GODZILLA ゴジラの作品情報・感想・評価

「GODZILLA ゴジラ」に投稿された感想・評価

ABKY0303

ABKY0303の感想・評価

3.3
ホンットに小さい頃見たから内容おぼろげだけど、確かに「ゴジラかと言われると違うな」と言っちゃう作品笑
高層ビル群をヘリから逃れるシーンは名シーンで今でもカッコイイなって思います 笑
評価が低くなる理由はわかるけど、もう少し高くてもいいかな

ゴジラではないけど、普通にパニックムービーとしては面白い。
ゴジラである必要があったかは微妙ですね...

映像的にはSFXが多用され見ごたえがあり、ゴジラ?の巨大感もいい感じ。
中々に俊敏な動きをするのも新鮮でした。

ちょっと長いけど、割と思い切った演出が多く、今見ても笑いながら楽しめる作品。

このレビューはネタバレを含みます

 フランスの水爆実験でイグアナがめちゃ巨大化して、日本漁船が襲われて生き残ったおっちゃんが「ごじら……ごじら」とつぶやいちゃったもんだから、ゴジラと命名された巨大イグアナがニューヨークで大暴れする話。

 【ゴジラ】という冠がついてしまっているため、どうしてもゴジラ映画として許されざる映画になっていますが。ゴジラという冠をはずしてみたら、普通に楽しめるかな? とも思わなくない映画でした。ただフランスの核実験で誕生してアメリカで暴れるという設定。アメリカがどんだけ核実験して環境汚染してんだと思わなくもないですが、フランス部隊頑張ってます。
 謎の巨大生物が現れて生物学者や「フランスの核実験のせい」とフランス軍がアメリカにやってきて極秘裏に退治しようとしてたり。

 主人公は生物学者で元カノの記者を目指してるヒロインとぎくしゃくした関係も描かれていきます。そして特ダネ欲しさにヒロインは主人公の持ってたトップシークレットの映像を流出させてしまってネガティブな方向へ行ったり。正直、そこらへんの気持ちの変化とかどうでもいいというか。
 ゴジラとの戦いを見せておくれ、という展開。コメディタッチで描かれるのも、ちょっと乗り切れない要因でしかっもそれがあまり面白いと思えないのが痛いです。ニューヨーク市長の造形とかどう観たらいいのか戸惑うという。
 
 ゴジラと戦う米軍もこれまた全く使い物にならなくて市長に「街の破壊者は怪物ではなくお前らだ」と罵倒されてましたが、その通りで。米軍が動くたびに何かが壊れていくという。ゴジラはそんなに破壊してないです。
 ゴジラを追いかける米軍の流れと主人公とフランス軍と記者たちがゴジラの卵を探す流れになって、2パターンの映像で見せていくのは退屈せずに見ることができました。
 ところがまた、3幕目。主人公たちとゴジラの決戦シーンが、タクシーでの追いかけっこというのがだいぶ小さいスケールになってしまってあまり面白くないのが問題だと思いました。

 この内容で130分はチト長いかな? とも思わなくはないですが、ボーっと楽しめる映画で面白かったです。
Shim

Shimの感想・評価

2.5
ゴジラを期待して観た人ほど評価が下がる作品。ゴジラではなく、よくあるパニックムービーとしてはそこまで悪くないです。
良くも悪くもエメリッヒって感じだなーという映画でした。
Haruka823

Haruka823の感想・評価

3.0
初のハリウッド版ゴジラ。
ゴジラのイメージと違ったけどパニックムービーとして見応えあった。
natsu

natsuの感想・評価

1.0
これはゴジラではなく恐竜
初代ゴジラへのリスペクトはどこへ
て感じで全く別物
ゴジラというよりジュラシックパーク
ゴジラではなく恐竜
ユウ

ユウの感想・評価

3.5
ゴジラではないかなーと思っても恐竜映画としてちゃんと面白いです。
恐竜好きなら見てほしい。
くすっと笑えるシーンもあるし、いろいろ考えさせられる部分もある。
エンターテイメントとして十分に成立している良構成の作品。
jonajona

jonajonaの感想・評価

3.4
モンスターパニック映画の佳作。
ゴジラ映画とは認められず石を投げられることが多い本作だけど、都会に大きな
ヤモリがやってきた系映画でグランプリをすればきっと賞がもらえるレベル。

ゴジラの大きさを示す演出の数々は
けっこう迫力があって楽しい。
ひろ

ひろの感想・評価

3.9
破壊神ローランドエメリッヒ、彼が放つGODZILLAはまったくの異質!なんとなく星の守り神なイメージなのだけど今作では純粋な突然変異、ハンターと化している!人類との敵対という点では1番よく描いてるんじゃないかなぁ。
ゴジラファンである「スピード」のヤン・デボン監督が企画を進め途中降板、その後「インディペンデンスデイ」のローランド・エメリッヒ監督に引き継がれた初の米国産ゴジラ。走るぜ泳ぐぜ爬虫類的でスピーディな動きが驚きはあるがオリジナルゴジラに対する愛は感じないし、人の業が産んだ怪物という哀しみがにじみ出てない。繁殖する生物としての動機が描かれる筋や脚本は破綻なく、着ぐるみじゃできない、CGでこその派手なモンスターアクションは嫌いじゃないし、ゴジラと別物として観れば楽しめる。
>|