ゴッドファーザーPART IIの作品情報・感想・評価

ゴッドファーザーPART II1974年製作の映画)

THE GODFATHER: PART II

製作国:

上映時間:200分

4.2

「ゴッドファーザーPART II」に投稿された感想・評価

1969年に発表された小説の映画化を、第45回アカデミー作品賞を受賞した前作に引き続き、「フランシス・フォード・コッポラ」がメガホンを撮った本作。第47回アカデミー賞では作品賞を含む6部門を受賞、アカデミー作品賞を受賞した映画の続編が、再び作品賞を受賞した、現在に至るまでアカデミー賞史上で唯一の作品。物語は前作では描けなかった父(ロバート・デ・ニーロ)の青年時代と、息子(アル・パチーノ)の二つの異なった時代の物語を平行させる、当時では型破りの展開で描き、PartⅠの内容を”しっかり”把握していればより楽しめる。今でこそ誰もが認める名優「ロバート・デ・ニーロ」は、撮影当初はまだ無名の存在であったのだが、同作の助演男優賞に同時にノミネートされていた「マイケル・V・ガッツォ」「リー・ストラスバーグ」に圧倒的な演技力を見せつけ、アカデミー助演男優賞を受賞。
高校生の時に初めての鑑賞から30年近く経ち、それなりに映画にも詳しくなってきたが、今観ても複雑なストーリーではないが、溢れる気品・格調の高さは圧倒的で、細かい部分などに指摘を入れる隙を与えない。昨年度のアカデミー受賞式を見て思うことは、失態もあるだろうが、このような本物の傑作をアカデミー賞というものが選び、映画史に残していく事が最も重要な事だと強く感じる。
りーん

りーんの感想・評価

3.8
交差するドンになりたての父と息子。
言葉に出さない駆け引きと嘘でいっぱいだった。マイケルは敵をつくりすぎてしまったのかな…?
DVD2枚に別れてるの、1枚目と2枚目のラストを合わせて考えると複雑な気持ちになる。
前作もだけど、派手じゃないけど厚みがあるというか、すごくリアルに思います。
デ・ニーロさんかっこよすぎでした。
アル・パチーノさん、目だけで心情が感じられるのすごい。
眠いときに観たのが失敗!また観る。
noriko

norikoの感想・評価

1.6
マイケル…。なんか知らないけどクラッとくる。
天茶

天茶の感想・評価

4.1
ゴッドファーザーシリーズで一番好き
Maru

Maruの感想・評価

4.9
1も2も見終わった後こっちの方が面白いわってなるけどマーロン・ブランドのヴィトーが好きだったから僅差で1の方が好き
家族(ファミリー)って良いね
かみ

かみの感想・評価

4.3
アカデミー賞作品の続編がまたアカデミー賞を受賞した唯一の作品
3時間の作品が全く長く感じない。
若い頃のビトーと現在のマイケルの話が交互に展開されていくが違和感なく前作よりも父の偉大さを知ると同時に目的のためなら手段を選ばないマイケルの冷酷さもわかってしまう。
前作にも増して冷酷になってしまったマイケルは次作でどうなってしまうのか。楽しみ〜
シリーズで一番好き。ビト…。マジで憧れたなあ。
マイケルは同じように有能だし、家族のことを大切に思っている。けど仕事(ファミリー)が一番で、そのためには手段を選ばず、どんなことでもやり切る。心がないと大切なものは掴みきれないものですね。
やがてそれがIIIまで続く悲劇を生んだのでしょう。
>|