1943年製作のおすすめ映画 185作品

1943年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ビリー・ワイルダー監督の熱砂の秘密や、イングリッド・バーグマンが出演する誰が為に鐘は鳴る、怒りの日などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

笑いの要素がほとんど無い(ちょっとはあります)、ビリー・ワイルダーのサスペンス映画。 ヒッチコックを感じます。 …

>>続きを読む

ワイルダー映画を槍玉にあげる人のよくある意見で、脚本家としてストーリーは超一流だが、映画監督としての映像感覚は二流であ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🎬 「誰が為に鐘は鳴る」 スペイン内戦下、義勇兵のロベルトは橋の爆破の任務を課せられ、現地のゲリラ隊に協力を求める。そ…

>>続きを読む

スペイン内戦を描いたヘミングウェイの名作の映画化。内戦に人民戦線のゲリラ活動に参加した男が、ジプシーに協力を求めると、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カール・テオドア・ドライヤー監督作品! いや〜久しぶりに満点💯ど傑作‼️ 夜明けから眠れんので観出したら夢中で観終…

>>続きを読む

同じく大学の講義にて。カールドライヤーの中で(見た中で)一番すごかった。伝えたいことやカメラワークは裁かるるジャンヌと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.160[三人のデボラ・カーと巡るおじさんズの恋愛年代記と三つの戦争、パウエル=プレスバーガー映画祭③] 69点 …

>>続きを読む

「死ぬまでに観たい映画1001本」に選ばれているので観てみたが、カラー映画でありデボラ・カーは綺麗なのだが、どうにも面…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ストーリーラインはけっして優れてない。笑いどころがツブツブとあってゆるく陽気になれるけど、男女の三角はありふれてて涙誘…

>>続きを読む

相変わらずの(色付き)噴水、マスゲームなどのバスビー節。 一応、軍人のロマンス・コメディだが、ほとんどショウを見せるだ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カトリックでは『キリストの奇跡』の次に有名な奇跡じゃないかね? まぁ全編英語は気にしないでおこう... ☆ フラン…

>>続きを読む

洞窟 1858年、南フランス 貧しい農家に生まれ、やがて聖女と呼ばれるようになったベルナデット・スービルーの伝記映画…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初)フランケンシュタインミーツ狼男作品(狼男ミーツフランケンシュタインか…)。狼男は不死身でフランケンは氷漬けとなって…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今まで観た映画のなかで、最も戦時色の濃いハリウッド映画だった。 第二次大戦中、住宅難となった首都ワシントンを舞台に、…

>>続きを読む

戦争中、という事で戦意高揚的な所もありながらも、戦争に行く悲劇でもありつつ、なんしか面白い。 戦時中でもハリウッド映画…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

前線の陸軍兵士を招集して、銃後の市民に”かくし芸ショー”を催す 逆慰問プロジェクトが企画された。  その進行役を演じ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ナチス・ドイツ占領下のチェコスロバキアが舞台。 ラインハルト・ハイドリヒって知ってます? ヒトラーやヒムラーと同じくナ…

>>続きを読む

1942年チェコで起きたハイドリヒ暗殺事件「エンスラポイド作戦」をめぐる、ナチスドイツとレジスタンス組織との攻防を描い…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 Jホラーの帝王(今、「世界のクロサワ」と言ったらこの監督になる)『CURE』、『岸辺の旅』などの黒沢清監督は、映画撮…

>>続きを読む

【黒澤明監督初の作品】66点 ーーーーーーーーーーーーー 監督:黒澤明 製作国:日本 ジャンル:ドラマ・スポーツ 収録…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1人の年老いた男性がやって来たのは死後の世界。閻魔大王は彼の天国行きか地獄行きかで判断に迷っていた。そこで男性は自分の…

>>続きを読む

. 〖天国は待ってくれる〗 . . このタイトルが可愛くて好きだ。 これ、ルビッチの初カラー作品らしい。ちょっと皮肉…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

数年ぶりに鑑賞。 映像の教材として使っている学校は多いと思うのだが、夢を媒介にしながらも内面の探求に向かう物語からは当…

>>続きを読む

1940年代にもう完成されている。 1940年代の映画なのに今年見た映画の中でダントツ首位。 ってか、この映画を超える…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

看護師の仕事で、とある島の大富豪の屋敷に住み込みで働くことになった主人公。看護するのはその屋敷の主人の奥さんジェシカ。…

>>続きを読む

黒沢清や稲生平太郎が絶賛する作品ということで見て見ました。 邦題は原題の直訳なんですね。 このゾンビは謂わゆるロメロの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

戦時中1943年に作られた西部劇。西部劇にしてはドンパチがなく、討論・多数決などの会話中心で構成され、ちょっと異質かも…

>>続きを読む

【ジャッジ〜裁かれる牛泥棒〜】 あのクリントイーストウッドが最も影響を受けた監督で、最も愛する作品らしい。 ◆◆◆…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

役者に感情がある!!! カットバック超うめぇ〜!!! これが“ブレッソン以前のブレッソン”かと文字で認識していたモノを…

>>続きを読む

ブレッソンにドハマりして買っちゃった① ブレッソンのデビュー作。 修道女のストーリーなので厳かな方向性かと思いきや…

>>続きを読む

無法松の一生

製作国:

上映時間:

89分

ジャンル:

3.9

おすすめの感想・評価

浪花節というか、義理人情をテーマとした映画は好きなので、本作のまっつぁんのキャラクターは大好きになった。 まっつぁん…

>>続きを読む

宮川一夫を語る上で稲垣浩は外せない。と思いつつ、 ずっとこの傑作、阪東妻三郎主演の今作を観ていなかった。 特に多重露…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

U-NEXTにあったので鑑賞してみた!まさか観られるとは思ってなかったので、レアな一本が観られてよかった! 大まかな…

>>続きを読む

【世界の名作映画シリーズNo.36】 オペラ座の怪人は演劇でも有名な作品だが、 見た事もなかったし、内容も知らない(^…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画の内容とは関係ないが、7月のフリッツ・ラング特集から1本立て、入れ替え制になるとのこと。これまで通り2本観るとなる…

>>続きを読む

対象を見せないで恐怖を煽る演出がやはり良い。水滴音や電車の通過音、血の流入、不気味な石像など。 通奏低音で流れるカスタ…

>>続きを読む

くもとちゅうりっぷ

製作国:

上映時間:

16分
3.8

おすすめの感想・評価

1943年松竹製作のミュージカルアニメーション、トーキーフィルム。作画&監督は政岡憲三さん。 "みなしごハッチ"のよう…

>>続きを読む

何事にも準備期間が必要である。それは例えば世界に誇れるような技術や文化においても言えることで、構築されてきた歴史があれ…

>>続きを読む
>|