二重生活の作品情報・感想・評価

「二重生活」に投稿された感想・評価

ゆき

ゆきの感想・評価

3.8
情の本質

ある日娘の幼稚園の友達の母から夫の浮気を打ち明けられる。その矢先に目撃した夫の裏の姿。ただ、妻の知らない真実はこれだけではなかった。

じっとりしている。梅雨の時期の夕暮れ、ぼーっと外を眺める感覚。
終始安定することの無い映像と登場人物たちの心情を想像するだけで目眩が起きそうだった。
「本妻と愛人」どちらの生活も成り立たせる器用さを持ち合わせてるのに、なぜ情のかけ方にバランスをとれないんだ。
最初のシーンをひきづったまま、この人の愛情は無情で薄情と嫌悪感でたんまりだったというのに後半の加速っぷりで気付けば彼に同情してた。

私の日常は平坦で良かった。転げ落ちたくはない。
yoruichi

yoruichiの感想・評価

3.4
絵的に綺麗。内容は泥々。狩野英孝似の浮気男が 女を不幸にしていく話。2時間ドラマのドロドロなのか?と思っていたが 当時の中国での社会問題、不倫、離婚、一人っ子政策の弊害に気づき 一気に悲しい気持ちになる。それにしても この浮気男のヤリチン度数の高さとマメ男振りには 反吐が出る笑笑。
JBOY

JBOYの感想・評価

3.6
浮気を発見した晩に 何も咎めず体を貪るように求めた奥さんの行動がすげえリアルだなぁ。
あの後ろめたさなく目の前の人間に愛してるって言えて変に器用じゃない感じのあの駄目さ加減の男(女性もやけど)が一番タチが悪い。多分本人に騙してる感覚はないし、それぞれに本音なんやろうけど。憎めへんような弱さがあるのが、タチが悪いなぁ。あぁ、タチが悪い。
事故のシーンの撮り方が凄く良くて印象に残りました。
ストーリー的にも楽しめました。
奏

奏の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ずっと観たかったロウ・イエの二重生活。
男児が大事にされることや日本でも稀に見るマザコン男、少しだけ中国の文化や価値観を感じた。ワードとしてしか耳にしたことがなかったから、少し調べてみた。
2016年までの30年間、中国では一人っ子政策が施行されていた。食糧危機を避けることが理由とのこと。男尊女卑傾向が日本よりも強い中国では、第一子に女児が生まれると殺したり売ったりといったこともあったらしいが、確かにそういう映画やドキュメンタリーを見たことがある。そして、二人目が生まれた場合は罰金が課せられるため、行政に届け出をせずにいる戸籍のない子供、いわゆるヘイハイツが数億人いるとも言われている。それでも、中国では子供を育てるのに収入の大部分を要するため、一人っ子政策が撤廃されたところで出生率は日本より低い。貧困家庭がさらに増えることが現在の問題で、中国政府は出産を推奨しているとのこと。教育環境が整っていない中では、難しいのではないかと思うが。
そういった背景がある中で、この映画は作られた。ヨンチャオがサチリアージスであることもあるが、子供を一人しか持てない、男児が重宝される、といった風潮に縛られた生活があり、それに反する気持ちゆえの衝動や欲求みたいなものもがあるのかもしれない。そして当然、それを強く感じざるを得ないのは女性側であって、その風潮によって彼女たちは傷つき、さらに立場を弱くさせられているのが伝わってきた。
ルージエもサンチーも、どちらもヨンチャオを愛していて、その子供を大切に育てたいだけだ。いつから彼女たちが同じ夫(という立場)だと気がついたのかは考察の余地はあるが、お互いがそれを認知してからの攻防は凄かった。子供、夫、家庭、今の生活を守らなければならないという妻の強さを感じた。そして、両方を選ぶという選択肢はないこと、ヨンチャオを嫌いになるということもまたないということ。簡潔に言ってしまえば同じ幼稚園の中での夫の共有であるが、描き方が良くてそういった気持ち悪さを感じることはなかった。不思議である。むしろどこかヨンチャオに同情してしまいそうになるなど。
個人的には不要なものが何もないように感じるハオレイの顔は本当に好き、日本人でいう池脇千鶴的な。喜怒哀楽のうち怒と哀ばかりの内容ではあり対照的ではあるが、度々色気を感じた。最後も、ハオレイが子供と二人で生きていく結末も好きだった。
rikkorason

rikkorasonの感想・評価

3.1
暗いし終わり方えーーーーーって感じだけど綺麗な映画だったなあ。
Urikko

Urikkoの感想・評価

3.8
なかなか良い出来だと思います。
昼ドラみたいなシチュエーションだけど、本妻と愛人の心情がよく表されていると思うし 2人には共感出来る。本妻と愛人の泥沼試合が無いのが昼ドラとは違うところ。不誠実な男に振り回される気の毒な女性達。嘘やごまかしは人を傷付ける。そして怒りは全てを壊すと再確認しました。
感情の揺さぶりは誰しもあるけど、下手すると人を殺める位強いエネルギーになるのね。例え凶悪じゃない人でも。
それだけ酷い事をしているチャオ自身は、自分の行動が女性を傷付けている自覚ないんだろうなぁ と思った。

浮気相手の女子大生の事故のシーンは撮り方が上手い。
事故った時の表情が印象的でした。

終盤シーンでは、彼自身が罪を償う事になる示唆かなという気がした。
男のサガはつくづく解らないなぁ。こんなにも平然と二重生活する人は少ないだろうけど、チャオみたいに女性の信頼を裏切る人は結構居るからね。
男性目線と女性目線では、きっと見方が違うだろうな思います。
中国の社会的背景も絡まり日本の昼ドラ以上の泥試合っぷり。渋い刑事役はサッカーの乾に似ている。
こん

こんの感想・評価

3.4
ダブル二奶(愛人)の話。中国では不倫や離婚が社会問題になってるらしいというのを知っているし、血統を重視する文化や一人っ子政策のツケがあるんだろーが、にしても男がクソすぎて多少イラついた。
げんき

げんきの感想・評価

4.5
エドワードヤン+キムギドクを薄めて早回しにしたような…辛い映画です……。
>|