悲恋の作品情報・感想・評価

「悲恋」に投稿された感想・評価

Kako

Kakoの感想・評価

3.0
コクトーにもコクトーを好きなあの人にもなれなかった私がコクトーを理解するにはまだ早い。
pier

pierの感想・評価

3.2
観ててもどかしいフランス映画の典型。
ジャン・マレーは死んで輝くイメージ。
haru

haruの感想・評価

-
それぞれの嫉妬と愛。
何も納得できない…

タイトル通り悲恋ものって感じだけど、脚本はさすがコクトーなのかな。何がどうしたら良かったのかわからないけど、もう少しどうにかなった気もする
mei

meiの感想・評価

-
トリイズ
犬が可愛い、ピョーンって重そうなのに軽々と飼い主にジャンプ(受け止めるジャンマレ)
なすび

なすびの感想・評価

3.3
普通のメロドラマとして観たら王道ストーリーでひたすら眠いのだけど、「トリスタンとイゾルデ伝説」を現代版(当時の)リメイクしたものだということを考慮すると、なるほど当時にしては画期的だったのかな?とも思える…が、それにしても1から10までのんびりやっちゃうのが長くて疲れるなー
ジャンマレーは「ロバと王女」の王様役の人か!何気にこの人が出る作品3作目。彫りが深くて印象的な顔のイケメン。泣いても男前。ナタリー役の女の人も美しかったけど、まあなんていうか大して心に残らなかった。
アシールがこの話の中でいちばんの見所だし、ナタリーの出現で立場がいきなり逆転したところが面白い。あの家族3人憎めないんよなぁ笑

そうえばジャンドラノワ監督2作品目…まさかこんなの観るとはな笑
t.t34

t.t34の感想・評価

3.5
小人症のアシールを懲らしめられなかったのが腑に落ちなかった。
それぞれが持つ妬みがよく表れていた。