時の支配者の作品情報・感想・評価

時の支配者1982年製作の映画)

LES MAITRES DU TEMPS

製作国:

上映時間:80分

ジャンル:

3.9

「時の支配者」に投稿された感想・評価

猫道

猫道の感想・評価

3.7
あとからじんわりくるルネ・ラルーのSFファンタジーアニメ。傑作「ファンタスティック・プラネット」でも冴え渡っていた架空の惑星の風景や自然描写が、ややアンニュイな匂いのする音楽とマッチして◎。80分で宇宙旅行をしてきた気分になった。

「ファンタスティック・プラネット」のような徹底した皮肉は抑えめな今作だが、「人間」に対する監督の鋭い考察は端々に垣間見える。そこにほんのり愛がこもっているところが特徴かもしれない。鑑賞後、切なくもほっこりした。

(※1982年の作品だが、なんとなく湯浅政明氏の長編アニメ初監督作【マインド・ゲーム】に影響を与えているような気もする。)
ぴろか

ぴろかの感想・評価

4.0
アニメと一口に言うてもこういう名作があることを忘れちゃいけない
アーティスティックなだけでない 心が踊る世界アニメーション
とぺ

とぺの感想・評価

3.4
ファンタスティックプラネットが面白かったのでこちらも鑑賞。
泳いでるシーンと夕暮れのシーンは最高でした。
ただ、絵もストーリーも自分はファンタスティックプラネットの方が好きだったので評価はこのくらいです。
もた

もたの感想・評価

3.7
シークエンスごとの哲学的なテーマはなんとなくわかるのだけど、全体を通してのテーマは難解で、それがカルト的な要素に結びついている印象
フランス語と独特なタッチも然り
'99〜00頃あったシュヴァンクマイエル流行り以降、外国の少し昔のアニメをいろいろみなみ会館で上映してて観に行った映画のうちのひとつ。
「ファンタスティック・プラネット」ファンの友人と、ルネ・ラルーだし、しかもわたしはメビウスファンだったので間違いない感はありつつ観に行って大正解だった作品。
一説によるとタイム・パラドックスものの(アニメでの?だったかな?)初の作品だったとか聞いた気がするんだけどどうなんでしょうか。
アンビエントな音楽も凄く良くて、サントラ出して欲しいくらいです。水に潜るシーンとか最高だったなと。残念ながら音は覚えてないのだけど。
なおみ

なおみの感想・評価

3.8
ルネ・ラルー作品がようやくみれた。
ルネ・ラルーという名前を知ったのはファンタスティックプラネット。
ファンタスティックプラネットはこれからレンタルでみる予定ですがキャラクターデザイン背景デザインがとても魅力がある。

今回の時の支配者もキャラクターもに魅力があるけど背景がシュールレアリズムの絵画のよう。
キャラクターと背景デザインのギャップもいい。

ストーリーはゆったりしていて、ほんわかしている。
最後の20分からのストーリー展開がすごかったです。
foodunited

foodunitedの感想・評価

4.0
タイムトラベル。悲しいお話。ポリスノーツだったっけな、とかいうゲームで物語が丸々パクられてた
McQ

McQの感想・評価

4.0
「ファンタスティックプラネット」のルネラルーと漫画家メビウスがタッグを組んだフランスアニメーション。

十数年前に観た時は大興奮したものですが、かなり美化されていたようです。

改めて観ると、こんなだったっけ?という印象でした。。
というのはストーリー的に。

もちろん好きなのは変わらないですが(^^;

宮崎駿や大友克洋など、日本の天才アニメーターが影響を受けたというメビウス。
もはや神、、

日本とは別次元の味わい深い独特なビジュアルを堪能することが出来ます。

ストーリー薄いので、仕事する時流したり寝る前なんかが最適かと思います。

映画というより芸術作品ですね。
Ricola

Ricolaの感想・評価

3.8
お勧めしていただいて、DVDを拝借して鑑賞。

観たことのない世界だった。

不気味だけどファンタジーで、哀愁さえも感じた。

現代人に問いかけるメッセージ性が強かった。

恐ろしくも優しさの詰まったストーリーだった。

最後はほろりときてしまった。
Arisp

Arispの感想・評価

4.1
奇妙な造形の宇宙生物や
愛らしいキャラクターたち

とても地味で淡々としてるのだけど
この上なく美しい世界

時について命について
荘厳な問いがポーンと投げられる
ラストで胸を鷲掴みにされた