1970年製作のおすすめ映画 674作品

1970年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ジャック・ドゥミ監督のロバと王女や、ジャンヌ・グーピルが出演する小さな悪の華、ひまわりなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

ロバの皮をかぶった王女様 ヘンテコりんで、メルヘンなロマンチックミュージカル。 いいじゃん!いいじゃん!いいじゃない…

>>続きを読む

ドヌーヴ×ドゥミ監督×ミシェル・ルグランのコラボレーション作品は1963年「シェルプールの雨傘」、1966年「ロシュフ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フランスの問題作らしい。 少女2人が悪い事しまくるお話。 寄宿学校に通う仲良し2人組。 この少女たち👧👩がめっちゃ可愛…

>>続きを読む

ジョエル・セリア監督によるフランス映画。キャストはカトリーヌ・ヴァジュネール、ジャンヌ・グーピルなどなど キリスト教…

>>続きを読む

ひまわり

上映日:

1970年09月30日

製作国:

上映時間:

107分

ジャンル:

3.8

あらすじ

第二次世界大戦下のイタリア。ジョバンナ(ソフィア・ローレン)とアントニオ(マルチェロ・マストロヤンニ)は、美しいナポリの海岸で恋におち、結婚する。その後、アントニオは厳しいソ連の最前線に送…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

戦争によって蜜月の最中に引き裂かれた夫婦の物語。 行方不明の夫を信じ捜し続ける妻。 ソフィアローレン演じるヒロインの奔…

>>続きを読む

@ 塚口サンサン劇場    10数年前に観た時の感想メモ 「男は弱く流されやすく、女は強くしたたかである」 「さすが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

<概説> 戦時の真っ只中で三馬鹿軍医がやりたい放題。堅物上官に睨まれてもせせら嗤い、セクハラ・ヤク中・ゲートボールと…

>>続きを読む

こんな戦争風刺映画は後にも先にもないのでは…昨夜観た時は、ずっと一体何を見せられているのかと目が点…😶そこまでやるかの…

>>続きを読む

暗殺のオペラ

製作国:

上映時間:

99分
3.8

あらすじ

北イタリアの小さな町に降りたつ男。彼の父はかつてレジスタンスとして活躍し、ファシストの手によって殺されていた。父の愛人から犯人を突き止めて欲しいと頼まれた男は、やがて驚くべき事実に直面する…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

'60年代の北イタリア。 青年アトスは父の愛人だったという女に招かれ, ムッソリーニの時代に暗殺された父の死の真相を探…

>>続きを読む

〈タイトル負けしている気もするが...〉  2018年に亡くなったイタリアの巨匠ベルナルド・ベルトルッチ。その初期の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

名作と聞いていたので、この機会に鑑賞。 [あらすじ] 日米による太平洋戦争の始まりを告げた真珠湾攻撃。 その裏側…

>>続きを読む

戦後75年。 トラ!トラ!トラ!の意味を 初めて知る_(┐「ε:)_ 終戦記念日にチョイスは 日米開戦の真珠湾攻撃の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 台風一過! ようやく映画を観れる環境に戻った!😅…でこれ!?…いきなり長い…せっかくだから作品を噛みしめよう!  …

>>続きを読む

 戦争の天才だが、頑固で短気な陸軍軍人ジョージ・パットンの第二次世界大戦での生き様を描く。コッポラが初めてオスカーを手…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“キング・オブ・童貞ムービー” 御年80、イエジー・スコリモフスキ監督幻の大傑作遂にソフト化ということで観賞。 い…

>>続きを読む

何回目か忘れた。 追記 髪をグッシャグシャにする。 プール。 変態はどんなふうに変態するかっていう映画。 1回目…

>>続きを読む

オルエットの方へ

製作国:

上映時間:

161分

ジャンル:

4.4

あらすじ

9月初め、海辺の別荘へヴァカンスに出かけた、キャロリーヌとジョエルとカリーン。女だけの気ままな生活を楽しむ3人は、ある日、ジョエルの上司ジルベールと偶然に港で出会う。実は以前からジョエルに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジャック・ロジエ監督の長篇2作目。 大西洋に面したフランス中西部のサン=ジル=クロワ=ド=ヴィの別荘で9月の3週間のバ…

