ココ・アヴァン・シャネルの作品情報・感想・評価

「ココ・アヴァン・シャネル」に投稿された感想・評価

フランスの身分社会が垣間見えた。
恋愛もの見たかったからいい感じ。
図太くて強いけどココちゃん可愛い
yukino

yukinoの感想・評価

3.2
ファッションが素敵な映画として紹介されていたので鑑賞。

たしかに、当時のファッションセンスでは男装とも捉えられるほど質素な服が、どれもシックで、シンプルで、エレガント。
仕立ての時に着ていた白い丸襟でペールブルーの仕事着
自分で仕立てたシャツ襟のチェック柄ロングワンピース
オーバーサイズのロングコート…
真似したくなる服ばかり。

だけど肝心の内容としてはシャネルの創業秘話的なエピソードは薄く、恋愛一辺倒なのでやや退屈だった。
映像美というか、雰囲気を味わうための映画かな。
momo

momoの感想・評価

2.6
シャネルの妹がとても可愛い
ストーリーを追う目的で観てはいけない
好きか嫌いかでいえば好き
フランス語は発音が好きではない
シャネルについて知識を得てから観るべき
もも

ももの感想・評価

3.0
うーむ。どうしてもココが好きになれなかった。
この時代には珍しい、意志の強い女性なのだろうけど、
人を見下したり、何故ここまでプライドが高いのってかんじだし、
一方で結局は男性に頼ってるよね…パトロンを変えてるだけというか。
もう少し、今のシャネルの成功までっていうのが見たかったかな。
花

花の感想・評価

3.8
もうちょっと先の人生まで見たかったけど、映画自体はとても良かった。四時間くらいの尺取って、一生を描いても良かったんじゃないかな。それくらいシャネルの人生はドラマティックだ。

シャネルがいかに革命的だったのかが、当時の流行とシャネルのスタイルとの対比でよく理解できた。

シンプルでシックなスタイルはシャネルが作ったんだなぁ。今こうしてシンプルで楽な格好ができるのはシャネルのおかげなんだなぁ。感謝。
tak

takの感想・評価

3.3
 ファッション界で並ぶ者のない成功を手にしたココ・シャネルの若き日々を描いた作品。当時のフランスは女性の生き方にまだ真の意味で自由がなかった時代。映画で見る限り、男性にすがる生き方がよしとされていたようだ。シャネルも酒場で歌っていたところを将校エティエンヌ・バルサンに見初められ、彼のお屋敷に居候することになる。そこで出会う英国人男性カペルとの恋。そして彼の協力でココは個性と才能を発揮し始める。

 正直なところ、僕はこの映画にシャネルがいかにしてあのシャネルスーツを作るに至ったのかを知ることができる・・・と期待していた。彼女がポロを観戦しているときに、寒さから騎手のセーターを借りたことがそのきっかけとされている。確かにポロをする場面は登場するが、ルーツを感じさせる場面ではなかった。この映画が重視しているのは特に恋物語の方だ。”本当の私を理解してくれる男性”。そして彼との悲しい結末。シャネルを通じて、観客に「あなたの相手はあなたを理解してくれていますか?」と問いかけられているかのようだ。
「あなたは私を恥じているでしょう?」
とバルサンに言う場面は印象に残る。人誰もがつきあう相手から様々な影響を受ける。それは男も女も同じだ。シャネルが女性をコルセットから解放して動きやすいファッションを考案したのも、つきあっている男性からの影響が多大にあるのは事実なんだろう。

 お屋敷での退屈な日々の描写が淡々と続くことに途中飽きてしまいそうになった。「成功の秘密」って部分は観客の想像や予備知識に委ねられたような感じ。でもこの映画を観る上ではそこを受け入れないといけないのかな・・・というのが感想。ハリウッド映画のように「伝記」としてわかりやすく示してくれることは、そもそもこの映画の目的ではないのだ。いろいろな経験をしながら、主人公が人間として強くなっていく姿が中心なのだ。マリー・ジランが登場しているのも嬉しいね。
MiYA

MiYAの感想・評価

2.0
金持ちの道楽おじさんに囲われるという恵まれた身ながら、気難しくひねくれた態度でいる主人公には全くいけすかない。彼女が天才デザイナーとして名声を得るにいたる所以がほとんど描かれず、「恵まれない境遇から努力して掴んだ栄光と挫折」というテンプレから逸脱したかったのでしょうが、いったいこの映画が何を描きたかったのか、まったく不明です。
オドレイ・トトゥはガブリエル・ココ・シャネルのイメージと少し違うのですが、ざっくりと分かり易い内容で、シャネルビギナーさんにはオススメです。ココ・シャネルは此の映画以上に辛辣な言葉を吐く、プライドの高い自立した女性だったと聞いて居りました。オドレイは少々可愛い過ぎたかも。
Chihiro

Chihiroの感想・評価

3.0
わたしが想定してた、自立した1人の凛とした女性としてのココシャネルはあまり描かれてなかった。むしろ飛ばされてて恋愛要素が強すぎた気が
Momoe

Momoeの感想・評価

-
服の話もっと来るって期待してたけど、ガツガツの恋愛ばっかで残念だったそれにしてもアメリのこの人ほんと可愛い
>|