翔んだカップル オリジナル版の作品情報・感想・評価

翔んだカップル オリジナル版1982年製作の映画)

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.5

「翔んだカップル オリジナル版」に投稿された感想・評価

長っ‼
しょうがないですよ、“映画”を観るのではなく、当時飛ぶ鳥を落とす勢いの薬師丸ひろ子の“映像”を見るための作品ですから
ひょんなことから、一つ屋根の下に暮らすことになった高校生男女二人
スカッと爽やか?・・・でも原作(コミック)は、結構込み入った恋愛ドラマだったような?
WINSRIVER

WINSRIVERの感想・評価

3.0
救いようのないダサさ。見応えのあるカットがあっても、圧倒的なダサさが全てを持っていってしまう。
アニメまことちゃんと同時上映で
あの頃はこんな最高の二本立てでお得な時代でした。薬師丸ひろ子がとにかくナチュラルに可愛かった!
多分?映画館で初めてみた作品だと思う。だいぶ昔見たからもう一回見たいな。確か同時上映は楳図かずおさんのまことちゃんだったと思う…
Nishmarra

Nishmarraの感想・評価

4.3
薬師丸がかなり芋くせえ。。セリフの掛け合いをはじめかなり時代感じる要素あるけど、プリプリしててサイコー👍意外と切ない…
薬師丸ひろ子がこんなにかわいかったなんて知らなかった。
なにげないシーンにもなにかしらの活発な動きがあるのが、作品を元気づけていた(たとえばソファを飛び越したりとか)。
時代特有の熱気、思春期特有の空気、そういったものが入り混じって、なんとも不思議な魅力がある。
原作未読なのでなるはやで読みます。
【36-33】相米慎二監督デビュー作。
メインの二人も良かったんですが、石原真理子と尾美としのりがとても印象深かったです。電話ボックスのシーン、痺れたなぁ。
JBOY

JBOYの感想・評価

4.2
デビューから恐るべし。。。
面白い!凄い!!の連続
あぁリアルタイムで映画館で出会えた世代を羨ましく思う。
youとyouは2人で異邦人!

引くだけ引いて、引きすぎて戻れなくなるなんて愚かにもほどがある(私)

ヤラレタ〜ってなりまくった
まる

まるの感想・評価

4.0
誰がなんと言おうと「好き」な作品があると思うが、自分にとってのそんな一本。相米監督の処女作。
坂道自転車、もやし炒め、もぐら叩き…どこを切り取ってもいとおしく、そして胸の奥が少し痛い。
>|