マイ・サマー・オブ・ラブの作品情報・感想・評価

マイ・サマー・オブ・ラブ2004年製作の映画)

MY SUMMER OF LOVE

製作国:

上映時間:86分

ジャンル:

3.2

「マイ・サマー・オブ・ラブ」に投稿された感想・評価

美しい少女たちの儚くも危険な夏の思い出。どちらかというとヨーロッパ映画っぽいなと思ったら、監督がポーランド人だった。最初の映画タイトルが出るところと最後15分くらいからの怒涛展開、あと終わり方が良い。皆で丘に十字架を運んで行くシーンがとても好きだった。しかしそれを除いては特に引っかかる部分がなく、途中の部分があまりにものっぺりしていて、ラストの部分でバタバタとまとめた印象。コントラストがあるとも言えるけど、残念ながらあのラストでも、中盤の退屈さを取り戻すことができなかった。ナタリー・プレスはめちゃくちゃ良かったけど。
ヒルコ

ヒルコの感想・評価

2.9
こんな終わり方だなんて\(^o^)/ 依存する相手と、適当な遊びを試す相手をお互いに間違っただけとも思えたけど、でもそんなの初めにわかるわけないし、あの境遇の女の子が相手を選んで・・・なんてできるわけないよなぁと思うと余計かないしね。でもこの経験をこれからの糧にして欲しいよ。
犬

犬の感想・評価

3.3


田舎町で退屈な毎日を送っていた少女モナ
都会から避暑にやって来た高慢な美少女タムジンと出会う
正反対の性格を持つ2人は互いに強くひかれあい、一緒に過ごすように
犯罪者の兄フィルが熱心なキリスト教徒に転身したことに不満を抱えていたモナは、フィルを魔性の魅力で翻弄するタムジンに絶大な信頼を寄せていくが……

2人の少女の危うい関係をつづった青春ドラマ

これは危ない
ラストもハラハラ

雰囲気の作品
神の話もありです

お姉様なエミリー・ブラント!
彼女のお胸も大胆に
ナタリー・プレス、パディ・コンシダインの2人も印象的でした
umeshio

umeshioの感想・評価

-
20140318
言いようのない切なさ。こうして勝手にすごく信頼して、ここにしかわたしの居場所はないわ!と思ってしまっていることを、その切実さを、多分相手は知らない。やはり人間の感情の重さは、ぴったり一致しないのかな、わたしとあなたの気持ちが同じ重さだったらよかったのに、とモナの気持ちになって切なくなりました。でもラストシーンのモナの歩みを見ていると、ポジティブにも取れそうなのでちょっと救われた。レンタル
Zuidou

Zuidouの感想・評価

3.4
煙草二本同時にくわえながら火点けて一本あげるやつ是非とも真似させてほしい。タイトルバックがめちゃお洒落。ピンタレストで出て来たら絶対保存する。なんかの雑誌の「知的で官能的な通過儀礼」っていう評が上手いこと言い当ててる。
#070
この頃のエミリーブラントが一番好きかも!♡
そして綺麗な身体
大分昔に観たので曖昧な記憶。最後のオチには主人公と同じくらいショックを受けて、青春の味みたいな映画だなあと思った。
これはひどい。無為な時間の映画であることは別にいいのだが、運動の質の悪さに尽きる。
手持ちカメラもうっとおしい。
liverbird

liverbirdの感想・評価

4.3
ズームの不安定さをあえて使う映像が非常に面白くて好みだった〜
shugo

shugoの感想・評価

3.0
心情描写、すばらしい。
似た者同士かと思ったら、大きな対比になってた。
>|