峠 最後のサムライの作品情報・感想・評価・動画配信

『峠 最後のサムライ』に投稿された感想・評価

田中泯のために見ることを決意した作品。(原作者が好きではないので)
映画のできが悪い、とは思わないがストーリーの抑揚がへんに押さえられていてずっと肩肘をはった感じで見ることになり「疲れた」という印象…

>>続きを読む
lovecats

lovecatsの感想・評価

3.0
残念ながら主人公のことをよく知らないので
ストーリーがあんまり入ってこなかった。
勉強不足…😅

ただ、この事があっての現在。
それは伝わった。
レュー

レューの感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

司馬遼太郎原作の「峠」は大好きな小説で、大好きだからこそ、あぁ違うなぁという風に思ってしまって…

長編小説なので2時間で全部まとめるのは無理でしょうから、小説の後半部分を映画にしてるのですけれど、…

>>続きを読む
cinemasara

cinemasaraの感想・評価

3.5
原作は司馬遼太郎「峠」。映画は原作の後半部分にあたる。すごく静かでNHKの歴史特番みたいな抑揚だった。継之助の胸を震わせたガトリング砲とか、もっと盛っても良いのでは。。
Miy

Miyの感想・評価

3.4
いつの時代も戦う男性は愛する者の為なのかな😓
少しレビューが難しい作品やなぁ💦
ただ役所広司さんと松たか子さんの夫婦は観ていてお互いを敬っているのがわかりとても綺麗だなと感じました。

幕末とかあんま興味ないマシンボーイやけども、泯さん出てっから観たよ!まぁ泯さんあんまり出番多く無かったけどもねぇ…

戊辰戦争なったよ!長岡藩は中立でいきたいんやが…和平交渉失敗したから薩長西軍返り…

>>続きを読む
moty

motyの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

司馬遼太郎原作の映画化。原作既読。

映画のテーマは《最後のサムライ》のようだが、どうもそうした映像&演技的感動は伝わってこなかった。

私としては、原作の魅力は、河井継之助が家老上席になるまでにあ…

>>続きを読む

じっくり見せるにはストーリーのテンポが悪い。
画の撮り方もシンプルでエンタメ的では無いがそれが時代劇だから時代的にそうしたら意図があるのだと思うがそれも相まって面白みに欠けてしまっている。
後は演者…

>>続きを読む

時代劇。小泉堯史監督作品。

大政奉還後の混沌とした世の中において、スイスを手本とした中立藩を目指した越後長岡藩家老・河井継之助を主人公とした物語。

幕末を舞台とした作品は色々見てきたが、河井継之…

>>続きを読む
azkyon

azkyonの感想・評価

3.3
地味な作品。
ドラマチックな幕末ものが好きなのでそう思っちゃうのかもしれない。

役所広司と松たか子の夫婦はいいなぁ。
>|

あなたにおすすめの記事