日本一のホラ吹き男の作品情報・感想・評価

「日本一のホラ吹き男」に投稿された感想・評価

大学の三段跳びの選手が日本一の会社で三段跳びのように出世するお話
ryusan

ryusanの感想・評価

5.0
日本一シリーズの中では最もバランスの取れた秀作、人生哲学すら感じる。学生から社会人までの出世物語、時代劇もおまけ。
とにかく元気出したい人にオススメ。
いやー、楽しかった!
植木等は俺の人生の先生だね、ったく!
男はこうありたいよね、ってか!(^_^)
otom

otomの感想・評価

3.8
うむぅ、異次元レベルの引き寄せの法則。でも嫌味じゃないんだなぁ。東宝娯楽作品にしか出せない突き抜けた感じと植木等のテンションだけにとどまらず、浜美枝のツンデレも拝める。良作。
ながい

ながいの感想・評価

4.4
ジャパニーズシンデレラストーリー 植木等になりたい 屋上でバレーボールやりたい
チェケ

チェケの感想・評価

4.5
植木等が亡くなった時にテレ東がプロジェクトAと差し替えて放送した。数あるクレージー映画の中からこれを選んだだけあって屈指の面白さ。「ウソ」と「ホラ」を区別して楽しく生きましょう。
肉食系男子ならぬ、バクのような夢食系男子の初等(はじめ・ひとし)がホラを吹きまくりつつ立身出生する一代記。

とはいえラッキーマンのように努力しないわけではなく、ひたすら働きまくる努力マンの顔も。ただしその働き方は今の時代にやったらブラックユーモアにしかならない「1日24時間、食事や睡眠で5時間、残り19時間働く(さらに残業代を断る)」…これを正面きって流すのも当時の日本ならではか。

出世を重ね、美人妻を得たのにラストでご先祖様の乱痴気騒ぎを知って「羨ましいなあ」とほざく等だけど、いつの時代も「あの頃は良かった」から抜け出せないのかなと、ふと思った。
jackpov

jackpovの感想・評価

3.8
まずオリンピックの候補選手から始まるのがおかしい


「そんなんじゃエンジニアじゃなくてインチキ屋だよ」
菩薩

菩薩の感想・評価

3.5
ホラ吹き男じゃなくてスーパーポジティブ有言実行社畜野郎万歳ムービーだった。これが今なお続く働き改革への流れをも阻害する悪しき日本社会の雇用習慣の礎となっているのだとしたら甚だ無責任な話だと思う、電通を叩ければ良いって話じゃない、社会そのものが問題なのである。谷啓の酔っ払うとどもりが治るキャラが相当ヤバイ、この頃の浜美枝!!!はどことなくアンナ・カリーナに似ている、真上からのショットがカッコいい、損して得を取れ、親譲りの無鉄砲ではないが損ばかりしているからもうそろそろ得が返ってきてほしい、もう一発浜美枝!!!
ご都合主義だけで出来ている映画
もちろん悪い意味ではない

植木等主演の映画を初めて見たが、なんとも爽快!
これだけ楽観的で、結果も出れば、人生楽しいだろな〜
>|