ゲロッパ!の作品情報・感想・評価・動画配信

「ゲロッパ!」に投稿された感想・評価

見たんだけど、覚えてるのは最初の空撮部分だけ。
たぶんアカン映画だったと思います。
あき

あきの感想・評価

4.5
昔の映画日記に9(10点満点)と表記。
明るい作品だったと思う。
よぬ

よぬの感想・評価

3.0
ヤクザの親分の刑務所に入る前最後の望みを叶えるべく周りが奮闘します。西田敏行さんが大好きなのでイキイキしている西田さんを観れただけで元気になれました(笑)
844

844の感想・評価

3.8
西田が組長。
岸部と山本とか桐谷とかが手下。
組長が赤落ちする前に夢のJB拉致。
常磐さんが物まねの社長。
偽JBと政府とヤクザの三点ポジ。
常磐の娘がかわいすぎる。
岡村もでてる。
19870403

19870403の感想・評価

3.6
やっぱ西田敏行さんはスゴイわ、コメディ部分はしっかり面白いし締める部分はしっかりと
お話し自体もヤクザとモノマネ芸人事務所の社長、日本政府とどう交わっていくのかわからない3つがしっかりドタバタコメディになっていて面白い
ai194

ai194の感想・評価

4.5
西田敏行のゲロッパ歌い切るシーンは圧巻でした。さすがの一言。
若い常盤貴子の破壊力。

冒頭の銭湯のシーンから、一気に引き込まれる井筒ワールド。西田敏行が親分の任侠コメディ。
ストーリーの展開は、意外性もなく淡々と進行。
90'sの髪型全開の常盤貴子の魅力は、ハリウッド映画ばかり見ている私には新鮮でした。

◆良い点/注目ポイント
・西田敏行の舎弟に山本太郎に桐谷健太など脇役も豪華。
・西田敏行のガチのヤクザもコメディのヤクザも演じ分ける器用さに脱帽です。

◆改善点
・そこまでJBに対して知識が無いので、不完全燃焼でした。

◆総括
・ラストは、意外な展開で良かったです。
早く歳をとり孫が欲しくなりました。

-2019年25本目-
まじめ

まじめの感想・評価

3.4
井筒さん-JBが繋がるイメージが無かったので結構おもろい
西田さんが全力投球
黒い部分抜きの井筒映画って点でも観て良かった
KotaroKudo

KotaroKudoの感想・評価

3.6
音楽が最高。
西田さんはじめ、俳優さん達が作風にマッチしていてほっこり楽しめる内容でした。
おみ

おみの感想・評価

-
西田敏行 ブルーリボン賞主演男優賞

西田敏行さん以外、ほとんどが関西弁ネイティブだったそう。
しかし、西田さんのアドリブで出たセリフ「どちらさんも、エベスさんもあるかいな!」
これに井筒監督は大阪のおっちゃんぐらいしか言わないような言葉と唸ったそう。

ファンキー娯楽作品、何も考えずに見れる
そんな映画。
>|