1962年製作のおすすめ映画 612作品

1962年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、デヴィッド・リーン監督のアラビアのロレンスや、三船敏郎が出演する椿三十郎、秋刀魚の味などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

完全版DVDでは227分と、鑑賞にあたって気合いをいれる必要がある大長編映画である。撮影から50年近く過ぎた映画だが、…

>>続きを読む

【中東アラブ合戦】 本作は、 アラブ民族 vs トルコ民族 という争いになります。 しかし本当の敵…

>>続きを読む

椿三十郎

製作国:

上映時間:

98分

ジャンル:

4.1

おすすめの感想・評価

「午前十時の映画祭9」にて鑑賞。『用心棒』の続編的作品で前作に続き、主役は三船敏郎、悪役は仲代達也が演じる。 主人公…

>>続きを読む

2018/7/8 シネプレックスつくばにて午前十時の映画祭9として鑑賞。 殺陣や美術、時代考証のリアリティと、ヒー…

>>続きを読む

秋刀魚の味

製作国:

上映時間:

113分

ジャンル:

4.0

おすすめの感想・評価

3つの灯りと1つの灯り。電灯。2度、印象的に映される画。 「孤独」への悲哀が今まで以上に大きい作品だ。3人の子どもたち…

>>続きを読む

妻を亡くした初老の父が、年頃の愛娘をそろそろお嫁にやらねばならない‥‥でも‥。 娘の立場からも、父と弟を残して嫁ぐのは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ベティ・デイヴィスの怪演は掛け値無しにすばらしい。哀れな痛い女だったジェーンが狂人に変わりゆく姿が凄まじく、海辺のラス…

>>続きを読む

Podcast番組「二箱目のパンドラ」で和田アキ子のベスト映画という事で紹介されていた。 ガキ使の「和田アキ子に聞きた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

モノクロで、フォトモンタージュ(いわゆるボラギノールのCMのやつ)の手法を使って撮られた実験的な短編SF。そして内容と…

>>続きを読む

「ラ・ジュテ(La Jetee)」とは、フランス語で「送迎台」という意味。全篇を通して静止画しか使っておらず、動画はほ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画でよく見る上流階級のパーティシーンって結構退屈なことが多くて、この中身のあるようでない会話をいつまで見せられるんだ…

>>続きを読む

【不条理な崩壊の滑稽さ】 言動の反復、神の摂理、超自然的現象、そしてブルジョワ、無限の停滞。そんな皮肉じみた不条理劇…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

当時大根役者と言われていた主演のグレゴリー・ペック。本作では弁護士であり父子家庭での二児の父親という役割りをこなしてい…

>>続きを読む

あのローマの休日のグレゴリー・ペッグの演技が光ります。彼が主役の法廷ドラマかと思いきや、彼の子どもたちの純粋で無垢な視…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

前に観て名作だと思った記憶があります。あの頃とてつもなく残酷にみえた切腹させるシーン、かっこよかった剣劇シーンを今観た…

>>続きを読む

「切腹」 1962/9/16 公開 日本作品 2018-117 凄い緊張感とストーリーの妙味、そして三島由紀夫氏が絶…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

生粋のえなり顔こと長門裕之と橋本マナミの上位互換こと岡田茉莉子による戦争が齎した足掛け17年の悲恋モノにして、吉田喜重…

>>続きを読む

男は空襲で大切な人を失い、さらに身体は病で満身創痍。死に場所を求めるように辿り着いた山中で、男は温泉旅館の娘と出会う。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オープニングめちゃめちゃ好き! Minaという人のサイコーにかっこいいノリノリな曲が流れて、おお!イイ!と思ってると、…

>>続きを読む

いわゆる「愛の不毛3部作」の3作目なので強引に解釈すると「情事」で人を愛し愛の不毛さに気づき「夜」で愛と人生への虚無感…

>>続きを読む

座頭市物語

製作国:

上映時間:

96分

ジャンル:

4.0

おすすめの感想・評価

大映が生んだ時代劇ヒーローの第一作目。 三船敏郎が『用心棒』で演じた浪人がみせる印象的な仕草は「小首を傾げ顎をさわる」…

>>続きを読む

世界中、日本中の、駄作映画を作り散らしちゃう不届き者たちは、これぐらいのお品物をまずは死に物狂いで創ってから好きなこと…

>>続きを読む

ニッポン無責任時代

製作国:

上映時間:

86分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

植木等御大が亡くなって早11年。一ファンとして演芸マニアの先輩と青山葬儀場で営まれたお別れの会に行ったのがつい昨日のこ…

>>続きを読む

「俺はこの世で一番 無責任と言われた男」 ア~笑った笑った。 マルクス兄弟の映画を観るノリでウキウキ観始めたけ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

不思議な手ざわりの作品だった。 言葉の通じない異国のホテルにとどまること、それは沈黙そのものに含まれてしまうこと。冷淡…

>>続きを読む

スピルバーグ監督や、キューブリック監督が影響を受けたとされる本作なのだけど、実に難解で、観れば見るほどブンブンブンと虫…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

トニー・リチャードソン監督作品! 長谷川和彦監督が感銘を受けた作品という事で本作を挙げていました^_^ なぜかラ…

>>続きを読む

バトルコサックさんのオススメで鑑賞!! VHSしかない…!! 少年院に入れられた主人公・スミス君が社会の体制、理不尽…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

京都の禅寺にて和尚の愛人をしている女性が、不幸な生い立ちをもっている小僧に同情の念を向けるようになる。和尚、愛人、小僧…

>>続きを読む

冒頭、若尾文子が孤峯庵に来た際、 照顧脚下と書かれた札を倒しています。誰も其を気にしません。そこにこの映画の本質を見ま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

冒頭の少女の遺体はなんだったのか?色々な伏線が放り投げられたまま次々に話が進んで行く。のっぺりした感じでずっと流れてる…

>>続きを読む

死姦狂の夫に殺されそうになる妻(バーバラ・スティール)の話。 こう書くと、ヒッチコックっぽい。 事実、『汚名』のよ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

久しぶりに「ドクター・ノオ」を観る。 007シリーズの記念すべきこの第一作は、改めて観るとのちの作品と少々趣が異なっ…

>>続きを読む

デ デデデンデデデ デ デデデンデデデ🎶〜 スパイ映画、このテーマ曲からから始まった📽イギリスのヒーロー誕生記…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

再見。 夢を諦め娼婦に落ちる。裁かるるジャンヌに涙する。Je suis resposableの繰り返す(実存主義がいう…

>>続きを読む

久々のゴダール。 原題:Vivre sa vie / My Life to Live(自分の人生を生きる) 1962年…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ナイフ1本で...これほどのザワザワ感。 ストーリーがとても秀逸ですね。水の上の限られた空間を生かした撮影、構図とかも…

>>続きを読む

前々から気になってたんですけど、ジャケットからただようシャレオツな雰囲気に敷居が高そうだなぁ~って なんとなく敬遠して…

>>続きを読む

しとやかな獣

製作国:

上映時間:

96分

ジャンル:

4.1

おすすめの感想・評価

団地に居住する詐欺師一家が、部屋に訪れる客人(=被害者)たちを口八丁手八丁でかわしていく。高層マンション五階の一室を舞…

>>続きを読む

数年に一度は観てしまう。 傑作。 大風呂敷広げないで立派に映画してるなんて奇跡! 団地の部屋の中だけで繰り広げられる詐…

>>続きを読む
>|