天と地との作品情報・感想・評価

「天と地と」に投稿された感想・評価

小太郎

小太郎の感想・評価

3.6
☆代役を見事こなした榎木孝明☆

当初、謙信役は「渡辺謙」だったけど、病で急遽、榎木孝明に!だが見事にこなした。さすがです!

この作品は迫力もあり、「川中島の合戦」を鬼気迫る演出と信玄と謙信の駆け引きをしっかり捉えてる。ただ、一言言うと、エキストラがダラダラしていたのは作品が台無しになった(笑)
家康大好きだけど、信玄と謙信も好きです。スケールのおおきな戦はわくわくすっぞ。
スケールはデカいのだが、ん〜ちょっとーちょっとちょっとなんだよなぁ?!💦
清水

清水の感想・評価

3.5
元ネタ史実となんだけど、ちょっとファンタジックな、綺麗に見せた歴史映画。やり過ぎた捏造もあるし(汗)

赤と黒の、モーセの海の奇跡みたいなシーンが美し過ぎてファンタジー。
子どもの頃、このシーンのCMに魅せられてずっと忘れられなかった映画です。
小室哲哉のソロ、CD買ったな。。。小室の声がかなり賛否両論だったけど、個人的にはすごく好きだった。

映画の話だけど、角川のごり押し映画として当時から言われていたけど、もっとちゃんとしたプロにメガホンを撮らせれば、もっとマシになったんじゃないかと思う。
けっこう迫力のあるシーンもあったし、前半はそんなにダメ映画じゃないじゃん!って思ったんだけど、後半はどんどん中だるみして醜くなっていった。
ASKA

ASKAの感想・評価

4.1
武田信玄と上杉謙信の川中島の戦いを舞台にした作品。
見所はやはりキツツキ戦法を仕掛けた武田軍とそれを見破った上杉軍の合戦シーンでしょう。
武田家の赤備えの軍団と上杉家の黒甲冑の軍団と見た目も分かりやすいので、混戦で分かりにくいというのが無いのが良いです。
ただ若干上杉謙信寄りのストーリーなのが気になるところです。
こないだの映画「関ヶ原」を見てから、ちょい戦国時代好きになりつつありますw

なんか無いかなぁ~ってAmazonプライムのぞいてたらこれ見つけちゃいました(*´∀`*)

「天と地と」有名なやつですよね
見たことないですけど、タイトル聞いたことありましたもん。

内容としては、上杉謙信と武田信玄の川中島の合戦!!
ほとんど知識のない私でさえ聞いたことのあるキーワード。

ワクワクしながら鑑賞しました( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧


えっと……
なんか全般的に内容が薄いんですけど(´-д-`)

渡瀬恒彦とのエピソード。あれ結構いい話なのに、もっと面白く出来たんちゃう??って思っちゃった^^;

展開が早いというか、はしょりすぎてんのかな??
よく分からん場面も多かったなぁ~^^;

合戦シーンは迫力ありましたよ。
でもそれだけの映画だった。

うーん、2時間返せ(笑)
manami

manamiの感想・評価

-
迫力あってかっこいいシーンもあるんだけど、いかんせんストーリーが薄くて、「〇〇無双」とかいうゲームみたい。もしくは、豪華でそこそこ面白い連続ドラマ(全11回)の、ダイジェスト版みたい。
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

1.0
2009/2/10鑑賞(鑑賞メーターより転載)
高校3年時、まだ純真な歴史好き少年の私はこの映画の招待券を貰い劇場へ走ったが、途中で寝そうになり終わった後には「電車代返せ」とつぶやいたものだった。懲りずに再鑑賞してみたが、戦国武将の知略や苦悩などをどう再現するかという歴史大河ドラマ最大の見所を猛烈におざなりに流しているのはどういうことなんだろうか。人をたくさん使っている割にその迫力は全然ないし、莫大な制作費がストーリーを突き動かす部分で活かされていない(もしかして監督のお薬代?)。これで映画と呼べるなら、私にも監督が務まりそうな気がする。絶対。
2時間に収めた結果、合戦までの経緯が希薄で、せっかくのスペクタクルなラストのシーンが盛り上がりに欠けてしまった。

あと気になったのは、切り合いで全く血が出ないこと。刃に血も付かないんだから困る。

渡辺謙が出なかった云々より、作品自体がアウトだった・・・。