>>続きを読む

「オルエットの方へ」 冒頭、大西洋岸の別荘。パリのOL3人、遅めのバカンス、遠浅の海、上司との共同生活、休暇、ヨット…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

We’re all set !! あと半年で 今年もあの祝祭がっ! FujiRock2020はもう始まってるぜ チケッ…

>>続きを読む

1967年ニューヨーク郊外、40万参加の一大フェスティバル。 カオスですが愛と平和という感じで暴動にもならず良かったね…

>>続きを読む

男はつらいよ フーテンの寅

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

3.6

あらすじ

お見合いを承諾した寅さんが相手の女性に逢ってびっくり、知り合いの旅館の従業員・駒子だった。駒子が恋人の腹いせに見合いをしたことを知った寅さんは二人の間を取り持ち、結婚式を挙げさせた。それか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

冬の三重・湯の山温泉のある旅館、そこには女将お志津の下で番頭として働く寅の姿があった。 和服がよく似合い、成熟した女…

>>続きを読む

72点 「リング」「隣人13号」を観て少し落ち込んだ気分を吹き飛ばすために寅さんを👀あみだくじで本作をチョイスしま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 お久しぶりなのだ。忙しすぎて劇場に足を運ぶ機会がまったくないので、どうにか時間を作って自宅鑑賞をしているこの頃。急に…

>>続きを読む

16歳の頃、初めて観たゴッドファーザーの世界観に陶酔したボクは、ハット×スーツのカッコよさに憧れ続け、そこから数年間カ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ギリシャ神話の神々が暮らすオリンポスでの退屈な生活にうんざりしていたヘラクレス。 彼は下界に興味を抱き、父であるゼウ…

>>続きを読む

ゼウスの子・ヘラクレス(アーノルド・ストロング)が下界で好き放題暴れまくるって話☆ かつてVHSレンタル華やかなりし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

犬派か猫派かと聞かれたら、勿論猫派。 わんわん物語VSおしゃれキャットで、レビュー数だいぶ負けてるのがちょっと悔しい🤣…

>>続きを読む

「みんな、みんなぁ〜、みんな、みんなぁ〜、みんな、猫になりたいぃ〜♪」 この歌がヤバい。1回聞いたら耳から離れない。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

〈傷心の男をとりまく甘い幻想と崩壊の予兆〉  虚無的で冷酷な空気の張りつめた世界に、針穴を開けるようにして「歪さ」を…

>>続きを読む

すべてのカットが美しい、ほとんど完璧な映画。計算され尽くされた構図はカメラワークや動的なモチーフによっても全く破綻をき…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こいつもひどい男…ではあるが… 「イージー・ライダー」の翌年1970年の作品で、若かりしジャック・ニコルソン初主演33…

>>続きを読む

好きですこれ。テーマは(テーマなんて教条主義的な言い方はいやだが)理想と現実の間で分裂した自我ということになろうか。ボ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フェリーニ、ヴィスコンティと並ぶイタリアの巨匠、ミケランジェロ・アントニオーニが自身の代表作『欲望』の3年後に撮った、…

>>続きを読む

No.520[セスナ機の煽り運転は超怖い] 99点 60年代的なアメリカを皮肉ると言えば私の人生の200時間近くを削…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これまたまじで観たかった エリックロメール作品( ´∀`)!! まじで欲望向きだしおっさんぎらつき 単純なストーリー…

>>続きを読む

エリック・ロメール脚本/監督 1970年:「六つの教訓話 / Six Moral Tales」の第5話 英題: Cla…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジャック・タチの『パラード』が彼が魔法使いであることの証明であり、彼自身がパントマイマーであった出自を辿るものだとした…

>>続きを読む

原体験であるサーカスを再現するフェリーニ流の仕事の流儀。 ファニーな中にも不気味さやおっかなさ、喜び哀しみが内在して…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

性悪説な世界観というか、生きてれば色々あるでしょうと、いわゆる類型的な善人が出てこない所が良かったです。 構造として…

>>続きを読む

1970年岡本喜八監督による座頭市第20作目☆ シリーズ最大のヒット作品だそう! 座頭市は、北野武版の殺陣シーンし…

>>続きを読む
>|