リーサル・ウェポン2 炎の約束の作品情報・感想・評価

リーサル・ウェポン2 炎の約束1989年製作の映画)

LETHAL WEAPON 2

製作国:

上映時間:114分

ジャンル:

3.4

「リーサル・ウェポン2 炎の約束」に投稿された感想・評価

KSK

KSKの感想・評価

3.3
一作目よりもなかなかぶっ飛んでいて、家は爆破されるわ、刺されるわ、撃たれるわ、復讐として殺しまくるわ、見応えはあった。くせ者ヴィランやレオ、リカのキャラも良くギャグ要素も楽しめた。
能天気ポリスアクションの良作!!
コメディタッチで、笑えて楽しい映画だ。最近、こういうの少ないね。
広山広

広山広の感想・評価

3.0
映画とはいえ無茶な暴れぶり。アクションの格好よさは前作同様。
よりコメディが強くなった2作目!
アクションだけでなく笑いも最高に。
気軽に楽しめるのがリーサル・ウェポンの良いところ。

前作の過程で友情が芽生えた2人は、本作ではすっかりバディとして板についた。
仲の良さが分かる会話と2人揃っての無茶苦茶はまさに、名コンビ!
そして物語はリッグスの愛妻の死の真相に迫る、シリアス部分も見所の1つ。

気になった方は是非シリーズを通して鑑賞して欲しい。おすすめ映画。
scotch

scotchの感想・評価

4.0
二人のコンビが板についてきましたね。加えて今作、ジョー・ペシが楽しい!すっかりトリオになってました。
ロマンスも良い、エロい(笑)さてその結末は…
笑いも随所にあり、個人的には前作より楽しめました。
3と4が楽しみとなりました。
tohtan

tohtanの感想・評価

3.5
ふたりのコメディ調の掛け合いはいいですね。様々な危機を遭遇しながら攻撃に転じる展開は爽快感がありますね。前作を更にスケールアップした感じです。やっぱりメル・ギブソンはいい味出してますね。
1より若干好き
冒頭から派手にやって行く2人を見て、またこの2人を見れるんだ!と嬉しくなってしまいました。

それほど1でこの2人に惹きつけられたし、応援したくなりました。

ストーリー性は特別いいってわけじゃあないんだけど、2人を見ているといつでもハラハラできるしワクワクできます

2人だからできるお笑いだったり、アクションがあります

どうやら映画の出来より、この2人の活躍を見ることの方が大事に思えてきました(笑)

あと終わり方がすごくいい。
めちゃくちゃいい映画を見た気分を味わえます!


やっぱり、バディ映画のお手本のような映画。

____________________________
[この映画のBest俳優]
メル・ギブソン
[脚本面]☆☆☆
[映像面]☆☆☆
[ストーリー性]☆☆☆
[オススメ度]☆☆☆☆
前作よりだいぶコメディ路線ww
これはリッグスの心がマートフやその家族と打ち解けて安らかになってきたからかな(*´ー`*)
犯人追跡中は相変わらず滅茶苦茶するけども(笑)
奥さんの新車もボロボロにされるし災難なマートフ刑事w
娘っ子のCMもバカにされるし散々ww

ここからレオ(ジョー・ペシ)も加わってトリオ結成で笑いも倍増みたいなwww
まさかこのキャラがレギュラー出演になるとは 笑っ


奥さんを亡くしたリッグスにも新しい恋の予感も😍

と同時に事故死と思われてた妻の謎も明らかになっていき…
リッグスの怒りは頂点にっ!!
コンテナ船での愛用ベレッタ92F脇下撃ちっ(σ≧▽≦)σ
これ子供の頃エアガンで真似したな~♪


ってことで笑いもアクションも素晴らしい前作に負けず劣らずな続編ですね☆

さて3作目は「コップキラー」ですなっ
リッグス、未来の恐妻登場とw
シリーズ2作目。前作では自殺願望があったリッグスが、本作では打って変わってガンガン勢いを付けています。笑

その効果もあってか、最初から最後まで生身のアクションが炸裂しまくり。
やっぱこの時代のCGに頼らないアクションは凄いなと改めて実感。

車の前部にしがみついてのカーチェイスがあるわ、敵の別荘丸ごと破壊するわと、やることのスケールもとにかくデカい。

前半にあった細かい伏線が後半の色んな場面で活きてくるのが、面白い演出でしたね。

名優ジョー・ペシも加わったことで更に娯楽性が増した本作。1作目に負けない出来だと思います。
食パン

食パンの感想・評価

3.5
1から2年後。前作は、画面が暗い印象だったが今作は一変して明るいムード。甲高い超えで喋りまくるジョー・ペシの登場で、よりコメディ色強い。しかしリッグスの前妻の死の真相が明らかになってからはシリアスに転調。

強引にデートに誘ったり、絶体絶命の事態に死なないと言い切れたり、つくづくリッグスって男は男らしくて、惚れ惚れする。しかし掛け合いの面白いこの映画は吹替で観てえ。
>|