グッド・ドクター 禁断のカルテの作品情報・感想・評価

「グッド・ドクター 禁断のカルテ」に投稿された感想・評価

akM2

akM2の感想・評価

2.0
医療の知識を悪用した恐ろしい作品でした。

2018#146
はっきり言って、主演がオーランド・ブルームだから観ることにしました。
医師の主人公マーティンが恋した入院患者ダイアンを離したくないために病気を悪化させる薬を与えたわけですが…。
オタクな恋の物語で、オーランド・ブルームが三枚目の役にチャレンジしたところに違和感がありました。
しかし薬を盗み出したり、看護師に脅されたりと次はどうするのかと個人的にはスリルを感じました。
また覇気のない青年のエゴイズムの救いようのなさは、空虚の描写としては面白い着眼点だと思いますよ。
nyoloner

nyolonerの感想・評価

3.3
これは本職の医療関係者が見たら怒るだろうなぁ。こんなやついないよ💢てね。でも可能そうで嫌な気分になりますね。

そして程度の違いはあれ、こんな風にして自分のプライドというか、心のバランスを取ろうとする人、きっといると思う。

彼女が死んだとき、私は思ったね。

お前だ〜〜〜〜っっ!

てね。


なんかもう少しブラッシュアップできたんじゃないかと思う、少し物足りない作品でした。
KAZUKI

KAZUKIの感想・評価

2.5
外れ映画…
これはなかなかひどいです。笑

研修医として働くオーランドブルームがある一人の患者に惚れてしまい、次第に愛しすぎるあまりに愛が歪んでしまい、彼女を退院させない為に薬に細工を施してしまい…
っていうお前やっちまったな〜系ストーリー。

設定は特に悪くないと思うが、いつ悪事がバレるのかというハラハラ感や煽りが弱い!
そしてオーランドブルームの演技が下手なのかな?全然怖さを感じなかった。
これだけでも大減点だが、なにより結末がクソすぎる…
かなこ

かなこの感想・評価

3.2
伏線になりそうなセリフや行動は多かったけど一本道ってかんじだった。立派な人間っていう表向きの仮面を求めすぎた結果、誰かを狂信的に愛したり罪悪感を感じる本来の自分は溺れ死んだっていう表現なのかなあ。ミステリーとしての完全犯罪を期待すると的外れかも。
新米医師が患者の女の子に恋したことから始まる医療サスペンス。次第に取り返しがつかなくなってくると結末はひとつ……。
でもある意味これが普段は決して見せることのない医師の裏側(人間性)なのかもと。実際にあってもおかしくない。
患者を愛するがあまり、嘘の投薬。
自分勝手すぎてゾクっとする。
ストーリーは単調かと。普通、
azuchan

azuchanの感想・評価

2.8
イケメンオーランドブルームが少し苦手になりそうなくらいサイコパスな役が妙に怖かった。
チョイ役のエヴァンピーターズ観たさに観たけどほんとのチョイ役でした
みほ

みほの感想・評価

3.7
胃がキリキリするようなストレスが終始じわじわと続く。真面目さも職場の人間関係の距離感もリアルで辛かった。ダイアンと笑い合うシーンが救いで、ダイアンが天使に思えた。
ぴ

ぴの感想・評価

-
ずっと昔に見たのをパッと思い出した、なんで記録してなかったんだ?オーランドブルームがめちゃくちゃいい部屋住んでた
>|