1962年製作のおすすめ映画 614作品

1962年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、デヴィッド・リーン監督のアラビアのロレンスや、ショーン・コネリーが出演する007/ドクター・ノオ、アラバマ物語などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

若い頃にリバイバル上映をスクリーンで観てから「完全版」も含め数え切れない程観ている(笑) たまーにTVで放映されている…

>>続きを読む

実話ベース。物語が幾重にも重ねられ素晴らしい!完全版にて。 物語の背景はWW1。中東の石油を争ってたイギリスとドイツ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1作目(2作目 007/ロシアより愛をこめて) 初代ボンド ボンド、ジェームズ・ボンド ジャマイカで妨害電波のため…

>>続きを読む

〜大英帝国🇬🇧(ブリティッシュ)カルチャーを巡る旅路 Road to キングスマン2〜② 『007 ドクターノオ』 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

子供の成長譚 法廷劇 子供の目から見た謎の人物 この三つの柱で構成されている 本来法廷劇を展開するならば 事…

>>続きを読む

主役のグレゴリー・ペッグ演じるフィンチは2003年AFIアメリカ映画ヒーローと悪役ベスト100のヒーロー部門でボンド、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【自分の人生を生きる】 映画的な虚構を使わずに、制約の中でもゴダールの「技」によって、美しい芸術作品を生み出した。 …

>>続きを読む

顔のない娼婦には悲劇しか待ち受けないの? 初ゴダール (^-^) 冒頭、アンナ・カリーナ演じるナナの頭部がバックシ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

未だに思うんだが、仲代達也が腕をクロスさせた状態でカニ歩きするアレ、何流の何ていう構えなんだ? 津雲の言い方を借り…

>>続きを読む

新境地を開拓すべく、目先を変え、時代劇。 食わず嫌いはよろしくないと再確認いたしました。 自身の映画感を変えるに値する…

>>続きを読む

座頭市物語

製作国:

上映時間:

96分

ジャンル:

4.0

おすすめの感想・評価

大映が生んだ時代劇ヒーローの第一作目。 三船敏郎が『用心棒』で演じた浪人がみせる印象的な仕草は「小首を傾げ顎をさわる」…

>>続きを読む

武さんの座頭市を見る前にオリジナルのシリーズ1作目をまずチェック‼ シチュエーションは黒澤監督『用心棒』とそっくりで…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

二人して道を歩んで 二十歳の恋を美しく歌う 30分の短編ですが これ、めちゃくちゃ好きだなぁ。 「大人は判って…

>>続きを読む

【ドワネル散る………】 アントワーヌ・ドワネルの冒険第2章。 『大人は判ってくれない』で鑑別所を脱走したドワネル少年は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

パリ、ローマ、東京、ミュンヘン、ワルシャワの五つの都市における青春オムニバス映画なのだけど、当時パッケージ化がパリのト…

>>続きを読む

記録 『二十歳の恋』(パリ篇) 20歳になったアントワーヌがある女性に恋をし、猛アタックを仕向けるお話。アントワーヌが…

>>続きを読む

椿三十郎

製作国:

上映時間:

98分

ジャンル:

4.1

おすすめの感想・評価

問答無用、文句なしの5兆点のやつ。緊張と緩和、飴と鞭、甘いのしょっぱいの(チョコの後のポテチ)の使い分けが巧みすぎて永…

>>続きを読む

ひたすら面白く 見せる話だから すんなりできあがった。 黒澤明が如何に娯楽 映画の巨匠であるか、 解る後述である…。 …

>>続きを読む

秋刀魚の味

製作国:

上映時間:

113分

ジャンル:

4.0

おすすめの感想・評価

小津安二郎の遺作。小津が一貫して取り組んできた婚期の遅れた娘と、老いと孤独がテーマの作品。 家庭における意思決定権は…

>>続きを読む

ストーリーは、妻を亡くした初老の父が、年頃の愛娘をそろそろお嫁にやらねばならない・・・でも・・・。 娘の立場からも、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

(本日=2018年1月3日、鑑賞) もんの凄い傑作! 何が凄いかというと、動いている映像ではなく、静止画を連続させる…

>>続きを読む

テリー・ギリアムの『12モンキーズ』の原作として改めて注目を浴びた斬新なタイムトラベルSF。 シネマ・ヴェリテの手法を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

何が怖いって車椅子の人間を二階に住まわせてることでしょう!そりゃあ籠の中の小鳥に自分重ねるわ! 大女優ベティ・デイビス…

>>続きを読む

子役の《ジェーン》は人気者。 彼女の人形は飛ぶように売れ、劇場は満員御礼。 しかし、未就学児にして絶頂を極めた彼女も、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タイトルからして痺れる。 観ているだけでこっちまで息苦しく窮屈に感じるのに、逆にそれが居心地良かった。 部屋から出られ…

>>続きを読む

ブニュエルは超現実的か不条理、もしくは人を小馬鹿にしたような作品が好きな傾向にあり、これらの性質を併せ持つ作品も見られ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大人のオシャレ映画という感じがとても伝わってくる。 ブルーハーツの「少年の詩」がドンピシャで当てはまるのではないかなと…

>>続きを読む

裕福な夫婦と青年が偶然出会い、湖でセーリングをするお話。 モノクロが艶っぽい。そして、一人の背後からのカメラアングル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【大人たちを拒む無邪気さゆえのその戯れ】 アカデミー外国語映画賞。 「グロリア」や「レオン」にも繋がる孤独で大人とも…

>>続きを読む

二つの孤独な魂の彷徨。 数多ある映画の中には、その意味の取り方を観客に委ねるタイプの映画がある。 特に描写が不親切…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

他のタルコフスキーの作品同様、映像はため息つきたくなるほど美しいのだけど、全神経を集中させる強度でいうとやっぱ他の作品…

>>続きを読む

戦争に家族を殺された少年が、戦争に復讐を誓い、ただ憎しみに支配されながら1人偵察行動を続ける。戦争映画でありながら直接…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

一見すれば、特に今日のご時世、子どもへの虐待とも読んで取れる、サリバン先生の徹底した教育への姿勢。 でもヘレン・ケラ…

>>続きを読む

たまたまヘレン・ケラーを調べてて興味を持ったので鑑賞。 サリバン先生 vs. ヘレン・ケラー 本作を一言で表すとこ…

>>続きを読む

しとやかな獣

製作国:

上映時間:

96分

ジャンル:

4.1

おすすめの感想・評価

とかくこの世は弱肉強食。 川島監督。 戦後の高度経済成長期を、本音と建前を使い分けながら実にたくましく生きる人々の物…

>>続きを読む

この映画。興味はありながら、おハイソな、こねくりまわした雰囲気なのかな?と、おっかなびっくり観てみました。 すーっ…と…

>>続きを読む
>|