ポテチの作品情報・感想・評価

「ポテチ」に投稿された感想・評価

70分弱でこのクオリティ!
お見事!

ポテチなるほど...
橋本dot

橋本dotの感想・評価

3.4
途中で話の真相は読めたけど、内容、上映時間ともに気軽に見れる作品だった。キャストの個性が立っていてよかった。
myu

myuの感想・評価

3.6
ゆるーく見れた。長さもちょうどよく、展開も程々にあったので飽きることもなく見れた。
か

かの感想・評価

4.2
原作既読。伊坂さんの短編の映画化なので約1時間ととても短く、でもしっかり納得できて、ちょっと切なく心温まる映画。ポテチは塩味もコンソメ味もどっちも美味しいです。
ゼロ

ゼロの感想・評価

4.0
ほっこりとした映画。
上映時間が68分と短い。短いだけあって無駄もなく、あっさりと終わる。
原作が伊坂幸太郎作品らしく、終盤には伏線がしっかりと回収される。
内容的に物足りないと感じる部分はあるが、余計に水増ししているよりはマシか。
主演の濱田岳や恋人を務めた木村文乃などキャストも良かった。
何気ないことに喜びを感じれる良い映画でした。
はけ

はけの感想・評価

4.2
しばらく合う映画がなかったので不安になり、この監督作品ならばと期待を込めて視聴。
ツボにめちゃハマって冒頭からめちゃめちゃ笑ってしまった。
ポテチはなるほどね。
シンプルで短いながらしっかりと満足感があってすごくよかった!
観終わると全部の行動のピースがしっかりはまってとても気持ちがいい。
気づいちゃったこと本当に凄すぎてうける。
すごく泣いてしまった
なんなんだこの感動は?
こんなタイプの感動初めてでした
VEL04

VEL04の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

コンソメ味と塩味はどっちも美味しいぞ。入れ替わっても大した問題じゃ無いよね。
でもプロ野球選手とコソ泥じゃあ大違いだ。でもそれもどっちが幸せかの基準とは別の話。特に親にとってはどっちが良かったかって単純な話でも無いだろう。石田えりは母親としていい味出してた。
最後のオチもベタベタだが何故か泣けた。ずっと前に原作を読んだ時も泣けたような気がする。
木村文乃は綺麗すぎる。ぶっ飛ばされたいなぁ。
jonajona

jonajonaの感想・評価

4.0
短いし、かなりこじんまりした話だけど
なぜかどっぷり浸れた。
伊坂幸太郎の短編をいつもの中村義洋監督斉藤和義主題歌で映画化。
斉藤和義の曲良すぎ
U3

U3の感想・評価

3.7
タイトル「ポテチ」
あー
そーゆー事かーと、

原作者の伊坂幸太郎さんの小説が
大好きなのですが、
この小説は読まずに映画を観ました(*^^*)

同じに日に生まれた
2人の男性の
それぞれの人生

この手の作品大好きです。

こーゆー素敵な作品を
もっといろんな人に知ってほしいなと思います(*^^*)
>|