青天の霹靂の作品情報・感想・評価・動画配信

「青天の霹靂」に投稿された感想・評価

橋の下で暮らしてるホームレスのじいさんにも若い頃はこんなキラキラした瞬間があったのかと思うと切なく感慨深い
観始めてすぐ、以前観たことを思い出した。
終わりのインパクトは弱いから、忘れちゃうんだな。
Tomato

Tomatoの感想・評価

3.8
劇団ひとり!
キャスト良し、セリフ良し、ストーリー良しで、何度も素直に泣いてしまいました。
前半の売れないマジシャンさ加減も、共感してしまいました。
不器用な優しさが溢れる温かいお話でした。
まみ

まみの感想・評価

3.0
ストーリーも難しいことはなく、演技も安定していて、気楽に見られる作品。
(逆を返せば面白みに欠けるとも言えるかな…)

俳優陣は言わずもがなですが、ちょこちょこ出てくる芸人さんも味があったし、子役さんは特に良かった。
ちくわ

ちくわの感想・評価

3.4
心温まるタイムスリップ王道系
わかりやすくてシンプル!
見守りたくなるストーリーも◎

原作も脚本も監督も劇団ひとりが
担当してるだけでも凄いけど、
演技に関しても誰より上手く感じた笑
oo

ooの感想・評価

2.1
素人目に見ても脚本が終わっている。サンプルみたいな、教科書のような、、、。
てか中堅芸人さんの撮る映画ってなんでこんなんばっかなの?笑
売れないやさぐれマジシャンの大泉洋が、己の人生を呪っていると青天の霹靂で雷に打たれタイムスリップ!自分が産まれる前の父と母に遭遇。自らの人生を問い直す。

好みのタイムスリップもの、大泉洋に劇団ひとりと愉しくチョッピリの哀切を期待した。
映画はそこそこの期待に応えてくれたが、それ以上にタイムスリップが40年前と言うのがほんの少し前と感じる自分がいるのに、我ながらなんだかなあ〜

三丁目の夕日よりずーっと新しい、東京タワーはとっくに有るし、東京オリンピックも過去の事。首都高速が東京の街を駆け巡り景気はバブルに!
それは大昔の事では無い?タイムスリップしなくともいいんじゃないかな〜と思う高齢者です( ´-` ).。oO
筅

筅の感想・評価

5.0
初めて邦画で円盤を買いました。

産まれてきた/ただそれだけで/愛されてる証
ミスチルの主題歌の歌詞が深く刺さります。
人生が嫌になって、運命に見放されて、そんな時にこそ見返したい作品です。
とみぃ

とみぃの感想・評価

3.8
エンドロールを観て驚いた。
出演:劇団ひとり→知ってた。原作:劇団ひとり→知ってた。脚本:橋部敦子、劇団ひとり→劇団ひとりが脚本もやってるんだ、すごい。監督:劇団ひとり→えええええ!監督もだったの!?
とにかく劇団ひとりががここまで携わっでいるとは思わなかった。そして初監督とは思えないくらいしっかりした内容だった。演出も◎
大泉洋を主演に置いた時点でこの映画は大勝利だと思う。彼は器用な俳優だと思うが、中でも今回のような情けない男を演じさせたら本当にうまい。その一方で、劇中コンビでコントをやったときのあのキャラクターも天才的(笑)。昭和の雰囲気にも何となく合っていた。浅草を舞台にしたのも良い!
話の先はまぁ見えるし、よくある話といえばそうだけど、劇団ひとりの才能を見せつけられた気がしました。
話は突拍子もないし、劇団ひとりはしらこいけどなんか憎めない作品
>|