アメリカン・スリープオーバーの作品情報・感想・評価

  • Filmarksトップ
  • アメリカン・スリープオーバーの作品情報・感想・評価

アメリカン・スリープオーバー2010年製作の映画)

THE MYTH OF THE AMERICAN SLEEPOVER

上映日:2016年08月27日

製作国:

上映時間:97分

3.9

あらすじ

新学期を目前に控えた夏の終わり、マギーはプールサイドで自分の夏の“物足りなさ”をなげき、「もっと“楽しいなにか”をするべきじゃないか」とぼやいていた。翌日に街で開かれるパレードで、仲間たちとダンスを踊ることになっているマギーは、ダンス仲間からその日夜開かれるスリープオーバー(お泊まり会)に招待される。しかしお泊まり会を子供っぽく思った彼女は、友達の家へ顔を出す前に、知り合いから教わった年上のパー…

新学期を目前に控えた夏の終わり、マギーはプールサイドで自分の夏の“物足りなさ”をなげき、「もっと“楽しいなにか”をするべきじゃないか」とぼやいていた。翌日に街で開かれるパレードで、仲間たちとダンスを踊ることになっているマギーは、ダンス仲間からその日夜開かれるスリープオーバー(お泊まり会)に招待される。しかしお泊まり会を子供っぽく思った彼女は、友達の家へ顔を出す前に、知り合いから教わった年上のパーティに乗り込むことに。そこでマギーは、昼間プールで見かけた年上の男と再会する。一方その夜、街では他にもいくつかのスリープオーバーが同時に開かれていた。そのなかで、少年は一目惚れした女性を探し、少女は友達の家で彼氏の浮気を知り、青年は恋した双子の少女に会いに行こうとする。夜が更けるにつれ、それぞれのスリープオーバーが互いに影響しあい、やがて彼らは探していたものに手が届きそうになるのだが……。

「アメリカン・スリープオーバー」に投稿された感想・評価

tetsu

tetsuの感想・評価

-
地元の3作品連続オールナイト上映イベント"一夜限りの青春ナイト"で3本目に鑑賞!!

正直にいうと、3本目ともなると、眠気に勝てず、寝てしまいました...。

オンライン上の映画館"デジタルスクリーン"でも観賞できるので、
同監督作「イット・フォローズ」を予習してから、来週中にもう一度投稿します。笑笑
りつこ

りつこの感想・評価

4.0
くるくる交差して進んでいく感じは好み
卒業前とか卒業後じゃなくて新学期前
rena

renaの感想・評価

4.2
あんまり使いたくない言葉だけど エモい
ほ

ほの感想・評価

3.6
いやあなんか次元というか世界というか、色々違いすぎてついてけないや〜。アメリカのティーンはすごいな。わたしより10年ぐらい進んでる。

登場人物が多くて、しかも関わりがあまり無かったので、何本かの映画を断片的に観てるような感じになってしまいました。映像の色味はすごい好き〜。
#一夜限りの青春ナイト
Iri17

Iri17の感想・評価

5.0
こんな映画が今まであっただろうか。思い出してみてもなかったと思う。

アメリカン・スリープオーバーの神話とは何なのか?
それは、ティーンエイジャーはお泊まり会で酒飲んで、ドラッグやって、セックスすれば大人になれる、そして大人になることが重要だって思っている。子供の自分を失くすことが重要だと思っている。よく「大人になれよ」って言う人がいるけれど、大人にならなきゃいけない理由って何だろう?よく考えないで大人になろうとするのがティーンエイジャーだ。それこそがアメリカン・スリープオーバーの神話である。

この映画に大人はほとんど出てこない。1人出てくるが一言も話さない。これはミッチェル監督の『イット・フォローズ』でも同様だ。ミッチェル監督の映画に出てくる大人は抜け殻のようで、子供を見張り、時に追いかけ、殺そうとする。子供には子供にしかない素晴らしいものがある。それを大人は騙し、捨てさせようとする。アメリカン・スリープオーバーの登場人物たちは一晩のお泊まり会を通して、自分たちが持っている大人にはない素晴らしさに気がついた。

本当に素晴らしい映画でした。死ぬまでこの映画の事を忘れないでしょう。『イット・フォローズ』と合わせて観るとさらにいいと思う。ミッチェル監督の描く、愛と死、大人と子供というテーマは100回観ても観客に深い感動を与えてくれます。
WADDY

WADDYの感想・評価

3.7
エモい
17/08/12 ふたば校舎にて

アメリカのパ-ティ-文化に馴染みがない日本人には入り込めない部分がある。

寝不足やない時に、人物相関図を頭に入れて見直したら..もうちょい面白いかな。
r

rの感想・評価

3.6
期待しすぎて、そしたら意外と、というか???な部分多くて眠くて寝てしまったのでまたみる。

音楽はよかった、けどなんかアメリカ、やっぱ自由。
けいと

けいとの感想・評価

3.6
ばりインキャ1人だけおる映画
ハッとする瞬間が何度かあった
>|