イエロー・ハンカチーフの作品情報・感想・評価・動画配信

「イエロー・ハンカチーフ」に投稿された感想・評価

昭和時代の名作「幸福の黄色いハンカチ」の米国リメイク版です。ストーリーも設定もほとんどオリジナルと同じですが、時代背景や文化の違いだと思われる設定変更があります。オリジナルと比べると少し見劣りしますが、リメイク作品としては優秀な出来だと思います。エンディングは分かってるのに最後が気になり、ラストに暖かい気持ちになれる所はオリジナルと変わりません。
桃井かおりさんもモーテルの主人役で少しだけ出てます。
よとり

よとりの感想・評価

2.8
「幸福の黄色いハンカチ」の海外版
中身は多少変化してんだろうなと思ったけど基本そのまんまで若干のシティーさが加わっただけだった

日本版の方が好きかなあ
Ayumi

Ayumiの感想・評価

3.7
これを見た欧米人の感想が気になる。

エディが普通にアメリカ人の青年で本当恐ろしいと思った…役によってなんでこんな喋り方変えられるの?????
Nana

Nanaの感想・評価

3.5
【イエロー・ハンカチーフ】

まずオリジナルを観てないんですが、
山田洋次監督の『幸福の黄色いハンカチ』の
ハリウッドリメイク版🎗

6年の刑期を終え出所した主人公ブレットと、そこで出会う2人の男女。ささいなキッカケから初対面の3人がドライブする事になるが、その中でそれぞれが悩み抱えているもの、人生につまづき自身を見直したり…悩みを共有し合ったり。

エディがかなり変わった役を演じてたけど、
クリステンと並ぶとほんま美の暴力だわ~~!
最後の方に2人の距離が縮まった感に気づいた時のブレットの微笑ましい表情に私もニヤけた。

小顔が2つ並ぶ破壊力は計り知れない!
とくにラストね👱🏻‍♂️👱🏻‍♀️🎗

人生はそううまくいかないし、最終的に自分の意思だけど誰かに話を聞いてもらったり、必要とされたり、背中を押してもらって変われる事ってたくさんある。
そんな素敵なラストシーン。

あっ、急に桃井かおり出てきます!👩🏻


🎬〚2020.229〛
Chihiro

Chihiroの感想・評価

3.4
日本のリメイク版。
話わかってるし、派手さは一切ないのにやっぱりほっこりする。
エディってなんとなぁく危うい雰囲気でちゃってる感じ似合うな〜
めっちゃおぼこくてかわいい
クリステンとエディが共演してるだけで見る価値あり◎桃井かおりがいきなりでてきてびっくりした(笑)
n

nの感想・評価

3.0
オリジナルと比較するとちょっと物足りないけど、リメイクの良さがあったと思う
hitomi

hitomiの感想・評価

3.0
オリジナル未鑑賞、キャストに惹かれてこっちを先に。エディとクリスティンの共演…胸熱。
エンディング解っているのに
感動するんだから凄いよね🌟
寡黙で寂しそうな中年男の役をウィリアム・ハート。
さすが👍
若いカップル誕生に見せた笑顔が何とも優しそう💕
その若い二人も、マリア・ベロも皆さりげなく良かった。
桃井かおりが出てるのは笑えた😅
要するに
女は良く言えば不思議、悪く言えば勝手
男は良くも悪くも単純。
老いも若きもそれは変わらないようだ。
私はオリジナル版より好き❗

このレビューはネタバレを含みます

幸福の黄色いハンカチ、アメリカ版。へんな思い入れを排して見ようと気合入れた!!
若い2人が若すぎたり、ブレット(勇さん)の回想がかなり初めから入ってきたり、まあ別もんだわなと思って冷静に見ようとすると桃井かおりが出てきたり出前→人情刑事の流れがやけに忠実だったりして笑ってしまった。
ボートが報酬!?とか少年院に入った理由が競走馬!!??とかたまげつつもまあ、アメリカだからそういうこともあるんだろうと無理やり自分を納得させつつ見るも、今回の服役の理由となった事件のくだりで一気に冷めてしまった〜。偶然の事故だから罪はないみたいに奥さんは(女の子も)言うけど酷い!あのおっさんはあんたを助けるために声をかけたんでしょうが。で、最後だけ突然のハンカチ。前回帆だったのに、ハガキにも帆を張れって書いたのにハンカチ…はい。
キャストや背景は物凄く綺麗だったけどストーリーはまあまあだったかな
ゴーディのアルバムは印象的だった
>|