サブウェイの作品情報・感想・評価

「サブウェイ」に投稿された感想・評価

レオン、ニキータと見て、リュックベッソンの作品をもっと見たい!と渋谷まで出かけて行ったら置いてきぼりにされたよ。映画小僧たちが作った作品て感じ。
izuhoS

izuhoSの感想・評価

5.0
地上で太陽の光を浴びて生きる金持ちちの方が良くて、地下でその日暮らしをするのは悪い

テンプレにはめる脚本が良くて、めちゃくちゃは悪い

そんなことはないっていう映画

好きに生きる方が生きてて楽しそう

そういえば振られた人間がヒーローの映画を見たことがない
yossy

yossyの感想・評価

4.2
リュック・ベッソンってどんな監督?と聞かれたら
はい、この映画観てください!
と答えます。

ストーリー自体はもうほんと
完全に妄想ファンタジーだと俺は解釈してます。

地下鉄で繰り広げられるドタバタ劇と唐突な恋愛模様。

そういう要素をよくもまぁここまでハイセンスに撮影したもんです。

バンド演奏のシーンが2つ用意されているんだけど
バラード曲のほうは人生においてトップ3に入るほど好き。
歌詞の内容はナイフみたいだけど。

今見ても何故かとても「現代的」に感じるのは、やはり監督の才能なのかなぁと。

ヴァレリアンでは予想に反してめちゃめちゃガッカリさせられたけど、やっぱり好きです
リュック・ベッソン!!
中学の時にテレ東の深夜映画で観て良い意味でトラウマになった映画!
ラストシーンのバンド演奏は好き好んで当時良く観てた
ジャン・レノのドラムがとりあえず速い
この二年後がベティブルーて演技の幅やばいな。若者がドゥビドゥビドゥーだ
エリック・セラの音楽の使い方あたりは「最後の戦い」に近いものがあるという印象。アメリカ映画を素地にしたフランス映画という感じで中途半端な気がした。やっぱり「グラン・ブルー」以外のリュック・ベッソンは自分とイマイチ合わない。
aoi

aoiの感想・評価

3.7
序盤のカーチェイスからやられた…
リュック・ベッソンのカメラワークはほんとすきだわ…

地下に住み着いた住民たちの暮らしっぷりは遊び心に溢れてて、また絶妙にイカれてる映画だった。ローラースケートで地下鉄を自由自在に滑走し、ひったくりで生計を立てるスケート野郎がお気に入り。そして警察の滑稽さ。
いかにも80年代って感じの音楽に苦笑いしつつ、カメラが秀逸すぎて釘付け。脚本はまぁ支離滅裂だけど、そんなことはどうでもいいんだ…

何にも動じずドラムスティックで遊ぶジャン・レノが最高にイカれてた笑
スプーン代わりにボールペンでコーヒーをかき混ぜちゃうエレナも、茶目っ気ある仕草もすげー好き

# 90/2018
Hagiwara

Hagiwaraの感想・評価

4.0
何度も観ている映画で、レストアされたのでBlu-ray購入。
ベッソン作品が面白かった時代。若い才能にあふれ、役者陣も超豪華、音楽もエリック・セラで最高です。アジャーニも綺麗なんだけど、他作品と比べるとインパクトが薄いw
リュック・ベッソン監督の初期のころの作品。
所々に突出したセンスは感じられるけど、全体的には今ひとつやったかな…。
SUI

SUIの感想・評価

1.0
うーん、これはヒドイ。
ストーリーに前後の脈絡がなく、監督が撮りたいモノを撮りたいようにただ撮っただけ。

素敵シーンのモザイク画のようなこの映画がクールだスタイリッシュだともてはやされるのは結構だが、せめて最低限の整合性を構築してもらわないことにはてんでお話にならない。

そもそも自分はこれをクールだともスタイリッシュだとも感じない。
中身の伴わない見せかけだけのカッコよさがどれだけダサいか…。
>|