スプリング・フィーバーの作品情報・感想・評価・動画配信

「スプリング・フィーバー」に投稿された感想・評価

ねこ

ねこの感想・評価

3.5
春の嵐は隠れていたものを露わにし、すべてを薙ぎ倒して去っていった
倒されたものは修復できず、回収された秘密は以前よりも雑にしまわれた
誰も幸せにならなかった

ワン・ピンとその妻は幸せを信じ欲していたが、他の三人はそんなものには大して興味がないように見えた
激しく抗う前者と静かな憂鬱の中に生きる後者
苦しいのはどちらだろうか
zzz

zzzの感想・評価

2.0
前知識なく、バーニングアイスのチン・ハオ(秦昊)目当てで見始めました。瓔珞のタンジュオ(譚卓)も出てました。

よほど中国に興味があるとか、中国映画なら何でも見たいという人でなければつまらないんじゃないかなと思います。
私は「秦昊と譚卓は若い頃こんな役やってたのか〜」という感想だけで、内容的にはつまらなかったのですが、評価が高くてビックリ。色々賞も獲ったようでそれにもビックリ。自分には良さが分かりませんでした。

同性愛描写とかタブーな雰囲気の中国でこの映画は検閲通ったのかな。同性愛演じた俳優さんってその後けっこう消されたりしてますが、秦昊はその後大活躍ですし、その辺りの中国事情はちょっとよく分かりません。

探偵(?)役の俳優さんは唐人街探偵シリーズの監督さんで、超美人女優のトン・リーヤー(佟麗婭)の元旦那さんとのこと。調べてみると興味深い発見があるものです。
過剰にデフォルメされていない中国の街の空気感懐かしさで胸がキュっとなる
セリフは多くないけれど、役者が表情でほとんどを語る。
カオスの中にゆったりと進む濃い時間がたのしめた。
seckey

seckeyの感想・評価

-
エモいじゃ済まないようなエモさ、湿度はんぱない。夏の夜にもっと夏欲してる。
.
チン・ハオの煙草くわえてる横顔に質問攻めしたいです。
いつからか長年見たいリストに入れていたから視聴したけど、求めていた何かは多分なかった

2022年67(12)
Kana

Kanaの感想・評価

-
無理矢理しようとしたり、すごく苦手なシーンが多かった…………セリフ少なめ。
漢詩のシーンは好きです。
空

空の感想・評価

3.0
同性愛シーンからのスタートで結構激しい…
中国での同性愛はどんな取り扱いなんだろうかやはり「変態」なのだろうか
チンハオが二重生活での女ったらしいぶりも良かったがこの男ったらしもまた良いな

全体のストーリー性はあまり魅力を感じなかったがこの時代の中国の田舎の雰囲気がとてもよくでていて良

中国らしい詩で人間とはを表すのもよろし
ただやはり同性愛シーン多い…
フランス合作(?)ということならまあそうかもという感じ

46/2022
えり子

えり子の感想・評価

4.0
中国では上映されなかったのではないかしら。
同性愛がテーマだから。
昔の香港なら作ったし、観たでしょう。
男優二人、ストレートだそうだけど、好演でした。
女性の気が強くて、これでは男に逃げたくなる。
時折、漢詩が出てきて、いいなあと思った。
愛と執着の違いがテーマか。

そして異性愛と同性愛は同時平行で成立するのか。
成立するとしてそれぞれのパートナーは受け入れるべきなのか。

探偵が対象となる相手に惹かれていくのは、
愛ではなく執着だったのではないかと思う。

その微妙な差異に自覚的か否か。

「愛し、愛されていること」への執着という関係性も当然にあり得て、
この場合、「愛と執着」の違いがますます混乱してしまう。

カメラワークだけでなく、音楽も印象的で美しい映画。
しかし、退屈な人はまったくもって退屈であろうと思う。
pake

pakeの感想・評価

-
流し見。春の空気を纏いたくて。
偉そうに言えるほどしっかり観てないのですが
時折の詩が良かった。中国・香港あたりの映画の醍醐味。
中国の春が香ってくる感じがする、生々しく肌感がある映画なので、うとうと春の切なさ感じたいひとにはおすすめ。
>|

あなたにおすすめの記事