ギフトの作品情報・感想・評価

「ギフト」に投稿された感想・評価

おもしろかった〜

ケイト・ブランシェットが若い、きれい
ストーリーも良かった。

このレビューはネタバレを含みます

怪奇という非現実が、問題ある人々の裏側という生々しい現実に編み込まれているのが非常に面白かった。
真相は途中で読めたし、犯人の正体にも何の驚きもないんだけど、推理スリラーの意外性だけで計れる映画じゃないだろうや。

クライマックスでヒロインが見る幻視に、何故あいつが居る?
と思ったら、そういうことか!
と鳥肌立てて、ひっくり返った。
映像のけれん味ストーリーテリングは、この監督の全発揮では無いにしろ、やはり凄い。

目を背けたくなりそうな嫌な話で、物悲しくも、最後しみじみとほっこりする良い映画でした。
出てくる男たちの殆どが、想う女の気持ちを分かろうとしない自分本位なのだけれど「そればかりじゃ無い」という救いがある。
s

sの感想・評価

2.5
動画【字幕】
・カード使う霊能力者って占い師とどう違うの?透視も出来るっぽいし謎
・その後ドニーは?真犯人逮捕されて何事も無かったかの様に終わったけどドニー出てきたら普通に怖い
Mountain

Mountainの感想・評価

3.0
ある超能力を持つ女性が、街で起きた失踪事件を解明していくお話。

超能力ものって、好きなんですよー。

別に超能力を信じてるってワケでは無いんですが、映画の中の超能力者って何かしら苦悩しながらもヒーローとしてのカッコ良さがありますよね。

DVクズ夫君をキアヌ・リーヴスが演じてるのが見所の一つでしょうか。
キアヌの悪役は珍しいので、公開当時話題になってた気がします。

今、改めてあらすじを振り返ってみたら、
アンビリバボーで再現VTR交えて放送してそうな内容だなぁwwと思っちゃいました。

ちょいとどんよりした気怠い雰囲気のサスペンス…。こういうのたまに見たくなっちゃうんですよねぇ。
派手なシーンは無いし、めちゃくちゃ面白いって程では無いけど、好きな映画です。
UTAN

UTANの感想・評価

3.4
この時のケイト・ブランシェットは母親役と恋人役、どちらもできる、この映画に適した状態だった。印象に残ったのはそこくらい。
こもり

こもりの感想・評価

2.0
霊能者(本物)が白い目で見られながらも殺人事件の犯人を見つけ出すホラー映画
名前存じ上げないけど髪の毛さらさらブラザーズ可愛い!ひょっこり出てくるJKシモンズ美声!
DV夫なキアヌリーブスがみられる
ほとんど忘れてたけど、コレ観たことあったわ😢
僕には現実的すぎて怖いし観るの辛い。
人間のイヤなとこたっぷりでさ。

誤解されて嫌われる辛さ。
過去のイヤな思い出が溢れだしてきて、
作品の内容がどうというより、大嫌い。
でも、こんなイヤなの作って凄ぇなとも思う。

超感覚とか霊能力を持ってるって意味では確かに魔女だけど、
人間はみんな魔力を持ってると思うぞ。
集団になると特に。イヤな魔力を。
ひ

ひの感想・評価

-
最後のあいつ、目つきも変わってめちゃくちゃかっこよくなってたね。
yuka

yukaの感想・評価

3.0
久しぶりにおもんない映画観たなー

出てくる女みんな何考えてるのか理解できないすぎてイライラするし
序盤のパンチラいらないし
おばさんに少女趣味な服ばっか着せるの失笑

変に宗教絡めて効果音で煽るだけの映画
T兵衞

T兵衞の感想・評価

3.3
よくあるキャラクターがよくある展開ですったもんだやってるなぁって、一つ一つの場面が特に印象に残らず流れていってしまう。悪い映画ではないですけど。
>|