裸でだっこの作品情報・感想・評価

「裸でだっこ」に投稿された感想・評価

ニシ

ニシの感想・評価

2.6
『あなた好みの』同様、ハッピーエンドのラブコメ。
渥美マリの小悪魔ぶりが必見。
ファッションも可愛い。
変態芸術家の家が凄い!
奔放な女の人がいろんな経験を通して成長した記録です。あの変態の役、やってみたい。
軟体動物シリーズ最終作「しびれくらげ」の1ヶ月後(1970年11月)に公開された渥美マリ主演作。軟体動物シリーズでは無いものの、渥美マリ演じる主人公のキャラクターは相変わらずぐにゃぐにゃしてつかみどころが無い。良い奴なんだか悪い奴なんだか、感情がどう変化しているのかしていないのか、素直なんだか企んでいるんだか、もろもろさっぱり分からない。従ってたいへん感情移入しづらい。でもまあ、威勢の良い脱ぎっぷりとともに、それが渥美マリの魅力なんだろう。