クライシス・オブ・アメリカの作品情報・感想・評価

「クライシス・オブ・アメリカ」に投稿された感想・評価

wowowの録画、吹き替え版で。怖いマザコン。私もどちらかといえば、マザコンだが、こんな腹黒い母親には育てられませんでしたから…。当然の報いで。
かわせ

かわせの感想・評価

3.0
最後まで行っても本当の陰謀の姿が見えないので、若干消化不良だった。
洗脳に気が付いてある程度抗ったけど、それも中途半端で何処までが自分の意思で何処までが洗脳によるものかわかりにくかった。
スーズ

スーズの感想・評価

3.3
リーヴシュレイバーって格好いいやん!!て初めて思った(笑)

話自体はちょっと??なトコあるけどまあまあかな。チップ取ったのにまた洗脳されるってことはまた埋め込まれたのか??FBIたちは洗脳側なのか??
TSUKASA

TSUKASAの感想・評価

-
かつての湾岸戦争の英雄は副大統領候補。だがそこには、恐るべき陰謀が隠されていた物語。原作の「影なき狙撃者」は読んでいないのだが、ぜひ読みたい。映画自体は可もなく不可もなく。
HIDE

HIDEの感想・評価

3.3
夢中でみましたが、設定がちょっとチープに感じられてしまいました。
自分が危機感がないのか、話自体はなかなかだと思います!
勝五郎

勝五郎の感想・評価

4.6
カッコーの巣の上で…でしたか?ロボトミー手術ってのを知ったのでした。
そして今回のこの映画はまぁそりゃ恐ろしいものです。

洗脳…パスワード的な言葉で、絶対服従していってしまう…本当かなぁ…でもそんな疑問も浮かばないままハラハラ観すすめていけちゃいます。

アメリカ…はやっぱり絶対この映画みたいな事が多かれ少なかれあると思うんですよねぇ。
政治の後ろにゃ必ず企業が、大きな企業が絵を描いているのは間違いないんだろうなぁ…

好きな映画でした。
Boxster

Boxsterの感想・評価

3.8
いやー、怖いなぁ〜( ¯•ω•¯ )
洗脳って怖い、、、
かなりの怖さ、ドキドキさを出しています、静かーに( ⸝⸝⸝⁼̴́◡︎⁼̴̀⸝⸝⸝)

デンゼル・ワシントンの映画は基本的に面白いし、観てて楽しめる!
若き日のシュレイバーさんも出てるし!!!

しんみーり進みます、どんぱちないです、でも、静かーに怖いです、ってのでも大丈夫なら、観た方が良いっす(●︎´ϖ`●︎)
最近では、実際に体にチップを埋め込んで使用してる人がいるらしいが、この作品を見ると怖い気もする。

戦争と政治と大企業の陰謀が渦巻いていて、結末を迎えてもスッキリしない。
俳優たちはそれぞれの味が出ていたし、役にも合っていたと思う。親バカ議員役のメリル・ストリープには、大統領並みの貫禄を感じた。

国のためという大義名分を掲げた足下には、国民の死体が転がってるのかもしれない。
もなみ

もなみの感想・評価

3.0
リーヴ・シュレイバーが若かった。
出演者が豪華。名前は知らないけれど、よく見る顔がずらり。

どういうジャンルの話かと思って観ていたら、予想の斜め上をいく展開だった。

洗脳方法がチップの埋め込みというのが、昔のロボトミー手術を連想させて、ちょっと時代を感じた。と思ってWikipediaを見たら、原作はだいぶ古い模様。

途中でうつらうつらしてしまった。
rann

rannの感想・評価

3.4
デンゼル・ワシントン×メリル・ストリープ
豪華出演者ですがレビュー数が少ない..

自分が"記憶"し現実にあったと思っている過去が
実は洗脳を受けて塗り替えられたものだった..
という政権サスペンスです。
脳にマイクロチップを埋め込まれて
人格変性を行うというお話、
もう他人事ではないような気がして
これは怖いなー
実際ありそうだなーと、
陰謀論を思いながら観てました。
2004年の作品、
14年前の映像や街並みが
随分と遠い昔に感じた。
時代の流れが速くて怖くなりました💦
>|