阿修羅のごとくの作品情報・感想・評価

「阿修羅のごとく」に投稿された感想・評価

natsu

natsuの感想・評価

4.5
大竹しのぶさん色っぽいな〜
虜になりつつある。
黒木瞳さんも、深津絵里さんもびっくりするくらいに美しい。
カメラマンの力量もかなり相まって美しい人がより美化されていて目の保養でした。

映画を通して"夫の浮気に気づいても波風を立てずに暮らすのが妻の幸せなのかもしれない"という深い考えをいただいた。

私は好きだな。あぁ女の人って綺麗だな
深キョンが純粋で
かわいかった記憶🥺✨
女の人ってすごーいって
なった気がします。
ドラマ版で見てみたい、女性同士の本質をつかない上辺だけ会話って無駄だと思いがちだったけど、バカにできない。人生全部を真剣に受け止めたら体力持たない。向田邦子はやっぱり遊びの上手な人だったんだなと思った
やす

やすの感想・評価

3.5
もし役者をやっていたら、こんな映画に出てみたいと思っただろうな。それぞれの個性が入り交じる魅力的な人間模様を描く。

男って・・・。女って・・・。という普遍のテーマに沿って『愛』の様々な形を見せつけてくれる。
男と違って、女性の愛の奥深さについて考えさせられました。
これは酷い。ドラマのダイジェスト版にすらなってない。それぞれのシーンの持つ意味が変質しています。監督だってドラマ版を観た上でこの映画を作っているはずなのになぜこんなことになるのかわからない。だったら全く別物にすればいいのに。
冒頭に阿修羅の説明入ってますけど全くそんな映画になってないじゃないですか。『仏のごとく』ですよこんなの。私の中で『阿修羅のごとく』は耐える女の話ではないですし男たちはもっと情けない存在として描かれていて、猜疑心と怒りが日常に顔を出す恐ろしいドラマなんです。演出だって25年前の方がよっぽどアバンギャルドです。絶対にドラマ版を観るべきです。
映画版の良さもあるのかもしれないけどわたしには分からないです。
うみこ

うみこの感想・評価

3.4
キャストも豪華で話しも面白い。
が、とにかく長い。
連ドラで観れたら良かったのに。
夕飯

夕飯の感想・評価

3.5
4姉妹メンツの強さがヤバイ。深田恭子が雪の降る縁側でタバコ吸うシーンはいいなーってなる。中村獅童の不器用キャラが一番好き。父の不倫が発覚する冒頭からワクワクする感じは流石。エンディングが「ラジオのように」というフランスの曲なのは森田ワールド?
うーん。うーーーーーん?

進み方や映画の雰囲気自体は嫌いではないのですが、
“男の不倫、転がす女”の構造が根本的に好きじゃないから個人的な好みの問題で受け入れ難かった。

育児や家事も立派な仕事と捉えると、男性が外で働いて、そのご褒美に艶やかな非日常を味わうなら、女性もまた同じように、そういう機会があって然るべく。
また、その場合も男性は見て見ぬ振りしながら妻を愛する義務があるのでは?(イライラ)

夫に執着すると、夫が離れる?
良妻はしたたかに見て見ぬ振り?

阿修羅道とは妄執によって苦しむ争いの世界であり、果報が優れていながら悪業も負うものが死後に阿修羅になる。阿修羅は戦闘神であり戦いの守護神。そう考えると、今回のケースは何が阿修羅だったのか、私には理解できなかった。
結婚にこぎつけたしたたかな不倫相手か、全てを知りつつ自制する妻か、、、。

ʕ•ᴥ•ʔ?
tam

tamの感想・評価

4.3
すんばらしい!!ここ最近で私的に1番よかった!!!キャストがキャストなだけあると映画も最強なんだとつくづく思った。最初から最後まで全然飽きない。ストーリーなんも捻ってないのに面白いのはすごく現実っぽくて、人がどうしても抗えない気持ちあるけど、それ以上に壊せないものも確かにあるのかなぁって夢みさせてもくれた感ある!!!
acco224

acco224の感想・評価

4.0
四姉妹はなんでこんなに魅力的なんだろ。細雪も四姉妹だし、海街ダイアリーも四姉妹、そしてこの、向田邦子原作の阿修羅のごとくも四姉妹。
三姉妹じゃなく、四兄弟でもなく、四姉妹。
んで、とにかく豪華、豪華キャスト。主演で映画撮れるような俳優さんがギュウギュウに詰め込まれててすごい。
次女の黒木瞳の娘役で、ちょっとだけ長澤まさみが出てたりね。(は!海街ダイアリーへの系譜!)
あとあんまり演技してるの見たことなかったけど、桃井かおりはすごい存在感だった…大竹しのぶとのバトル最高だった。
八千草薫も、倒れる直前の表情とか、やっぱり改めて、大女優。

女の人も働いて経済的に自立できるのが当たり前になった現代では「波風立てないで平穏に暮らすのが女の幸せ」とか言って、夫の浮気に目をつぶって、悩みを新聞に投書したりして暮らすなんてバカみたいだけど、こういう時代もあったのだ。
そういうのの良い悪いは別として、昭和の時代が色濃く表現されてて、その時代にしか生まれない脚本、映画として、面白いなぁと思う。

最近のヒリヒリした日本映画も好きだけど、こういう古き良き〜みたいなんも面白い。
向田邦子昔教科書で読んだきりだな。読んでみよっかな〜
>|