アメリカン・スリープオーバーの作品情報・感想・評価

アメリカン・スリープオーバー2010年製作の映画)

THE MYTH OF THE AMERICAN SLEEPOVER

上映日:2016年08月27日

製作国:

上映時間:97分

3.8

あらすじ

新学期を目前に控えた夏の終わり、マギーはプールサイドで自分の夏の“物足りなさ”をなげき、「もっと“楽しいなにか”をするべきじゃないか」とぼやいていた。翌日に街で開かれるパレードで、仲間たちとダンスを踊ることになっているマギーは、ダンス仲間からその日夜開かれるスリープオーバー(お泊まり会)に招待される。しかしお泊まり会を子供っぽく思った彼女は、友達の家へ顔を出す前に、知り合いから教わった年上のパー…

新学期を目前に控えた夏の終わり、マギーはプールサイドで自分の夏の“物足りなさ”をなげき、「もっと“楽しいなにか”をするべきじゃないか」とぼやいていた。翌日に街で開かれるパレードで、仲間たちとダンスを踊ることになっているマギーは、ダンス仲間からその日夜開かれるスリープオーバー(お泊まり会)に招待される。しかしお泊まり会を子供っぽく思った彼女は、友達の家へ顔を出す前に、知り合いから教わった年上のパーティに乗り込むことに。そこでマギーは、昼間プールで見かけた年上の男と再会する。一方その夜、街では他にもいくつかのスリープオーバーが同時に開かれていた。そのなかで、少年は一目惚れした女性を探し、少女は友達の家で彼氏の浮気を知り、青年は恋した双子の少女に会いに行こうとする。夜が更けるにつれ、それぞれのスリープオーバーが互いに影響しあい、やがて彼らは探していたものに手が届きそうになるのだが……。

「アメリカン・スリープオーバー」に投稿された感想・評価

やってることダサいのに、みんな眩しくって最高だった😭✨
なにかあるかも、って期待だけで動ける身軽さ、心のピュアさ、そしてなにかを起こせちゃう若さよ。
"冒険を期待して大人へと急ぐ。あとで気づいても二度と戻れないのに。"って台詞に心臓止まるかと思った。締め付けられて死んだ。
今回はスリープオーバーだけど、プールでパーティーやっちゃう感じとかプロムのドキドキとか、一生わからないであろうあのアメリカな感じ、まじでいいよなぁぁぁ

音楽もいいし、なんだか淡いし、かなりタイプな映画だった…
そろそろウォールフラワー観たいな…
meee

meeeの感想・評価

3.4
久しぶりの映画観賞はこの作品。

なんとも、いえないこのくすぐったい感じ...
懐かしいような、懐かしくないような。

若者の感情が前面に出てくる、むしろこの感情のみで構成されている映画だった。

このレビューはネタバレを含みます

モスラが出てきてわろた。
たしかに子供の心情とかリアルだし演じてる子たちプロじゃない?らしいのに自然な演技だったなあ。
イットフォローズの監督と聞いてびっくり。
やっぱり若者の心情描写には長けてるかな。
主人公のひとりの子が金髪ショートでめっちゃピアスしてていかつめなのに笑顔とか男の子に対して出る声がすごい可愛くてやばかった。なにあのこかわいい。
悠汰

悠汰の感想・評価

3.8
宇多丸
「あいつの車を運転している時のシブがり顔がたまんないよね(笑)。「なにお前シブがってんの?」みたいな(笑)。ほんとすみません、こんなしょうもないことを。
ただああいう細かい表情とかも、良いなーって。「良い男気取りか、お前」っていう。「俺あいつともヤッてるし、ちょっと悪い男だぜ、まいったな」みたいな感じなんでしょうね。童顔のヒュー・グラントみたいな顔して。」

笑った。

https://gucchis-free-school.com/event/宇多丸さんトークショー『アメリカン・スリープ/
中高生の時期の大人になろうとしてるあの感じ、本当に何かできるわけではないけど何かやってやりたいあの感じ
が眩しい。
nana9046

nana9046の感想・評価

3.7
夜明けの演出が、ビフォアサンライズみたいで美しかった。
マギーかわいい。この年ごろのアメリカの子どもたちの感じ憧れる。

恋人いる子もいない子もみんなピュアだから、いやな感じないし、お泊まり会もいろんなタイプの子が集まってて、いわゆるスクールカーストがない感じがこの手のアメリカンスクール系の作品の中で新鮮に感じた。

ハイスクール入る前にキスしとかなきゃって感覚は日本だとないよね〜。アメリカってなんでこういう風習(神話?)みたいなのたくさん生まれるんだろう。
ひと夜の夢みたいな。
抑えた色彩の画面なのに輝いて見えた。
高校生の夜が特別なの、どこの国でも同じなんだなあ。
いろんなことがあった今夜が静かに語られる、そんな表現の面白さがありました
ミズキ

ミズキの感想・評価

3.9
みんな楽しそうでいいなー青春だなー甘酸っぱいなーうししって感じに楽しめました。結構好きな映画です。
koba

kobaの感想・評価

2.8
全体的に退屈で、途中で見るのやめようかと思ったけど、最後は少しよかったかな。

長い一夜だったが、良くも悪くも、夜は明けるものなんだな。
>|