ザ・シャウト/さまよえる幻響の作品情報・感想・評価

ザ・シャウト/さまよえる幻響1978年製作の映画)

THE SHOUT

製作国:

上映時間:87分

ジャンル:

3.7

あらすじ

『ザ・シャウト/さまよえる幻響』に投稿された感想・評価

「早春」で独特の作風が気になったイエジー・スコリモフスキ監督。こちらは独特超えてヘンテコ(ほめてます)。そもそもジャケが濃いい…このジャケのように怪音を叫んで殺人をおかす自称アボリジニの男の話。カル…

>>続きを読む
Funazo

Funazoの感想・評価

2.2

叫ぶことで生物を殺す能力をもつ頭のおかしい男を軸としたストーリー自体は悪くはなかったが、スリラーよりもかなりカルト感強めで奥さんを寝取ったり、精神病院が舞台なのも相まって、理解できない部分と謎が多か…

>>続きを読む

戦艦ポチョムキン→フランシスベーコン→ザ・シャウト??

映画のワンシーンから影響を受けた絵画を、さらに映画に戻した感じ

この映画に点数はつけられない
どのシーンも破綻していてなんなのかもよくわか…

>>続きを読む
KSat

KSatの感想・評価

3.7

いやあ、これはマジで頭おかしい映画。でも、ちゃんとサスペンスではあった。

蝿、羊、ワイン、教会、犬など、あらゆる象徴から明らかなように、クロスリーはたぶん悪魔だろうし、ものすごく深読みすると、これ…

>>続きを読む
け

けの感想・評価

5.0
これもまたぶっ壊れ!この感じは観たことないんよなあ👽魔法でカオス 最高!
良いDVD買った

オルガン奏者のアンソニーに教会で議論をふっかけてきた謎の男クロスリー。二日間何も食べていないというので家に招き入れたアンソニーは、叫び声で人を殺せると豪語するクロスリーに興味を持ち、耳栓越しに叫びを…

>>続きを読む

「シャウト」以外は比較的地味な田舎を舞台にした寝取られものといった印象なのだけれども、その男の持つ超常的な力が、潜在的に自分より上位の存在にとって変わられるのではないかという恐怖心の象徴ではないかと…

>>続きを読む
aiko

aikoの感想・評価

-

たしかににshoutしてた〜〜

コレはキリスト教のなにかしら??ではなさそう?
魔力って??
shoutする男はいったいなにもの??
ナゾだらけ
あげくに奥さまも魔力にかかったのか奇怪なふるまい

>>続きを読む
超能力バトルかと思ったらNTRだった、語り手が不安定で最高!
土星

土星の感想・評価

3.0

時系列が交互する系映画。
ジョンハートはもう少し年取ってからの方がかっこいいな。1984とか。
NTR要素もあるし、なんか変な映画。
途中ロバを連れた少女が出てくるがこの頃からEOの構想、とまではい…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事