ヘヴィメタル/ヘビー・メタルの作品情報・感想・評価・動画配信

『ヘヴィメタル/ヘビー・メタル』に投稿された感想・評価

航

航の感想・評価

4.0
実写化不可能なことをアニメでやっています。オムニバスのSF。エロ・グロありで、共通するのは悪の塊たる緑色の玉。破壊と混沌をもたらし、時間や空間を超えて争い、求めると死の恐怖すらある。こんなアニメ見たことがなくて面白かった。

2022年103本目
MASAKAZU

MASAKAZUの感想・評価

4.2
エロ、グロ前提の大人の古典的SF映画
人々に破壊と混沌を起こす緑の球(あの指輪みたいな)が時代、世界ごとにオムニバスとして描かれてるアニメーションSF
唐突なロックミュージック、剣が強いファンタジー設定の融合など時代ならではの魅力がすごい詰められてる
アニメーションとしての表現技法も実写のような滑らかさや立体感などとても工夫されている
この映画でしか味わえない体験がある
Ryu

Ryuの感想・評価

3.2
悪の化身を自称する謎の緑の球体 ロック・ナーという共通のテーマを持ったオムニバス形式のSFアニメーション。

出てくる女性はみんな脱ぐし、タイトル通りな音楽が鳴り響く。ホントに中二男子が考えたようなテイスト。繋がりもあるようでないし、深読みできる要素も自分は感じられませんでした。
シュールで唐突な表現が多かったため、イマイチこの世界に入り込めませんでした。
クセの強い世界観、テーマが見えてこないストーリー、こういうのがカルト作品と呼ぶのにふさわしいでしょう。
ほえー
カウボーイビバップをかなり感じる
後半のスペースオペラ最高
フェティッシュだなー。
女性の描き方が秀逸。

おもろかったです。
SFコミック誌『ヘヴィメタル』の世界観をアニメにしたらこうなる!

ハッキリ言ってめちゃくちゃ面白い!

大昔に観たことあったけど、ほとんど内容忘れてたから初見の感覚で観れた!

絵も動きも音楽もめちゃくちゃかっこいいんだよねー。

中でも『B-17』というエピソードは絵も演出もめちゃくちゃかっこよかった!観ていて「なんかコレ、エイリアンの原型になった“グレムリンズ”に似てるなー」って思ってたら、このエピソードの脚本にダン・オバノンの名前が!!笑
やっぱコレ“グレムリンズ”やったんかー!ってめちゃ納得した。

好き嫌いは分かれそうな作品だけど、気になった人は絶対に見た方がいい傑作!
catman

catmanの感想・評価

5.0
1981年公開。観る人を選ぶクセが凄いSFアニメ。現代のアニメと比較すると全く異質で強烈な個性を放つ。作家性&独創性が炸裂していて何から何まで最高。エログロ上等。That’s メタル・ユルラン。ほぼ全編に渡って見られる原作コミックの世界観が溢れる背景美術も実に魅力的。やっぱりこの時代のSF(のビジュアル)って良いなあ!特にリチャード・コーベン、メビウス、ダン・オバノンあたりが関わっているエピソードに痺れる。中でもターナは最高。彼女はマジBadass。ロストスコープ使用法のお手本というべき生着替えのシーンは殿堂入り。なんだけど、MVPは全宇宙のオタクDTの夢を叶えたデンに。
ロック・ポップ系のトップアーティストが揃って参加しているサントラもゴキゲンで、エンディングのDEVOによる ”Working In The Coal Mine” のカバーが自分のお気に入り。エルマー・バーンスタインによるスコアも重厚感があって素晴らしい。

観終わってG.ポタートン監督が今年8月に亡くなったことを知る。イエロー・サブマリンも素晴らしい仕事でした。合掌。
ミズキ

ミズキの感想・評価

3.3
なんか既視感あるなーと思ったら、
これサウスパークでパロってたやつだ!?
● 様々な発見がある、古き良きSFアニメ!

Netflixで配信されている短編アニメ・シリーズ「ラブ、デス&ロボット」。その元ネタに当たる作品との事で鑑賞した。
(当初、「ラブ、デス&ロボット」は、本作「ヘヴィメタル」のリブート作品として企画が始まったようだ。ただし、頓挫したらしいが…)

実写模型(?)を撮影し、それをトレースしたのであろう表現は、現代からみれば拙く映るかも知れないが、その実験性は面白い。
アニメだけでなく、スタッフが実写的な頭を持っているからこそ出来る表現だ。最終話「ターナ」の中での飛行シーンはCGのない時代、挑戦的な試みだろう。

個人的に発見だったのは、映画「エイリアン」の原案を考えたダン・オバノンが、脚本家として参加していること。
特に、「B-17」という作品は、まさしく「エイリアンの原型」である。
というのは、「エイリアン」は当初、「飛行中の爆撃機に正体不明の怪物が乗り込んで来る」というプロットから始まっていて、それがやがて宇宙船に変更されていったのだという。
なので、まさかそのアイデアがアニメ化されているとは思わなかった。

また、スタッフとして直接的には関係ないが、「ターナ」はフランスのイラストレーター・メビウスの影響が感じられる。
そういった意味で、実に発見の多い作品。

絵柄・演出等、古臭い作品にアレルギーがなければ、鑑賞するのも良いだろう。
shigemi

shigemiの感想・評価

3.9
OPがくそかっこいい。
おしゃれすぎる…


そして
くそかっこよく登場して
お土産だした瞬間死んだの笑ったw
>|

あなたにおすすめの記事