そして、マリア(マデリーン・ストー)がすこぶるイイ女!こんな張り込みって約得、役得っ!

コメディタッチで、楽しくハラハラドキドキでき、ゲスくないオイラも張り込みたくなる作品でした。だからといって、オイラにストーカーの要素はありませんぜ。
katoko

katokoの感想・評価

3.7
このコンビが最高!
マデリーン・ストーのシャワーシーン、笑えちゃう。
オェー、オーェ♬
>|