スプリング・フィーバーの作品情報・感想・評価・動画配信

スプリング・フィーバー2009年製作の映画)

SPRING FEVER

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

3.8

「スプリング・フィーバー」に投稿された感想・評価

ぁ

ぁの感想・評価

4.0
“こんなにやるせなく春風に酔うような夜は、私はいつも明け方まで方々歩き回るのだった”

カラオケのシーンが信じられないほど良くてほんとに泣いちゃうかと思った
何気ない日の記憶が蘇る、ラストがいい。

あと思った以上にヴィジュアルにこだわりある監督。主人公の家、だいぶしゃれおつ。
0

0の感想・評価

-
やるせない人生
私は春風に酔いしれたまま

生々しくてリアル
美しくて詩的
そして あくまでも自然体
物事があるべきところにある
という感じの気持ち良さ
キャスティング 音楽 編集 字幕の出し方 すべて監督のセンスに感心せずにはいられない

文句のつけようがない完璧な作品
ロウイエは本当にすごいわ
三角

三角の感想・評価

-
中国女、強い….….….….とか呑気に思ってたら開始30分で最高の展開がくる、セットアップ….….….….こんなセットアップあるんだ、こっちがメインCP….….….!
なんだろうこの世界観
めちゃ皿割れる
夜中開いてる店がメッチャある
悩んでる人間、歌う
剃刀で人死….….….….(ネタバレ回避)
GIDの概念が公的医療機関で認められてないのか中国….….….….
中国のことなんもわからん〜〜〜
中国のことなんもわからん〜〜〜
rumrum

rumrumの感想・評価

3.6
美しい。
純愛。
同性愛の映画だけど美しくて純愛で愛しい映画。
素敵な映画。
たなち

たなちの感想・評価

3.6
ダビデ

南京。リン・シュエは夫ワン・ピンが浮気をしているのではないかと調査を依頼する。尾行の結果、浮気相手はジャン・チョンという青年であることがわかり……

春の嵐によって眠れない日々。
そんな誰しも経験する瞬間に男女5人が入り乱れる。

なかなかセンスのある映画でした。
ロウイエ監督を知り、視聴。

正直セリフが少なすぎて、登場人物の心情を読み取るのがなかなか難しかったです笑

ただ、この時代、現代においてもLGBTはなかなか受け入れられないのかな。

シンプルに解釈しても良い映画ですし、もちろん奥が深いともとれる。ただ、今の自分の心理状態としては、そこまで受け止めきれなかったです。

長い、。まさに春の気怠さ。
horry

horryの感想・評価

5.0
映画館で見られた。画面が暗く、粒子が荒い作りだから、映画館で見たいと願っていたので嬉しい。

しんどい時に側に誰かいてほしい、いてあげたい、という気持ちが起こって、その親密な感情にセックスが絡む。
刹那なのか、それもまた自然なことなのか。春先に起こる憂いと似た感情に囚われる瞬間が、すくいとられている。

それぞれが複雑な思いを抱きながら、カラオケで歌うシーンがとても美しかった。
kakio

kakioの感想・評価

3.0
居場所のなさや孤立感を体を重ねることで埋め合わせる。周囲の人を巻き込み、傷つけ傷つけられながら離れてゆくが、それでもまたつながらずにはいられない。

ラスト、霞がかった明け方、高層ビルからはるかに見渡す、無機質なビル群の隣に、長くゆるやかに流れる川があった。いくつも枝分かれし流れつく先、海のような穏やかな居場所が彼らにも見つかるだろうか。
肉体的な好きの方が動物的だし、心を大きく揺さぶるのかも
口先だけではなんとでも言える
感情的になる女性たちだった
人の家でいろいろやってるのは笑った
前輪にのれん引っ掛けんのは良くないと思う
サ

サの感想・評価

-
ずっと尾行、覗き見してる感じ。
ちっとも明るくないけど、失った今年の春の匂いや湿度をちょっと取り戻せた気がした。映画館〜〜
>|