美しき棘の作品情報・感想・評価

「美しき棘」に投稿された感想・評価

mk

mkの感想・評価

3.6
レアセドゥなにもしなくてもきれい。。
最後のシーンみると、こっちまで今まで抑えてたものがどっと出るような気持ちになる

このレビューはネタバレを含みます

映画自体は面白くないんだけど、面白さどうこうの話じゃないよね。レアセドゥの演技力もさる事ながら、撮り方もややこしく感情の動きみたいに撮る。
それにおばさんか、姉ちゃんからの電話もお金のところと補聴器にしか目がいってない所、あとはぼやけて聞こえるように演出しているところとか。
バイクを走行してる暗闇の中にレアセドゥの哀しげという言葉だけでは語れない表情が白く浮かび上がる感じも僕は好きだったなあり
レアセドゥ、好きじゃない。大好き。
TAKUMA

TAKUMAの感想・評価

3.0
レアセドゥ見たさに。
やっぱり1番美しかった。

レアセドゥとタバコ吸いたい
Ukosaaan

Ukosaaanの感想・評価

2.5
プラネタリウムの監督か、なるほど合わないわけだ。
レアセドゥを見れたので充分。
MRO

MROの感想・評価

3.6
夜の道で風をきって走る場面は、どうしようもないまま逝ってしまった母への喪失感にしがみついて、彼氏は死んだ妹の亡霊をのせていた描写のようにも感じた。
母のつくる孤独を孤独としたり、寂しいと意識するより前に、どうにかして他人で埋めようとする行動に多感さというか思春期を感じた。
hinano

hinanoの感想・評価

3.5
母を亡くした主人公の少女が、不良の友人とつるむようになり、、、

少し背伸びをして、本当の自分とは違う世界に足を踏み入れていく主人公が、明らかに喪失感や虚しさを抱えているようで切なかったです。

解釈が分かれるようなラストも好き。

主人公を演じたレア・セドゥも魅力的でした。
タニー

タニーの感想・評価

3.0
フランス映画だからオシャレな感じがしたけど、普通の青春映画。
ずっーと何かに似ていると思ってたけど、思い出した。
紡木たくの〝ホットロード″だ!
chihiro

chihiroの感想・評価

-
17歳の少女時代の、まだ飲み込みきれない悲しみを覆うようにちょっと背伸びして恋愛するけど、でも結局それではどうにもならん感じ、身に覚えがある~
レアセドゥを凝視してたら終わる映画
Uknow

Uknowの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

レア・セドゥの危うい脆さが美しい。

母を喪ったプリューデンス。ひとり、広い家に。父は相続の手続きでカナダへ、母を喪った悲しみをあらわす姉は家に帰らない。
自らを危険な夜に晒してバイクにまたがる。金糸を風に任せ街灯を足早に通り過ぎる後ろから、もっと早い速度で電車が追い越して行く。夜の孤独に身をあずけ、熱を交わしても埋まらない穴。
引き出しに入っていた母の補聴器に何かを揺さぶられる。わかりあえないふたりの夜は雨の最期でさようなら。柔らかな光の降る部屋に、変わらない母がいた。ごめんねが口から滑り出て、母はやっぱり優しくて。
母の補聴器を握って空を見る。

かなしみよこんにちは
Zuidou

Zuidouの感想・評価

3.0
ほんの少しだけコンセプチュアルなレア・セドゥのイメージビデオ。
>|