沈丁花の作品情報・感想・評価

「沈丁花」に投稿された感想・評価

ほし

ほしの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

辟易するカメラワークだが魅力はラジオ体操に尽きるので相対的に問題なし。

娘の部屋を仮の書斎や沈丁花
thishate

thishateの感想・評価

5.0
2016.3.26シネマヴェーラ
2017.6.17新文芸坐
MoonRiver

MoonRiverの感想・評価

4.0
オープニング早々杉村春子、京マチ子、司葉子、団令子、星由里子が横一列で歩いてくるだけで期待感が高まってきます。

話としては亡き父の歯科医院を継いだ長女のマチ子さんと、それを手伝う次女の司さんが結婚してないので、それを心配する母親の杉村春子さんや、すでに結婚してる団さんと星さんたちが何とか相手を見つけようとするこの時代によくあるホームドラマのようなものです。

この女優さんたち以外には宝田明、仲代達矢、加東大介、田辺靖雄、夏木陽介、小林桂樹、藤木悠、小泉博、高島忠夫、三木のり平、有島一郎、佐藤充と豪華なメンバーが絡んできて楽しい映画になってました。

司さんは今回酔っ払って歌歌ったりして、鈴木英夫特集で見てきたイメージとは違う役でしたけどそれも可愛らしくていい感じでした。

そして衣装監修を高峰秀子さんが行ってまして、女優さんたちの着る洋服や和服を見るのも楽しみの一つ。

オープニングに一人だけオレンジのワンピースとツバのある帽子を被った星さんは次文金高島田姿になって、新婚旅行から戻ると和服姿とどれもお似合いでした(^o^)

願わくば四姉妹の弟である田辺靖雄の役をやって京様に怒られてみたい( ̄∇ ̄)

御多分に漏れずこの映画もDVDありません!おかしいやろ東宝(-_-;)
obao

obaoの感想・評価

4.3
@シネ・ヌーヴォ
京マチ子さん、司葉子さん、団令子さん、星由里子さん…四姉妹が並ぶだけでも華やかなオープニング。

美しき四姉妹と美しき衣装。
高峰秀子さんによる衣装監修ということでより華やかさを増す。

三女と四女が嫁ぎ、長女と次女の結婚に気を揉む母(杉村春子)とふたりの恋の鞘あてのホームコメディ。

共演にも…仲代達矢、小林桂樹、宝田明、高島忠夫、佐藤允、田辺靖雄とすごい豪華キャストが勢揃い。

笑いの絶えない劇場でした。うん、楽しかった♪

【シネ・ヌーヴォ名画発掘シリーズ vol.5 京マチ子】にて
tjr

tjrの感想・評価

4.2
歯科姉妹(京マチ子と司葉子)の結婚をめぐる何でもない昭和的喜劇だが、オールスター各人の巧さと気の利いたギャグがハマって何とも幸福な時間だった。
黛敏郎の濃厚な音楽に始まり、杉村春子筆頭とする女性5人横並びがワイドスクリーンで登場する冒頭から多幸感満載。その後だいたいどの場面も笑ってた。
ほんとに名優揃いで慄くが、個人的には司葉子が綺麗なのにかなりぶっ壊れた演技をしており、そのコメディエンヌぶりに驚かされた。
一瞬出る佐藤允が異様に黒光りしてて最高なので、もっと出して欲しかった。
buccimane

buccimaneの感想・評価

3.5
京さんの歯医者ハマってるな。カバだと思われながらゴリゴリやられるのたまらないし「鈍感!」て言うとこすごい意外性あった。
司さんは体操してるときのピンクのパンツが良かった。
結婚式のスタイルをそれぞれ変えたのうまいな〜と思った。
沈丁花てタイトルだと堅い映画かなと思うから(そうでもないか?)もっとライトなタイトルが良かったんじゃないか。
ムチコ

ムチコの感想・評価

4.3
変なズームと豪華キャスト。
東宝が京マチ子を借りて大船調をやるとこうなる、のだけど、ところどころ東芝日曜劇場みたいなこぢんまり感がある。
せりふがキマりすぎるくらいキマっている。

結婚式×3、新婚旅行×3。1960年代の日本映画の新婚旅行描写がモデルプラン提案みたいですき。一大イベントだったんだなー
moku

mokuの感想・評価

4.0
やーなんか今回はホロっと泣いちゃいましたね。

今回 星由里子が角度によって上戸彩のように見えたり大地真央のように見えたりしたのは…気のせいだろーか。。
chima

chimaの感想・評価

4.6
2016/3/26@ シネマヴェーラ渋谷
千葉泰樹特集
どんどん出てくる東宝スタア。特に司葉子が可愛かった。
人間

人間の感想・評価

-
2016.03.26@シネマヴェーラ渋谷
2015.11.14@ラピュタ阿佐ヶ谷
>|