1962年製作のおすすめ映画 615作品

1962年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、デヴィッド・リーン監督のアラビアのロレンスや、三船敏郎が出演する椿三十郎、秋刀魚の味などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

Wikipediaの“ヘルメット(オートバイ)”の項目によれば、バイク運転中にヘルメットを装着するようになったのは、T…

>>続きを読む

完全版DVDでは227分と、鑑賞にあたって気合いをいれる必要がある大長編映画である。撮影から50年近く過ぎた映画だが、…

>>続きを読む

椿三十郎

製作国:

上映時間:

98分

ジャンル:

4.1

おすすめの感想・評価

「午前十時の映画祭9」にて鑑賞。『用心棒』の続編的作品で前作に続き、主役は三船敏郎、悪役は仲代達也が演じる。 主人公…

>>続きを読む

2018/7/8 シネプレックスつくばにて午前十時の映画祭9として鑑賞。 殺陣や美術、時代考証のリアリティと、ヒー…

>>続きを読む

秋刀魚の味

製作国:

上映時間:

113分

ジャンル:

4.0

おすすめの感想・評価

小津安二郎、遺作『秋刀魚の味』。再見。 大体が、ウディアレン作品と小津安二郎作品はどの作品がどれかが分からなくなる。…

>>続きを読む

3つの灯りと1つの灯り。電灯。2度、印象的に映される画。 「孤独」への悲哀が今まで以上に大きい作品だ。3人の子どもたち…

>>続きを読む

しとやかな獣

製作国:

上映時間:

96分

ジャンル:

4.1

あらすじ

芸能プロの会計係、三谷幸枝は肉体をエサに男たちから金を巻き上げるしたたかな女。男から男へと渡り歩き、金を巻き上げる、それもすべて長年の夢を実現させるためだった…。

おすすめの感想・評価

団地に居住する詐欺師一家が、部屋に訪れる客人(=被害者)たちを口八丁手八丁でかわしていく。高層マンション五階の一室を舞…

>>続きを読む

数年に一度は観てしまう。 傑作。 大風呂敷広げないで立派に映画してるなんて奇跡! 団地の部屋の中だけで繰り広げられる詐…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

グレゴリー・ペック演じる弁護士のアティカスは、2003年に行われたアメリカ人が選ぶアメリカ映画のヒーロー部門にて第1位…

>>続きを読む

当時大根役者と言われていた主演のグレゴリー・ペック。本作では弁護士であり父子家庭での二児の父親という役割りをこなしてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

子役の《ジェーン》は人気者。 彼女の人形は飛ぶように売れ、劇場は満員御礼。しかし、未就学児にして絶頂を極めた彼女も、い…

>>続きを読む

こんなに怖くて不気味な映画だとは思わなかった! ベティ・デイヴィスとジョーン・クロフォードという往年の大スターが共演し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ナイフ1本で...これほどのザワザワ感。 ストーリーがとても秀逸ですね。水の上の限られた空間を生かした撮影、構図とかも…

>>続きを読む

前々から気になってたんですけど、ジャケットからただようシャレオツな雰囲気に敷居が高そうだなぁ~って なんとなく敬遠して…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

他のタルコフスキーの作品同様、映像はため息つきたくなるほど美しいのだけど、全神経を集中させる強度でいうとやっぱ他の作品…

>>続きを読む

戦争に家族を殺された少年が、戦争に復讐を誓い、ただ憎しみに支配されながら1人偵察行動を続ける。戦争映画でありながら直接…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いつかは観たいと思いつつシリーズの長さから腰が引けてたこの作品。 そうあの有名な007です。 今月からWOWOWにて全…

>>続きを読む

久しぶりに「ドクター・ノオ」を観る。 007シリーズの記念すべきこの第一作は、改めて観るとのちの作品と少々趣が異なっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【行間を読むSF】 第三次世界大戦後のパリ。人々は地下で暮らし戦勝者は敗者を実験台として利用していた。ある日一人の青年…

>>続きを読む

モノクロで、フォトモンタージュ(いわゆるボラギノールのCMのやつ)の手法を使って撮られた実験的な短編SF。そして内容と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

有名な史上最大の作戦、犠牲者の数に涙せよ! 監督ケン・アナキン(イギリス関連部分)、ベルンハルト・ヴィッキ(ドイ…

>>続きを読む

ノルマンディー上陸作戦を真正面からドキュメンタリー風に描いた超大作。 戦争映画なんですが、アメリカ軍、イギリス軍、ド…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

全世界の風習・奇習を紹介していく、「ヤラセあり」のフェイク・ドキュメンタリー。本作のヒット以後に製作された模倣品は、原…

>>続きを読む

しばらくレビューもせずに放置していたらフォロワーさんが500人越えていてびっくりΣ(゚Д゚) フォローして頂いた皆さん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

観たかった玄冶店。 八波むと志と大好きな三木のり平の蝙蝠安と切られ与三である。お富さん…については親戚か?(笑)そう、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

再見。 夢を諦め娼婦に落ちる。裁かるるジャンヌに涙する。Je suis resposableの繰り返す(実存主義がいう…

>>続きを読む

久々のゴダール。 原題:Vivre sa vie / My Life to Live(自分の人生を生きる) 1962年…

>>続きを読む

キングコング対ゴジラ

製作国:

上映時間:

98分

ジャンル:

3.4

おすすめの感想・評価

東宝が総力をあげて描いた日米怪獣対決。 東宝映画創立30周年記念作品であり、ゴジラシリーズ初のカラー&シネマスコープ作…

>>続きを読む

有島一郎、高島忠夫、藤木悠ら製薬会社の社員たちがキングコングとゴジラを会社の宣伝に利用しようとする、コミカルなドラマが…

>>続きを読む

キューポラのある街

製作国:

上映時間:

100分

ジャンル:

3.5

おすすめの感想・評価

前から気になってた作品。 この作品で、吉永小百合の人気が爆発したので、アイドル的なものかと思えば、かなり硬派な社会派…

>>続きを読む

「あたしさ、勉強しなくても高校に行ける子に負けたくないんだ」 母とTSUTAYAに行ったときのこと。 私は木下監督の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

不思議な手ざわりの作品だった。 言葉の通じない異国のホテルにとどまること、それは沈黙そのものに含まれてしまうこと。冷淡…

>>続きを読む

スピルバーグ監督や、キューブリック監督が影響を受けたとされる本作なのだけど、実に難解で、観れば見るほどブンブンブンと虫…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【脆弱の中の光】 島崎藤村の原作『破戒』を〝炎上〟や〝野火〟〝犬神家の一族〟の市川崑が描く切ない物語。 信州飯山の…

>>続きを読む

今尚色褪せる事ない大作でした。 部落民を非難し自らの優位性を保つ社会的風土感の中で、自らが部落民であるという戒律を背負…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1962年間度の作品。 主役?の坊やは、ちょうど自分と同世代。 私が生まれ、育った日本が映し出される。 「随分と遠い昔…

>>続きを読む

「僕が生まれて最初に見たものは、ぼんやりとした影だ。影は絶えずチラチラと動いていた」 私には子どもがいない。夫がいな…

>>続きを読む

ニッポン無責任野郎

製作国:

上映時間:

86分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

昔は断然前作の方が好きだった。 前作主人公・平均(たいら ひとし)は本作の源等(みなもと ひとし)と同じく要領は良い…

>>続きを読む

♪おおれぇはこの世で一番んっ 無責任ンといわれた男コッ・・・♪ 最強無責任男、源等(植木等)堂々駅前通りを罷り通る! …

>>続きを読む
>|