クライシス・オブ・アメリカの作品情報・感想・評価

「クライシス・オブ・アメリカ」に投稿された感想・評価

Mountain

Mountainの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

せ、洗脳されたくねぇ!!
マインドコントロール怖い!!

湾岸戦争の英雄が副大統領候補にまで上り詰めるが、かつての上官はあることをキッカケに彼の過去に疑念を感じるようになり、やがて政府の陰謀に巻き込まれていくのだった…。

ちょい地味なサスペンスかなぁ…と思って観てたら、謎のチップでマインドコントロールというブッとんだ展開でなかなか面白かったです。
ちょい荒唐無稽というかSFチックな気もしますが、どうなんでしょう?

現実世界でもこのような事が起きてるとしたら、ヤベェな…。

真実がかき消されてしまい、誰も自分を信用してくれないというのは、本当に恐ろしいですね…。
デミとタクフジモトのタッグの中でも随一。影なき狙撃者と思ってみると、困惑させられる映画だった。
nobu0326

nobu0326の感想・評価

3.2
なんとなくアメリカだとありそうな、やっていそうだな感が拭えない、なんとも怖い映画。
04年米。『影なき狙撃者』のリメイク。湾岸戦争に置き換えたものの、傀儡であることに説得力を持たせたとは言えない。リーヴ・シュライバーが哀感を漂わせるものの、本家には及ばず。キンバリー・エリースはアップに耐えるいい表情をしていた。何が悪いってオリジナルに力がありすぎるというしかない。あと邦題が酷い。本当に何とかして。
個人的に二時間超えの作品はこの頃敬遠しがちなので「どうかな…」と思い観出したが、のめり込んであっという間にエンドロール。

面白かった。
まこと

まことの感想・評価

3.4
この映画で描かれてる内容ってどれくらい現実的に可能性のあるものなのかわからないけど、「洗脳」が向かっていく先って結局は悪ですよね

人が人を操ってるんだからそこには何か利己的で打算に満ちた理由が存在してるはず

プラシーボ効果みたいにもっと良いものにどんどん有効活用できたらいいのにね
金を欲しがる兵器や薬剤などの巨大な企業と野心を持った政治家による、洗脳を利用した国家、世界を牛耳ってしまおうとするサスペンス映画。現代ではもっと露骨に強引に、やっちゃう政治家もいるし、でも報道を利用して大衆の誘導、の方が怖い。リーブってクリスチアーノロナウドに良く似てる、
キャスティングはこれ以上ない程、最高だな。でも、意外性はない。
Santa

Santaの感想・評価

3.3
ストーリーが荒唐無稽気味な気がする。メリル・ストリープの演技は流石。
SCORE

SCOREの感想・評価

2.2
アメリカ軍のアメリカの悪の表れ
自分の息子を含めて、洗脳マシンを手術して自らも息子と同時に自分の手で殺す
wowowの録画、吹き替え版で。怖いマザコン。私もどちらかといえば、マザコンだが、こんな腹黒い母親には育てられませんでしたから…。当然の報いで。
>|